海外FX業者 FXDDが、口座維持費に関する仕組みの変更および口座維持費の引き上げしました。

FXDDの口座維持費は、これまでは一律30ドルでしたが、今後はトレードをしていない期間に応じて最低40ドルから最大70ドルまで変わるようになりました。

口座維持費はトレードをしていない期間が3か月間(90日)以上のFXDDの取引口座で発生します。口座維持費の発生を防ぐ方法についても解説します。

  1. FXDDが口座維持費を最大70ドルまで引き上げ
    1. FXDDの新しい口座維持の仕組みと口座維持費の一覧
  2. FXDDで口座維持費の発生を防ぐ方法
  3. FXDDの取引口座が「口座凍結」する条件

FXDDが口座維持費を最大70ドルまで引き上げ

海外FX業者 FXDDが、口座維持費を引き上げました。

これまでFXDDの口座維持費は一律30ドル(約3,000円)でしたが、今後は最低40ドル(約4,000円)から最高70ドル(約7,000円)まで変化します。

*1 FXDDの口座維持費は、3か月以上(90日以上)のトレードの実績がない取引口座に対して発生する手数料です。FXDDの口座維持費は、ほかの海外FX業者では口座維持手数料や口座管理費と呼ばれます。

口座維持に関する最新のニュース

FXDDの新しい口座維持の仕組みと口座維持費の一覧

海外FX業者 FXDDの新しい口座維持費の料金体系を一覧にまとめます。

トレードしていない期間 口座維持費
1年未満 40ドル(約4,000円)
1年以上 2年未満 50ドル(約5,000円)
2年以上 3年未満 60ドル(約6,000円)
3年以上 2年未満 70ドル(約7,000円)

上記のFXDDの口座維持費は、3か月以上(90日以上)のトレードの実績がない取引口座の残高から差し引かれます

また、口座維持費の支払いは、毎年1月1日および4月1日、7月1日、10月1日の年4回行われます。

例)10月からトレードをしていない口座では、翌年1月に40ドルの口座維持費が発生

*2 もしFXDDの取引口座の残高が40ドル以下の場合、口座維持費が引かれても残高はマイナスにはならずに0円になります。また、FXDDでも他の海外FX業者でも取引口座に残高が残っていない場合は、口座維持費は引かれません。

口座維持費が発生しない海外FX業者は、Axiory(アキシオリー)iForex(アイフォレックス)TitanFX(タイタンFX)などがあります。

海外FX業者の最新人気ランキング

FXDDで口座維持費の発生を防ぐ方法

海外FX業者 FXDDの取引口座で口座維持費の発生を防ぐ方法は、以下の様な方法があります。

  • 1月1日および4月1日、7月1日、10月1日の直前に、0.01 lots(1000通貨単位)のトレードをする
  • FXDDのほかの取引口座へ資金を移動する

口座維持費は無駄な手数料ですので、口座維持費を支払わなくてもよいように対応・対策しましょう。

*3 FXDDの口座維持費は、取引口座ごとに発生します。3カ月間以上(90日間以上)トレードをしていない取引口座だけが口座維持費の支払いの対象です。

FXDDの最新キャンペーンはこちら

FXDDの取引口座が「口座凍結」する条件

海外FX業者 FXDDの取引口座は口座維持費が支払えない状態が続くと、口座凍結されます

FXDDの取引口座が口座凍結される条件は次の2つです。

  • 6ヶ月間全くトレードが行われてない
  • 口座残高が0円

口座凍結の状態を解除は、FXDDの日本語カスタマーサポートへメールで問合せして、「口座再開申請書」および「身分証明書」、「住所確認書」の3つの書類をメールで送ると実行されます。

FXDDに関する人気のFAQ一覧