2019年12月4日から、海外FX業者 SimpleFX(シンプルFX)に「ライトモード」が登場しました。

ここでは、SimpleFXの実際の取引画面(ウェブトレーダー)をダークモードとライトモードに切り替えて比較してみました。

SimpleFXのダークモードが見やすい人・ライトモードが見やすい人は、テーマの切り替え方法をご確認ください。

SimpleFX(シンプルFX)の取引画面を「ダークモード」と「ライトモード」に切り替えて比較してみた 目次

  1. SimpleFXに「ライトモード」が追加されました
    1. ダークモードとライトモードの実際の画面で見え方を比較
    2. ダークモードとライトモードを切り替える方法
  2. SimpleFXとはどんな海外FX業者?
    1. SimpleFXの特徴 - 3つのメリットと3つのデメリット
    2. SimpleFXはどんなトレーダーに向いていますか?

SimpleFXに「ライトモード」が追加されました

海外FX業者 SimpleFX(シンプルFX)が、2019年12月4日から「ライトモード」を提供開始しました。

KaigaiFX SimpleFX Forex CFD Broker New Theme
“We have just added a new alternative Light Theme to our award-winning SimpleFX WebTrader app.”
– SimpleFXからのお知らせ「Introducing SimpleFX WebTrader Light Theme」

ライトモードとは、SimpleFXの取引画面全体のテーマを(背景色)を明るいホワイトになるモードです。

標準的なSimpleFXの取引画面はブラックに近いダークモードです。

SimpleFXの取引ページ こちら

ダークモードとライトモードの実際の画面で見え方を比較

次に海外FX業者 SimpleFXの実際の画面でダークモードとライトモードを切り替えた際のサンプル画像を示します。

  1. ウェブトレーダーのトップページ(チャートなど)
  2. 新規注文のポップアップウィンドウ

サンプル画像を確認して、トレーダー個々の視力や見やすさに合わせて変更して下さい。

*1 ダークモードとライトモードの切り替えは、いつでもボタン一つで、無料でできます。

a.ウェブトレーダーのトップページ(チャートなど)

1つ目は、SimpleFXの取引画面にログインした時のトップページの画面です。

KaigaiFX-SimpleFX-Forex-CFD-Broker-Trading-Platform-Web-Trader-Dark-Mode-Light-Switch-New-Order-Setting-Theme

通常のテーマはダークモードですので左になります。

そして、今回新たに追加されたテーマが右のライトモードです。

*2 海外FX業者 SimpleFXの主な取引プラットフォームは、SimpleFXのオリジナルウェブトレーダーです。MT4(MetaTrader4、メタトレーダー4)にも対応しています。

b.新規注文のポップアップウィンドウ

2つ目は、海外FX業者 SimpleFXで新規注文をするときのポップアップウィンドウです。

KaigaiFX-SimpleFX-Forex-CFD-Broker-Trading-Platform-Web-Trader-Dark-Mode-Light-Switch-New-Order

*3 上記は、仮想通貨のビットコイン(Bitcoin)と法定通貨の米ドルでの仮想通貨FX通貨ペア BTC/USDの新規注文画面です。

ダークモードとライトモードの見えやすさは人それぞれですので、お好きな方に切り替えてください。

SimpleFXのテーマ切り替え こちら

ダークモードとライトモードを切り替える方法

海外FX業者 SimpleFXの取引画面の2種類のテーマを切り替える方法を解説します。

「ダークモード」← 切り替える →「ライトモード」

1.SimpleFXの会員ページにログイン

まずは、海外FX業者 SimpleFXの会員ページへログインしてください。

SimpleFXの場合、取引プラットフォームはウェブトレーダーですので、会員ページへログインすると取引画面となります。

SimpleFXの会員ページ こちら

*4 SimpleFXはスマホやタブレット専用のモバイルアプリ(スマホアプリ、FXアプリ)も提供しています。ただし、わざわざアプリをダウンロード(インストール)しなくても、ウェブトレーダーにログインすると外出先でもさくさくトレードできます。

