YADIX(ヤディックス)で自動売買!人気のPAMM・MAMに簡単接続 目次

  1. YADIXのPAMM・MAMで自動売買
    1. 接続手数料無料・完全日本語サポート
  2. PAMM(パム)・MAM(マム)とは?
    1. 参考:PAMM(パム)とMAM(マム)の違い
    2. いま接続できる最新のPAMM口座・MAM口座
  3. PAMM・MAMの申し込み方法
    1. 1.YADIXで口座開設
    2. 2.セットアップのリクエスト
    3. 3.入金する
    4. 4.LPOAを受け取る
    5. 5.LPOAにサイン
    6. 6.LPOAを提出
    7. 7.自動売買が始まる
  4. YADIXオススメのキャッシュバック口座

海外FX業者 YADIX(ヤディックス)のPAMM・MAMの例

YADIXのPAMM・MAMで自動売買

海外FX業者 YADIX(ヤディックス)なら、PAMMまたはMAMの自動売買が出来ます。

PAMM口座(パム口座、Percentage Allocation Management Module)またはMAM口座(マム口座、Multi-Account Manager)に接続するだけで、FX初心者でも簡単に自動売買を始められます。

自動取引ソフト EAやシグナルでのコピー取引(コピートレード)は、選びきれない!というトレーダーは、YADIXで実際に利益を上げているトレーダーに取引を任せよう

公式サイト(jp.yadix.com)

接続手数料無料・完全日本語サポート

海外FX業者 YADIX(ヤディックス)なら、PAMM口座・MAM口座への接続手数料が無料です。

また、業界歴10年以上のプロフェッショナルな日本語カスタマーサポートが、親切丁寧に対応してくれます。

ご不明な点は、PAMM・MAMのお問い合わせフォームまたは日本語カスタマーサポート([email protected])までお問い合わせ下さい。

PAMM・MAM お問合せフォーム

PAMM(パム)・MAM(マム)とは?

以下が、海外FX業者 YADIX(ヤディックス)で出来る自動売買の方法です。

  1. EA(エキスパート・アドバイザー)
  2. MQL5のシグナル
  3. PAMM・MAM

EAは、取引ソフト MT4(メタトレーダー4、MetaTrader4)にインストールすると自動売買を始められます。

MQL5のシグナル取引(シグナルトレード)の場合、MT4のシグナルのメニューから購読手続きをするとコピー取引を始められます。

PAMM(パム)とMAM(マム)は、YADIXで実際に利益を上げているトレーダーに取引を任せる自動売買の方法です。

利益を上げているトレーダーの取引方法・取引手段は、裁量取引ではなくEAを利用した自動取引の場合もあります。

参考:PAMM(パム)とMAM(マム)の違い

PAMM(パム口座)とMAM(マム)の違いは、資金の運用形態の違いです。

まずは、PAMMとMAMの共通点として、マネーマネージャー(ファンドマネージャー、利益を上げているトレーダー)インベスター(フォロワー、自動売買をしたいトレーダー)の2つの役割があります。

そして、PAMMとMAMの一般的で分かりやすい違いの表現として、マネーマネージャーが取引する口座がマネーマネージャーの取引口座か?インベスターの取引口座か?の違いと言えます。

簡単な仕組み
PAMM マネーマネージャーが、自己資金とインベスターから受け取った資金の合計の証拠金を使って、1つの取引口座で取引をする。発生した利益・損失が、入金額の割合に応じて配分される
MAM マネーマネージャーが、インベスターの取引口座でインベスターの代わりに取引をする

マネーマネージャーがマネーマネージャーの取引口座で取引をするPAMMでは、フォロワーが取引履歴を正確に把握できない為、フォロワーにとって透明性が低いと言われます。

反対に、マネーマネージャーがフォロワーの取引口座で取引をするMAMでは、フォロワーが取引履歴を正確に把握できる為、フォロワーにとって透明性が高いと言われます。

ただし、海外FX業者(海外FXブローカー、海外FX会社)で定義や考え方、呼び方が異なる場合があります。

いま接続できる最新のPAMM口座・MAM口座

今、海外FX業者 YADIX(ヤディックス)で接続できる最新のPAMM口座・MAM口座は、PAMM・MAMのお問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。

