MT4の接続サーバーを変更予定

海外FX業者 MiltonMarkets(ミルトンマーケッツ)は、2021年8月7日(土)に新しい取引サーバーへの変更を予定しています。

トレーダーは、2021年8月8日(日)以降、新しいサーバー名でのログインが必要になります。

新しいサーバー名を含むMT4サーバーの変更に関する詳細は、後日配信されるお知らせを必ずご確認ください。

公式サイト(miltonmarkets.com)

変更点とトレーダーへの影響

以下が、海外FX業者 MiltonMarkets(ミルトンマーケッツ)のMT4のサーバー変更にともなう変更点やトレーダーへの影響などの注意点です。

  • 新しいサーバーアドレスでログインする必要があります。
  • ログイン番号(6桁の口座番号)およびパスワードに変更はありません。
  • 変更時のオープンポジションは、そのまま新サーバーに引き継がれます。
  • サーバー時間 GMT+0に変更はありません。
  • ロールオーバー時間は、GMTで午後11時59分です。
  • ストップアウトレベル(ロスカットレベル)に変更はありません。
  • 証拠金の計算式に変更はありません。

ご不明な点は、日本語ライブチャットなどでカスタマーサポートまでお問い合わせください。

公式サイトはこちら

取引できるシンボルが変更される

海外FX業者 MiltonMarkets(ミルトンマーケッツ)の2021年8月7日の新しい取引サーバーへの変更では、下記の通り取引できるシンボルが変更になる予定です。

シンボルの例
変更前USDJPY.hw
変更後USDJPY.m

上記のように、これまでは.hwが付いたFX通貨ペアで取引できましたが、サーバー変更後は通貨ペア末尾の文字が.mになります

お問い合わせはコチラ

デスクトップ版MT4を利用している場合、サーバー変更後に.hwのFX通貨ペアのチャートは「アップデート待機中」と表示されます。その場合は、末尾に.mが付いた同じ通貨ペアを気配値一覧から選んで、既存のチャート上にドラッグ&ドロップするとチャートが新たに「.m」のものにアップデートされます。EAを利用中のトレーダーは各自で設定の確認が必要です。

サーバー変更後のMT4へのログイン方法・手順

以下が、基本的なMT4(メタトレーダー4、MetaTrader4)のスマホアプリでサーバーが変更された時の再ログインの方法・手順です。

  1. MT4アプリを起動する
  2. ボトムナビゲーションで「設定」を選ぶ
  3. 「新規口座」を選ぶ
  4. 「既存のアカウントにログイン」を選ぶ
  5. サーバー名を入力、選択する
  6. ログインIDとパスワードを入力する
  7. 右上の「サインイン」を押すと、ログインできる
パソコンソフトのMT4の場合は、左上のファイルから取引口座にログインに進むと、再ログインが出来ます。ログインできない場合は、MT4・MT5のログインに関するFAQなどもご確認ください。

上記は、あくまでも基本的な操作のみの記載となります。

まずはMiltonMarkets(ミルトンマーケッツ)より配信される案内を必ずご確認ください。

お問い合わせはコチラ

MiltonMarketsの口座開設キャンペーン

MiltonMarkets エリート口座開設キャンペーン - 30万円の入金で、エリート口座が30日間つかえる

海外FX業者 MiltonMarkets(ミルトンマーケッツ)では、2021年8月にエリート口座開設キャンペーンを開催します。

通常、100万円以上の入金をしたトレーダーしか使えないエリート口座ですが、キャンペーン期間中は30万円以上の入金でエリート口座が使えるようになります。

スマート口座をお持ちのトレーダーは、キャンペーンページでプロモーションコードやキャンペーン参加方法などをご確認ください。

キャンペーン参加はこちら