2020年4月の祝祭日と影響を受ける海外FXの銘柄一覧

世界各国の祝祭日・イベントに伴う市場閉場(マーケットクローズ)は、海外FX口座における各銘柄やマーケットの取引時間に影響します。

海外FX業者でのトレード時は、各国の祝日・祭日やイベント等による取引時間変更(取引スケジュール変更)にご注意下さい

各国の2020年4月の祝祭日・イベントと、その影響を受ける海外FX業者(海外FX会社、海外FXブローカー)の一覧を確認しましょう。

いつ 祝祭日・イベントなど 主に影響をうける銘柄
2020年4月4日 土曜日 中国・香港「清明節(Ching-Ming Festival)」 香港の株価指数 HK50など
2020年4月5日 日曜日 オーストラリア「冬時間(Winter Time)」
2020年4月10日 金曜日 キリスト圏「聖金曜日(Good Friday)」 各国の株価指数や株式、エネルギー、貴金属など
2020年4月13日 月曜日 ヨーロッパ「イースターマンデー(Easter Monday)」 各国の株価指数やエネルギー、貴金属など
2020年4月30日 日曜日 中華圏「灌仏会(Buddha’s Birthday)」 香港の株価指数 HKG33など
上記の銘柄はあくまで一例です。祝祭日・イベントの影響を受ける対象銘柄および、取引時間の変更内容は、海外FX業者で違います
祝日が土日となる場合、振替休日で翌日まで影響する場合があります。

現在、下記の海外FX業者が、上記の祝祭日・イベントの影響で取引時間が変更になることをお知らせしています。

FX(外国為替証拠金取引)および株価指数ほかCFDマーケットなどの動きに、各国の祝祭日・イベントは影響します。

祝祭日・イベント前後のFX取引(FXトレード)時は、海外FX業者の公式サイトなどで、詳細な取引時間変更の内容をご確認下さい

祝日の影響に伴った取引時間や窓口業務などのサービス変更のお知らせを配信している海外FX業者を記載しています。事前にお知らせや通知、アナウンス、ニュースがない会社においても変則的な変更が起こることがありえますので、ご注意ください。

2020年3月の祝祭日と影響を受ける海外FXの銘柄一覧

海外FX業者 XM(XMTrading)の取引時間変更のお知らせ - 2020年3月

各国の2020年3月の祝祭日・イベントと、その影響を受ける海外FX業者(海外FX会社、海外FXブローカー)の一覧を確認しましょう。

いつ 祝祭日・イベントなど 主に影響をうける銘柄
2020年3月2日 月曜日 ギリシャ「聖灰月曜日(Clean Monday)」 ギリシャの株価指数(GRE20Cash)など
2020年3月8日 日曜日 アメリカ「夏時間(Daylight Saving Time)」
2020年3月9日 月曜日 ロシア「国際女性デー(International Women’s Day)」 ロシアルーブルとのFX通貨ペア など
2020年3月20日 金曜日 日本「春分の日(Vernal Equinox Day)」 日本の株価指数(NIKKEI)など
2020年3月29日 日曜日 ヨーロッパ「夏時間(Summer Time)」

現在、下記の海外FX業者が、上記の祝祭日・イベントの影響で取引時間が変更になることをお知らせしています。

2020年3月9日 日曜日にアメリカでサマータイムが開始 – サマータイムの影響は?

TitanFX(タイタンFX)やAnzoCapital(アンゾーキャピタル)などの一部の海外FX業者は、アメリカの夏時間移行に合わせてサーバータイムが、GMT+2からGMT+3に切り替わります。

  • 質問.いつからアメリカはサマータイム?
  • 回答.サーバータイムで2020年3月8日 日曜日 午前2時から

サーバータイムで2020年3月8日 日曜日 午前1時になったら冬時間が終了となり、1時間早まって2020年3月8日 日曜日の午前2時に切り替わって、サマータイムがスタートという流れになります。

また、正確には、アメリカでは夏時間のことをサマータイム(Summer Time)ではなく、デイライトセービング(Daylight Saving Time)と表現します。

ただし、全ての海外FX業者がアメリカのサマータイム移行に合わて、サーバータイムをGMT+2からGMT+3に移行するわけではありません

2020年3月8日 日曜日のアメリカのサマータイムに合わせて、サバ―タイムが変更する海外FX業者は以下の通りです。

上記以外の海外FX業者では、ヨーロッパがサマータイムに移行する2020年3月29日 日曜日の午前2時からサーバータイムをGMT+2からGMT+3へ移行します。

FXDDなど一部のウェブトレーダー(Webtrader)では、サマータイムになったらサーバータイムがGMT-3からGMT-4に変わります。

2020年3月29日 日曜日にヨーロッパでサマータイムが開始

2020年3月8日を基準にM4やM5などのサーバータイムの時間が切り替わらなかったFBSなどの海外FX業者は、ヨーロッパの夏時間移行に合わせてサーバータイムが、GMT+2からGMT+3に切り替わります。