PAMM・MAM お問合せフォーム

すでに、PAMM・MAMのマネーマネージャーから申し込み情報を受け取っている場合は、YADIXで口座開設後、PAMM/MAMセットアップ(接続)リクエストのフォームよりお申込みください。

セットアップの依頼 こちら

PAMM・MAMの申し込み方法

以下が、海外FX業者 YADIX(ヤディックス)のPAMM・MAMで自動売買を始める方法です。

  1. YADIXで通常の取引口座を開設する
  2. PAMM/MAMセットアップ(接続)リクエストのフォームを入力する
  3. 指定された証拠金額を入金する
  4. 日本語カスタマーサポートからLPOAの書類をメールで受け取る
  5. LPOAにサインをする
  6. LPOA送信フォームからサイン済みのLPOAを提出する
  7. PAMM/MAMに接続されて、自動売買が始まる

YADIXには、日本語カスタマーサポートがいます。

ご不明な点は、PAMM・MAMのお問い合わせフォームまたは日本語カスタマーサポート([email protected])までお問い合わせ下さい。

1.YADIXで口座開設

海外FX業者 YADIX(ヤディックス)の取引口座を開設する

海外FX業者 YADIX(ヤディックス)のPAMM・MAMで自動売買をするには、まずは通常の取引口座の開設が必要です。

YADIXの口座タイプは、クラシック口座とスキャルパー口座、プロ口座が選べます。

YADIXが始めてのトレーダーやFX初心者は、クラシック口座を選んで下さい。

YADIX 口座開設はコチラ

2.セットアップのリクエスト

海外FX業者 YADIX(ヤディックス)のPAMM口座・MAM口座への接続リクエスト

海外FX業者 YADIX(ヤディックス)で口座開設できたら、PAMM・MAMへの接続をリクエストします。

下記のフォームよりリクエストが出来ます。

セットアップの依頼 こちら

もし、まだ接続したいPAMM口座・MAM口座がわからない場合、PAMM・MAMのお問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。

3.入金する

海外FX業者 YADIX(ヤディックス)の取引口座へ入金する

海外FX業者 YADIX(ヤディックス)にPAMM・MAMへ接続をリクエストしたら、証拠金を入金してください。

必要な入金額(最低入金額)は、各PAMM口座・MAM口座ごとに決まっています

詳細な条件は、日本語カスタマーサポートもしくはマネーマネージャーまでお問い合わせ下さい。

YADIX 入金メニューへ進む

4.LPOAを受け取る

PAMM・MAMへの接続にはLPOA(Limited Power of Attorney)をサインする必要があります。

海外FX業者 YADIX(ヤディックス)に限った話ではなく、PAMM・MAMの接続をする場合、マネーマネージャーに取引を任せますという主旨のLPOAという書面を交わします

LPOAは、セットアップのリクエストをした後に日本語カスタマーサポートより送られます。

5.LPOAにサイン

海外FX業者 YADIX(ヤディックス)のPAMM・MAMのLPOAの例

海外FX業者 YADIX(ヤディックス)に日本語カスタマーサポートからLPOAを受け取ったら、サインをして下さい。

基本的に、LPOAへのサインは手書きです。

記入例は、YADIXのサポートサイトをご確認ください。

6.LPOAを提出

次に、海外FX業者 YADIX(ヤディックス)にLPOAを日本語カスタマーサポートに提出します。

以下のフォームからアップロードするだけで完了します。

LPOAの提出フォーム こちら

7.自動売買が始まる

後は、海外FX業者 YADIX(ヤディックス)でPAMM口座・MAM口座に接続されて自動売買が始まるまで待ってください。

接続まで、週末や月末まで待つ必要がある場合があります。

ご不明な点は、PAMM・MAMのお問い合わせフォームまたは日本語カスタマーサポート([email protected])までお問い合わせ下さい。

公式サイト(jp.yadix.com)

YADIXオススメのキャッシュバック口座

Yadix キャッシュバック 3ドル/ロット - オートリベートキャッシュバック!クラシックリベート口座

海外FX業者 YADIX(ヤディックス)は、自動売買だけじゃない!

YADIXでは、裁量取引やEAでのトレーダーに便利なキャッシュバック口座が人気!

取り引きのたびに1ロットあたり3ドルのリベートが受け取れます。

キャッシュバック口座 詳しく