IronFXの評判について

海外FX業者 IronFX(アイアンFX)が、間違った評判や噂について公式見解を発表しました。

具体的には、下記の4つの噂・評判についての事実を言及しています。

  1. 出金拒否の事例がたくさん
  2. 突然の口座解約やオープンポジションの強制決
  3. 中国で顧客資金の未払い
  4. 海外のアフィリエイトサイトにおけるSCAM(詐欺)の認定

1.たくさんあると言われる出金拒否の事例

海外FX業者 IronFX(アイアンFX)では、今までトレーダーへの利益出金およびアフィリエイト報酬の支払いで取引規約に違反する場合を除いて、出金拒否を行った事実はありません

“出金拒否の事例がたくさん

→ 出金拒否をしているという事実はありません。また過去にも取引規約違反以外の理由で、出金を停止した事はありません。”
– IronFX公式ブログ「IronFXの評判について」

IronFXで出金拒否の被害を主張しているトレーダーは、IronFXに対して意図的に損害を与える行為を行った結果、IronFX側でやむなく出金停止の措置まで取ったトレーダーです。

また、嘘の情報を流すアフィリエイターもいます

過去においても現在においても取引規約違反以外の理由で、IronFX側が出金拒否を行った事例はありません。

IronFX(アイアンFX)でも他の海外FX業者同様に、マネーロンダリング防止の観点から入金額までは入金と同様の方法でしか出金できない出金制限を行っています。そのため、出金方法の選択を間違えていて出金できないエラーが発生することがありますが、その様な場合には正しい出金方法で再申請を行うと通常通り出金できます。

2.突然の口座解約やオープンポジションの強制決済

海外FX業者 IronFX(アイアンFX)では、過去に一度日本撤退を行った事実はありますが、その際も事前予告なく強制決済を行って出金拒否をした事実はありません。

“過去の日本撤退に伴ってトレード口座の停止、保有中のポジションを強制決済

→ 事前予告の上、一定期間を経過した後にポジションの決済、取引口座の停止をさせていただいた過去はありますが、予告なく強制決済を行ったという事実はありません。加えて、現在の運営体制で強制決済のような対応を行う事はありません。”
– IronFX公式ブログ「IronFXの評判について」

IronFXの過去の日本撤退時に情報の行き違いによってで発生してしまった一部のトレーダーのオープンポジションの強制決済を除いて、トレーダーへの不利益を目的とした強制決済や出金拒否の事実はありません

強制決済の噂についても、誤った情報を誇張して取り上げて事実を捻じ曲げた内容がほとんどです。

IronFXの過去の日本撤退の経緯

海外FX業者 IronFX(アイアンFX)の過去の日本撤退の経緯は、以下の通りです。

  1. 2014年から2015年に、IronFXは日本国内での営業ライセンスの取得を目指した
  2. 日本の金融庁からの通達により、日本市場からの一時撤退を余儀なくされた
  3. トレーダーへ一時的な日本撤退についての流れを事前連絡
  4. 事前連絡の通り、日本に住む日本人トレーダーの注文の清算を行い、新規口座開設および既存口座の機能を停止

IronFXはあらかじめ周知は行いましたが、一部のトレーダーがそれらのお知らせ把握できていなかった為、結果的に予告した期日にオープンポジションの予期せぬ強制決済が発生しました。

3.中国で顧客資金未払い

海外FX業者 IronFX(アイアンFX)が、中国でトレーダーに対しての出金拒否やアフィリエイト報酬の未払いを行った事実はありません。

“中国では計30億ほどの顧客資金の未払いを起こした。

→ 中国での一部組織の大規模な不正発覚のため、一時的に中国人トレーダーの出金を停止させていただいた事はありますが、不正がない事が証明された場合には、出金をさせていただきました。現在は厳格な管理体制の下、早い段階で不正を発見し防ぐ事ができているため、上記のような事は起こりません。”
– IronFX公式ブログ「IronFXの評判について」

IronFXの中国で起きた騒動の内容

海外FX業者 IronFX(アイアンFX)では、偽造証明書類を使って報酬を稼いでいた一部の中国人アフィリエイターとトラブルになったことがあります。

その当時は、新規口座開設に対して高額の紹介報酬が得られる仕組みを採用しており、一部の中国人アフィリエイターグループが書類を偽造して、報酬を大量に稼いでいました。

偽造証明書類を使ってのアフィリエイト報酬の不正取得を確認した際に、IronFXはやむなく一時的に中国人トレーダーの全員の出金を停止し、調査を行いました

そして、違反行為がなかった口座は、通常通り出金を行いました。

これら、中国での大規模調査の内容を、未払い事件として誇張して広める悪意あるアフィリエイターがいます。

みんなで海外FXでは、別のコラムでもIronFXの中国で起きたとされる未払い事件の真相について詳しく解説しています。

現在、IronFX(アイアンFX)は、過去の経験からアフィリエイターの活動のモニタリングおよびご本人確認書類等を確認するKYCプロセスを強化し、トレーダーにまで迷惑をおかけしてしまった中国の事例のような不正発生を防いでいます。

4.海外のアフィリエイトサイトにおけるSCAM(詐欺)の認定

海外のアフィリエイトサイト FPA(Forex Peace Army)では、海外FX業者 IronFXをSCAMと書かれています。

しかし、誰でも匿名で書き込める掲示板と評価によるもので、信頼性の低い内容になります。

“海外でSCAM(詐欺)認定されている。

→ 信頼性に乏しい情報元による中傷です。”
– IronFX公式ブログ「IronFXの評判について」

SCAMというカキコミ(クチコミ)は、何らかの正しい方法での検証と結果に基づいて書かれた内容ではありません。

IronFX(アイアンFX)では規約違反を行ったトレーダーに対して厳しく取り組んでおり、その結果、同業他社や違反を繰り返すトレーダーが根拠のない噂を流しているだけです。

IronFX(アイアンFX)は、世界各国の金融ライセンスを取得する海外FX業者です。詐欺を行っている場合、最も監査が厳しいと言われるイギリスFCA(Financial Conduct Authority)などを含む5カ国ものライセンス取得はできません。

IronFXの最新の情報は、日本語の公式サイトでご確認下さい。

IronFXの公式サイト こちら

IronFXの最新のボーナスなどの口座開設キャンペーンの一覧および解説については、下記のリンクへお進みください。

最新キャンペーン 一覧

みんなで海外FX限定の口座開設キャッシュバック!1万円!

IronFX 口座開設キャッシュバック 1万円 - みんなで海外FX限定の口座開設キャンペーン

みんなで海外FX限定で、1万円がもらえる口座開設キャッシュバックがスタート!

キャンペーンのタイプ 口座開設キャッシュバック
キャッシュバック額 PayPayなど 1万円
対象者 IronFXのトレーダー
対象の口座タイプ ボーナス対象 ライブ変動口座 – ヴァンテージ口座
参加方法 専用サイトから口座開設するだけ
受け取り条件 総額10万円以上の入金と合計10ロット以上の取引
口座開設の期限 2020年12月31日まで
キャッシュバック申請期限 口座開設から1年後まで
出金制限 一切なし
その他 条件クリア後、受け取り申請が必要

口座開設キャッシュバックのキャンペーンは、口座開設・入金・トレード・申請だけの簡単4ステップ

1万円キャッシュバック こちら