PUPRIME(ピーユープライム)より、原油と米国株式のレバレッジ引き上げと新しい株価指数の追加のお知らせ 目次

  1. 最大レバレッジ引き上げ
    1. エネルギーCFD
    2. 米国株式CFD
  2. 新しい株価指数

CFDの最大レバレッジを引き上げ

海外FX業者 PUPRIME(ピーユープライム)より、原油と米国株式のCFDの最大レバレッジ引き上げのお知らせです。

原油なら500倍で取引できます。

また、米国株式なら33倍で0.01株から取引できる様になります。

公式サイト(puprime.com)

エネルギーCFDの最大レバレッジ

PUPRIME(ピーユープライム)で取引できるエネルギーCFDの銘柄ごとの最大レバレッジは以下の通りです。

以下が、WTI原油の場合です。

WTI原油 最大レバレッジ
2022年2月20日まで 333倍
2022年2月21日から 500倍

以下が、ブレント原油の場合です。

ブレント原油 最大レバレッジ
2022年2月20日まで 333倍
2022年2月21日から 500倍

原油CFDの取引はこちら

米国株式CFDの最大レバレッジ

PUPRIME(ピーユープライム)で取引できる米国株式CFDの銘柄の最大レバレッジは以下の通りです。

米国株式 最大レバレッジ
2022年2月27日まで 20倍
2022年2月28日から 33倍

メタバース(フェイスブック)やアマゾン、アルファベット(グーグル)、アリババ、エクソン・モービルなど米国株式がMT4やMT5で取引できます。

米国株式CFDの取引はこちら

米国株式CFDの最小ロットの変更

また、PUPRIME(ピーユープライム)は米国株式CFDの最小ロットを引き下げます。

米国株式 最小ロット
2022年2月27日まで 1ロット
2022年2月28日から 0.01ロット

米国株式が33倍のレバレッジ(3%の必要証拠金率)で、0.01株から取引できます。

口座開設(無料)はコチラ

PUPRIMEの新しい株価指数CFD

海外FX業者 PUPRIME(ピーユープライム)より、新しい株価指数のCFD銘柄の追加のお知らせです。

以下が、追加される中国の株価指数とその取引環境・取引条件です。

カテゴリー 株価指数(先物)
銘柄 CHINA50ft
最大レバレッジ 500倍
契約サイズ 1ロットあたり1株価指数
最小取引量 0.1ロット
最大取引量 500ロット
取引時間 月曜日から金曜日の朝10時から翌朝5時45分まで
取引時間は、昼休みによる一時的に取引できない時間やサマータイム(夏時間)による変更があります。

CHINA50ftは、2022年2月28日(月)から取引できます

まずは、口座開設(無料)

PUPRIMEの50%入金ボーナス

海外FX業者 PUPRIME(ピーユープライム)の50%入金ボーナス20%入金ボーナスを受け取ろう! 入金をすると、初回入金時は証拠金が1.5倍に自動的に増えて2回目以降の入金時は証拠金が1.2倍に自動的に増えます。 受け取り方の詳細は、キャンペーンページをご確認ください。 キャンペーン参加はこちら