WeTrade(ウィートレード)より、口座開設できる年齢の引き下げのお知らせ - 18歳から口座開設可能 目次

  1. 成年年齢引下げ
    1. 口座開設できる年齢

成年年齢引下げに伴う影響

海外FX業者 WeTrade(ウィートレード)より、口座開設できる年齢の引き下げのお知らせです。

法改正に伴い、2022年4月1日(金)から日本で成年年齢引下げが実施されます。

WeTradeでは18歳以上から口座開設できる様になります。

公式サイト(wetradefx.com)

口座開設できる年齢

以下が、WeTrade(ウィートレード)で口座開設できる年齢の変更内容です。

口座開設できる年齢
2022年3月31日まで 20歳以上
2022年4月1日まで 18歳以上

ご不明な点等は、日本語カスタマーサポートまでお問い合わせください。

口座開設(無料)はコチラ

500ドル以上の初回入金をすると、入金ボーナスが付与されます。

WeTradeの初回入金ボーナス

海外FX業者 WeTrade(ウィートレード)の初回入金ボーナス500ドル(約5万円)以上の一括入金で、入金額に応じたボーナスがもらえます。 キャンペーン詳細は、WeTradeの初回入金ボーナスに関するページをご確認ください。 キャンペーン参加はこちら