海外FX業者 JustForex(ジャストフォレックス)が、MAM口座の提供を開始しました。

MAM口座とは、インベスター(投資家)がマネーマネージャー(MM)とよばれるプロトレーダーに資金運用をまかせる仕組みです。

MAM口座(マム口座)のインベスターは、資金の入金だけでプロトレーダーにFX取引をまかせて利益をあげられます。

  1. JustForexがMAM口座を提供スタート
  2. MAM口座(マム口座)とは?
    1. インベスターとマネーマネージャーの役割
    2. MAM口座のそれぞれの役割で利益を得る仕組み
  3. JustForexでMAM口座を開設する方法

KaigaiFX-JustForex-CFD-Broker-MAM-Multi-Account-Manager-Investor-MT4-MetaTrader4-Process-Japanese

JustForexがMAM口座を提供スタート

海外FX業者 JustForex(ジャストフォレック)が、MAM口座の提供を開始しました。

JustForex MAM口座(マム口座)は、通常の取引口座を開設後、[email protected]へ連絡すると開設できます。

*1 JustForexのMAM口座については、JustForexの公式サイトの「パートナーの方へ(Multi Account Manager(MAM))」でも詳しく確認できます。

JustForexの公式サイトはこちら

MAM口座(マム口座)とは?

海外FX業者 JustForexが提供を開始したMAM口座とは、Multi Account Manager(マルチアカウントマネージャー)の略です。

MAM口座には、2つの役割があります。

  • 取引口座に入金してマネーマネージャーに資金を提供する「インベスター(Investor、投資家)
  • インベスターからの資金をFX取引で運用する「マネーマネージャー(Money Manager、MM)

トレーダーはどちらかを選んで口座開設します。

インベスターとマネーマネージャーの役割

インベスターとマネーマネージャーの役割は、以下の様に大きく違います。

インベスター マネーマネージャー
入金 入金する 入金しない
FX取引 FX取引しない FX取引する
利益 獲得利益の一部 パフォーマンスフィー

MAM口座(マム口座)は、コピー取引(コピートレード口座)やPAMM口座(パム口座)と仕組みが違います

MAM口座のそれぞれの役割で利益を得る仕組み

KaigaiFX-JustForex-CFD-Broker-MAM-Multi-Account-Manager-Investor-MT4-MetaTrader4-Process

海外FX業者 JustForexのMAM口座の具体的な仕組み・流れは以下の通りです。

*2 一人のマネーマネージャーに対して、a・b・c・dの4人のインベスターがいる場合の例です。
  1. JustForexでMAM口座を開設します
  2. 4人のインベスターが合計100,000ドル(100%)を入金します
    1. 30,000ドルを入金(30%)
    2. 5,000ドルを入金(5%)
    3. 15,000ドルを入金(15%)
    4. 50,000ドルを入金(50%)
  3. マネーマネージャーが100,000ドルを元手に取引をします
  4. EURUSDを4 lots分取引します
    1. 1.2 lotsの負担
    2. 0.2 lotsの負担
    3. 0.6 lotsの負担
    4. 2 lotsの負担
  5. EURUSDの4 lotsの取引で12,500ドルの利益がでます
  6. マネーマネージャーにはパフォーマンスフィーの20%が支払われます
    • 利益の20%:2,500ドル
  7. 4人のインベスターは入金額に応じた利益がもらえます
    1. 利益の30%:3,000ドル
    2. 利益の5%:500ドル
    3. 利益の15%:1,500ドル
    4. 利益の50%:5,000ドル

マネーマネージャーの利益となるパフォーマンスフィー(Performance Fee)とは、マネーマネージャーが自分で決められる利益に対する割合です。

また、マネーマネージャーのMAM口座(マスター口座)での最新の取引内容は、各インベスターのMAM口座で常に確認できます。

*3 JustForexは追証なしのゼロカット対応ですので、マネーマネージャーもインベスターも入金額以上の損失を被ることはありません。

JustForexの公式サイトはこちら

JustForexでMAM口座を開設する方法

海外FX業者 JustForexのMAM口座は以下の手順で開設できます。

  1. JustForexで通常の取引口座を開設してください
  2. [email protected]へMAM口座の開設をお願いして下さい
  3. マネーマネージャーの場合は、現在お持ちの取引口座がMAM口座に切り替わります
  4. インベスターの場合は、「限定委任状(LPOA)」と呼ばれる書類が届きますので、サインをして返信して下さい
  5. あとは、インベスターが入金して、マネーマネージャーが取引を開始するだけです

限定委任状とは、Limited Power of Attorney(LPOA)の日本語訳です。

“投資家は、限定委任状(LPOA)を印刷そして完成させる必要があります。この書類は、MMが投資家に代わって取引をするという権利を譲歩する内容になります。”
– JustForex公式サイト「Multi Account Manager(MT MAMへの申し込み方法)」

JustForexの口座開設はコチラ

MAM口座は、AnzoCapital(アンゾーキャピタル)IronFX(アイアンFX)など他の海外FX業者も最近提供を開始しているサービスの一つです。

「MAM口座」の検索結果一覧