2.画面左上の「三」マークを押して、「設定」を選択

海外FX業者 SimpleFXの会員ページへログインしたら、左上にある「三(横の三本ライン)」を押して下さい。

そして、「三」のボタンを押すとメニューが表示されますので、「設定」を選んで下さい。

KaigaiFX-SimpleFX-Forex-CFD-Broker-Trading-Platform-Web-Trader-Dark-Mode-Light-Switch

SimpleFXへの入金・出金の手続きや各種設定も基本的に「三」の設定ボタンで行えます。

3.「取引プラットフォーム」のタブで「Theme」を選択

海外FX業者 SimpleFXで会員ページ内の設定ウィンドウまで行けたら、あとは「取引プラットフォーム」を選んで「Theme(テーマ)」を決めるだけです。

KaigaiFX-SimpleFX-Forex-CFD-Broker-Trading-Platform-Web-Trader-Dark-Mode-Light-Switch-New-Order-Setting

  • 暗いテーマ(ダークモード)
  • Light(明るいテーマ、ライトモード)

テーマの変更は、制限なくいつでも自由に切り替えられます。

SimpleFXの公式サイト こちら

SimpleFXとはどんな海外FX業者?

そもそも、SimpleFX(シンプルFX)という海外FX業者はご存知でしたか?

SimpleFXは、仮想通貨を使って匿名性の高いFX取引ができるという海外FX業者で、2014年にスタートしました。

そのためSimpleFXでは、仮想通貨から取引口座への入金はできますし、取引口座の通貨建てもビットコインなどに設定できます。

SimpleFX 詳しい会社情報

SimpleFXの特徴 – 3つのメリットと3つのデメリット

海外FX業者 SimpleFXの特徴を以下の様にまとめます。

  • SimpleFXの3つの長所(強み、メリット)
    1. 仮想通貨を入金して、追証なしのゼロカット対応の海外FXができる
    2. 最低入金額の制限がないため、極わずかな資金でもトレードがスタートできる
    3. 365日24時間の仮想通貨FXや、最大レバッジ500倍のFX通取引ができる
  • SimpleFXの3つの短所(弱み、デメリット)
    1. ボーナスが少ない。キャンペーンをしてもほとんどが短い期間で終了
    2. 仮想通貨以外の入出金方法がまだ充実していない
    3. 日本語サポートが不十分。公式サイトは日本語対応でも、一部のサービスは英語のみ

SimpleFXの日本語公式サイト こちら

SimpleFXはどんなトレーダーに向いていますか?

SimpleFXは、仮想通貨の入金・出金やBTC口座などの仮想通貨建ての取引口座という、仮想通貨以外の面で見みると、ハイレバッジ500倍・NDD方式採用・・ゼロカット対応の海外FX業者です。

仮想通貨FX(ビットコインFX)が24時間365日休みなくトレードできる点は、だんだんと珍しいサービスになりつつあります。

*5 仮想通貨FXとは、仮想通貨CFD取引のことです。つまり、ドル円などのFX取引のように、実際に仮想通貨を保有せず、少ない証拠金でレバレッジ取引できます。

そのため、SimpleFxは次の様にな人に特に向いている海外FX業者と言えます。

  • いま、仮想通貨を保有していて、仮想通貨を元手にハイレバの海外FXを始めたい
  • 仮想通貨の購入・保有・売却の不安定な投資だけでなく仮想通貨FXでも運用したい
  • 仮想通貨FXを24時間365日したい

また、SimpleFXはボーナスが少ないと述べましたが、単発のキャンペーンは実施しています

毎月NFPの発表に合わせた取引不要のコンテストなど、少し変わったキャンペーンがありますので、ぜひキャンペーンページコンテストページもご確認ください。

SimpleFXの日本語マニュアル