海外FX業者 Tradeview(トレードビュー)が、新しい口座タイプ「MT5 X Leverage口座」を追加しました。

これまでMT4(メタトレーダー4)でしかトレードできなかったX Leverage口座が、MT5(メタトレーダー5)でもトレードできるようになりました。

X Leverage口座(Xレバレッジ口座)は、Tradeviewのスタンダード口座です。X Leverage口座の最低入金額は、Tradeviewの口座タイプで一番低い1万円です。

KaigaiFX-Tradeview-Foerx-CFD-Broker-Accout-Type-Trading-Pratform-MT5-X-Leverage-MetaTrader5

Tradeviewで新しい口座タイプが選択できます

海外FX業者 Tradeview(トレードビュー)が、新しい口座タイプを追加しました。

Tradeviewの新規口座開設ページでMT5 X Leverage口座」が新しく選択できるようになりました。

X Leverage口座はこれまでMT4(MetaTrader4、メタトレーダー4)のみでしたが、今後はMT5のX Leverage口座も開設できます。

*1 Tradeviewの新規口座開設ページでは、取引プラットフォーム」の項目で開設したい「口座タイプ」を選択します。

Tradeview 新規口座開設ページ

新しく追加された口座タイプは「MT5 X Leverage口座」

海外FX業者 Tradeviewに新しく追加されたMT5 X Leverage口座は、以下の特徴をもつ取引口座です。

  • 最大レバレッジが500倍
  • 取引手数料が無料
  • 最低入金額は1万円(日本円口座)

海外FXを始めるための自己資金が10万円以上で、極小スプレッドにこだわるトレーダーにはTradeviewのILC口座(Innovative Liquidity Connector口座)がおススメされますが、Tradeviewが初めてというトレーダーはX Leverage口座から口座開設しましょう。

そして、X Leverage口座の取引プラットフォームは、一番人気のあるMT4も便利ですが、特殊なEAなどを利用する予定がないトレーダーにはMT4より標準スペックの高いMT5(MetaTrader5、メタトレーダー5)がおススメされます。

Tradeviewの公式サイト こちら

Tradeviewの通常の口座タイプは全6種類

海外FX業者 Tradeviewの通常の口座タイプは、取引プラットフォームでも区別すると全6種類です。

  • MT4 Innovative Liquidity Connector口座(MT4 ILC口座)
  • MT4 X Leverage口座
  • MT5 Innovative Liquidity Connector口座(MT4 ILC口座)
  • MT5 X Leverage口座
  • cTraderWeb口座(Cトレーダーウェブ口座)
  • Cerrenex口座(カレネックス口座)
*3 Tradeviewの特殊な口座タイプは除いています。除いた口座タイプは「Other API or FIX Integration口座」および「Sterling Trader – USA On-Exchange Equities口座」、「Rhinotradeer – On Exchange Equilites口座」です。

Tradeviewの詳しい会社情報

Tradeviewの口座タイプの特徴まとめ(比較表)

海外FX業者 Tradeviewの口座タイプの取引環境・取引条件を以下の一覧表にまとめます。

口座タイプILC口座X Leverage口座cTraderWeb口座Currenex口座
最大レバレッジ200倍500倍400倍400倍
取引プラットフォームMT4
MT5
MT4
MT5 ← NEW!
cTraderCurrenex(Viking)
口座内通貨単位
  • 日本円口座
  • 米ドル口座
  • ユーロ口座
  • ポンド口座
最低入金額250万円今だけ、10万円1万円10万円10万円
最小ロット0.1 lots
(1万通貨)
0.01 lots
(1,000通貨)
0.01 lots
(1,000通貨)
0.1 lots
(1万通貨)
最低スプレッド0.0 pipおよそ1 pip
(非公表)
0 pipおよそ0 pip
(非公表)
取引手数料5ドル/往復lotなし5ドル/往復lot65ドル/往復lot
マージンコールなし
ロスカット証拠金維持率 100%
損失補填追証なしのゼロカット
スキャルピングできる
両建てできる
自動売買できる(EA利用可能)

Tradeviewの取引環境・取引条件については、英語ページでのみ確認できます。

KaigaiFX-Tradeview-Foerx-CFD-Broker-Accout-Type-Trading-Pratform-MT5-X-Leverage-MetaTrader5-Comparing

*4 Tradeviewの公式ページは複数の言語に対応していますが、英語ページ以外の日本語ページなどでは情報が少なくなります。日本語でのTradeviewの会社情報や取引環境・取引条件、最新ニュースは、Tradeviewの会社ページをご確認ください。

Tradeview日本語公式サイト こちら

Tradeviewが初めての人は「X Leverage口座」から口座開設

海外FX業者 Tradeviewの「MT4 X Leverage口座」および「MT5 X Leverage口座」は、Tradeviewが初めてトレーダー向きの口座タイプです。

X Leverage口座はTradeviewのスタンダード口座で、以前は「X Leverage口座(スタンダード口座)」というように表記されていました。

また、X Leverage口座はILC口座に比べるとスプレッドが広くなりますが、1万円の入金で、さらに取引手数料無料でトレードができます。

Tradeview X Leverage口座を開設

極小スプレッドにこだわる人は「ILC口座」を口座開設

TradeviewのILC口座は、海外FX業界でもとりわけスプレッドが狭いと評判の口座タイプです。

ILCとはTradeview独自のECN方式のことで、ILC口座なら最低スプレッド 0.0 pip(ゼロスプレッド)になります。

*5 ILCは、Innovative Liquidity Connector(イノベーティブ・リクイディティ・コネクタ)の略です。

Tradeviewの公式サイト こちら

いまだけ、ILC口座限定の最低入金額の引き下げキャンペーンを実施中

KaigaiFX-Tradeview-Foerx-CFD-Broker-Accout-Type-Trading-Pratform-MT5-X-Leverage-MetaTrader5-Comparing-campaign-deposit

海外FX業者 Tradeviewは、期間限定でILC口座の最低入金額の引き下げキャンペーンを実施しています。

ILC口座の最低入金額:250万円 ← 今だけ、10万円

キャンペーン期間は延長が続いていますが、終了は未定です。

Tradeviewでスタンダード口座のX Leverage口座だけでなく、極小スプレッドのILC口座も開設したいというトレーダーは下記キャンペーンを利用して下さい。

最低入金額引き下げキャンペーン