WeTrade(ウィートレード)より、米国株式CFDのサービス提供開始のお知らせ 目次

  1. 米国株式CFD
    1. 取引できる株式

米国株式CFDを取り扱い開始

海外FX業者 WeTrade(ウィートレード)より、米国株式CFDの取り扱い開始のお知らせです。

約20社の米国企業の株式が取引できるようになりました。

MT4(メタトレーダー4、MetaTrader4)で米国株式CFDが出来ます。

公式サイト(wetradefx.com)

取引できる米国株式

以下が、WeTrade(ウィートレード)で取引できる主な米国株式の一覧です。

  • Amazon.com
  • Alphabet Inc.
  • Tesla, Inc.
  • Mastercard
  • Microsoft Corporation
  • Netflix
  • Nvidia
  • Apple
  • Advanced Micro Devices
  • Amgen
  • Alibaba Group
  • Meta
  • IBM
  • Johnson & Johnson
  • 3M
  • Moderna
  • Visa
  • ExxonMobil
  • NIO
  • Pfize

今回の第1弾に加えて、第2弾の銘柄追加も予定しています。

米国株式CFDを始める

500ドル以上の初回入金をすると、入金ボーナスが付与されます。

WeTradeの初回入金ボーナス

海外FX業者 WeTrade(ウィートレード)の初回入金ボーナス500ドル(約5万円)以上の一括入金で、入金額に応じたボーナスがもらえます。 キャンペーン詳細は、WeTradeの初回入金ボーナスに関するページをご確認ください。 キャンペーン参加はこちら