  • 質問.いつからヨーロッパはサマータイム?
  • 回答.サーバータイムで2020年3月29日 日曜日 午前2時から

サーバータイムで2020年3月29日 日曜日 午前1時になったら冬時間が終了となり、1時間早まって2020年3月8日 日曜日の午前2時に切り替わって、サマータイムがスタートという流れになります。

また、2020年3月29日 日曜日のヨーロッパのサマータイムに合わせて、サバ―タイムが変更する海外FX業者は以下の通りです。

2020年2月の祝祭日と影響を受ける海外FXの銘柄一覧

海外FX業者 XM(XMTrading)では、2020年2月に一部の銘柄で取引時間が変更になります。

各国の2020年2月の祝祭日・イベントと、その影響を受ける海外FX業者(海外FX会社、海外FXブローカー)の一覧を確認しましょう。

いつ 祝祭日・イベントなど 主に影響をうける銘柄
2020年2月11日 火曜日 日本「建国記念の日(Foundation Day)」 日本の株価指数(NIKKEI)など
2020年2月17日 月曜日 アメリカ「大統領の日(US President’s Day)」 米国の株価指数(US SPX 500)、エネルギー(US Crude)など
2020年2月23日 日曜日 日本「天皇誕生日(Emperor’s Birthday)」 日本の株価指数(NIKKEI)など
2020年2月23日 日曜日 ロシア「祖国防衛軍の日 (Defender of the Fatherland Day)」 ロシアルーブルとの通貨ペア(USDRUB、EURRUB)など

現在、下記の海外FX業者が、上記の祝祭日・イベントの影響で取引時間が変更になることをお知らせしています。

2020年1月の祝祭日と影響を受ける海外FXの銘柄一覧

海外FX業者 XM(XMTrading)の2020年1月後半の取引時間変更のお知らせ。キング牧師記念日、オーストラリアの日、中国の春節および香港の旧正月

各国の2020年1月の祝祭日・イベントと、その影響を受ける海外FX業者(海外FX会社、海外FXブローカー)の一覧を確認しましょう。

いつ 祝祭日・イベントなど 主に影響をうける銘柄
2020年1月1日 水曜日 日本「元旦(New Year’s Day)」 FX通貨ペア、日本の株価指数(JP225)、アメリカの株価指数(US100他)、イギリスの株価指数(UK100)、香港の株価指数(HK50)、オーストラリアの株価指数(AU200)、その他ユーロ圏の株価指数(EU50他)、原油(WTI、Brent)、天然ガス(NGAS)、メタル(XAUUSD、XAGUSD他)、コモディティ(Coffee他)、有価証券(US10TY他)、仮想通貨(BTCUSD他)など
2020年1月2日 木曜日 日本「三が日(正月)」 クロスルーブル(FX通貨ペア)、日本の株価指数(JP225)、ユーロ圏の株価指数(SUI20他)など
2020年1月3日 金曜日 日本「三が日(正月)」 日本の株価指数(JP225)など
2020年1月6日 月曜日 キリスト教圏「公現祭(正教クリスマス)」 クロスルーブル(FX通貨ペア)、ユーロ圏の株価指数(GRE20Cash他)など
2020年1月13日 月曜日 日本「成人式(Coming of age)」 日本の株価指数(JP225)など
2020年1月20日 月曜日 アメリカ「キング牧師誕生日(Martin Luther King Jr. Day)」 日本の株価指数(JP225)、アメリカの株価指数(US100他)、原油(WTI、Brent)、天然ガス(NGAS)、メタル(XAUUSD、XAGUSD他)など
2020年1月25日 土曜日 中国「春節、旧正月(Chinese New Year)」 香港の株価指数(HK50)など
2020年1月26日 日曜日 豪州「オーストラリアの日(Australia Day)」 オーストラリアの株価指数(AU200)など
2020年1月26日 日曜日 中国「春節、旧正月(Chinese New Year)」 香港の株価指数(HK50)など
2020年1月27日 月曜日 中国「春節、旧正月(Chinese New Year)」 香港の株価指数(HK50)など

現在、下記の海外FX業者が、上記の祝祭日・イベントの影響で取引時間が変更になることをお知らせしています。

2019年12月の時間変更一覧

祝祭日・イベントが影響を与えるマーケットと銘柄について

各国の祝祭日・イベントは、主に以下の海外FX市場(銘柄・取り扱い商品の取引時間)に影響を与えます。

  • FX通貨ペア
  • 株価指数CFD(インデックス)
  • 株式CFD(ストック、株式市場)
  • 貴金属CFD(メタル、金・プラチナ取引など)
  • 原油CFD(オイル)など

ただし、祝祭日・イベントの影響を受ける対象銘柄および、取引時間の変更内容は、海外FX業者で異なります

海外FX業者の一覧ページ