ExclusiveMarkets(エクスクルーシブマーケット)より、2021年7月のMT4サーバー不具合に関するお詫び 目次

  1. MT4サーバーダウンが2回発生
    1. 原因の解明と今後の取り組み
  2. サーバーダウン時の対応

MT4サーバーダウンが2回発生

海外FX業者 ExclusiveMarkets(エクスクルーシブマーケット)のサーバーをホスティングしているプロバイダー会社において、MT4サーバーの接続に関するエラーが発生しました。

以下が、サーバーダウンが発生日時です。

  • 2021年7月19日(月)午後4時40分から16時56分まで
  • 2021年7月20日(火)午前9時6分から10時49分まで

上記の日時は、全てMT4のサーバータイムでの表示となります。

公式サイトはこちら

原因の解明と今後の取り組み

海外FX業者 ExclusiveMarkets(エクスクルーシブマーケット)では、今回のMT4のサーバーダウンに関して以下のコメントを発表しています。

この様な接続に関する問題は、過去数年を鑑みても極稀にしか発生しない事象ではございますが、事象発生時には、弊社システム並びにサービスプロバイダー側のシステム担当部門共に、早急なる復旧に注力するだけでなく、オープンポジションやペンディングオーダーに影響が出ない様最大限の努力をさせて頂きました。

弊社ポートフォリオマネージメント部門並びにシステム部門では、今後同一の事象が発生する事を防ぐ為に、現在サービスプロバイダーと今回の事象について詳細な調査を実施中でございます。

[ExclusiveMarkets](お詫び)2021年7月19日並びに20日に発生しましたMT4サーバー不具合に関してより

ExclusiveMarketsは、今後、類似した不具合・エラーが発生した場合でも今回以上に効率的かつ早急に対処できる様に、システムエラー発生時のリスク管理を強化するように対応を実施しています。

exclusivemarkets.com

サーバーダウン時の対応

海外FX業者 ExclusiveMarkets(エクスクルーシブマーケット)は、MT4のサーバーダウンが発生した際の企業側のバックアッププランを公開しています。

  1. バックアップサーバーへの早急な切り替え実施
  2. 全てのトレーダーのポジション(建玉)並びに取引が通常通り作動している事の確認の実施
  3. ダウンタイム中に発生する可能性のある苦情やお問合せの確認並びに処置

ExclusiveMarketsでは、今回の様にMT4(メタトレーダー4、MetaTrader4)・MT5(メタトレーダー5、MetaTrader5)のいずれかのサーバーでのみ不具合・エラーが発生した場合、カスタマーサポート宛てにメールで連絡、もしくは電話にてポジションクローズのリクエストを申請することも可能になっています。

ご利用中の取引プラットフォームの価格フィードの配信に問題があり、早急にお持ちのオープンポジションをクローズされたい場合でも、問い合わせ可能です。

問い合わせはこちら