MiltonMarkets(ミルトンマーケッツ)より、一部銘柄の最小取引量の変更のお知らせ - 1ロットに引き上げ 目次

  1. 一部銘柄の取引条件を変更
    1. 最小取引量が1ロットになる銘柄
    2. 条件変更に伴う注意点
  2. 口座開設ボーナス 5,000円+最大50%の入金ボーナス

一部銘柄の取引条件を変更

海外FX業者 MiltonMarkets(ミルトンマーケッツ)が、日経平均株価や米国株を含む一部CFD銘柄の取引条件を変更します。

公式サイト(miltonmarkets.com)

日本時間で2021年1月1月 午前9時から、一部CFD銘柄の最小取引量が0.01ロットから1ロットに引き上げられます。

日本時間一部銘柄それ以外の銘柄
2021年1月1日 午前9時まで0.01ロット0.01ロット
2021年1月1日 午前9時以降1ロット0.01ロット
正確な最小取引量は、取引ソフト MT4(メタトレーダー4、MetaTrader4)で必ずご確認ください。

次に取引条件の変更の対象銘柄、そして条件変更に伴う注意点を解説します。

最小取引量が1ロットになる銘柄

以下が、海外FX業者 MiltonMarkets(ミルトンマーケッツ)で2021年から取引条件が変わる銘柄・カテゴリーです。

カテゴリー銘柄最小ロット数
株価指数全9銘柄1ロット
外国株式全25銘柄1ロット
仮想通貨2銘柄のみ
(イーサリアム、ライトコイン)
1ロット
1ロットあたりの取引量 = 契約サイズは、MT4で各銘柄の仕様をご確認ください。

日経平均株価やダウ平均株価、S&P500、ナスダックなども最小取引量が0.01ロット(0.01 lots)から1ロット(1 lot)になります。

外国株式(個別株)は、全て米国株(アメリカ株)です。

ただし、仮想通貨はイーサリアム(Ethereum)とライトコイン(Litecoin)のみ変更対象です。

ビットコイン(Bitcoin)は、今回の最小取引量の引き上げの対象外です。

最新の取引環境と取引条件は、日本語の公式サイトでご確認ください。

MiltonMarketsの公式サイト こちら

条件変更に伴う注意点

現在、海外FX業者 MiltonMarkets(ミルトンマーケッツ)で取引条件が変更となる銘柄のオープンポジションをお持ちのトレーダーは、下記のポイントにご注意ください。

2021年1月1日(GMT0)以降、小数点以下のポジションを保有しますと、そのポジションは1 lot以上の場合でも強制的に決済されます。
(例:2.5lot のポジションをお持ちでも、小数点が含まれるポジションは強制決済されます。)
現在1 lot 以下もしくは、小数点以下を含むポジションを保有されているお客様は、2020年12月31日までに決済もしくは、小数点が含まれない1 lot以上のポジションに調整していただきますようお願い致します”
– MiltonMarketsからのお知らせ「重要:CFD取引サイズ変更のお知らせ」

例えば、変更時に最小取引量が1ロットに変更となる銘柄で1.2ロットや2.34ロットなどのオープンポジションを持っていた場合、それら端数のあるオープンポジションは自動的に強制決済される予定です。

ご不明な点は、日本語カスタマーサポートへお問い合わせ下さい。

お問い合わせはコチラ

口座開設ボーナス 5,000円+最大50%の入金ボーナス

海外FX業者 MiltonMarkets(ミルトンマーケット)の口座開設キャンペーン - 口座開設ボーナス(未入金ボーナス)

現在、海外FX業者 MiltonMarkets(ミルトンマーケッツ)では、下記の口座開設キャンペーンを開催中です。

  1. 口座開設ボーナス 5,000円
  2. 50%入金ボーナス+20%入金ボーナス

日本語カスタマーサポートがいますので、FX初心者でも簡単にスマホで、すぐに取引を始められます。

キャンペーン 参加はこちら