XM(XMTrading)の仮想通貨取引を徹底解説!XMで仮想通貨を取引するメリットとデメリット! 目次

  1. メリットとデメリット
    1. 仮想通貨取引(暗号資産CFD)とは
  2. 仮想通貨
    1. 仮想通貨ペア
  3. 最大レバレッジ
    1. レバレッジ制限
  4. 取引コスト
  5. スワップポイント
  6. ストップレベル
  7. 取引時間
  8. 口座タイプ
    1. 取引プラットフォーム

海外FX業者 XM(XMTrading)の仮想通貨取引のメリットとデメリットを徹底解説!

XMの仮想通貨取引のメリットとデメリット

以下が、XM(XMTrading)の海外FX口座で仮想通貨取引をするメリットです。

また、XMの仮想通貨取引における唯一のデメリット・注意点は、仮想通貨取引に限定した特殊なレバレッジ制限があることです。

公式サイト(xmtrading.com)

仮想通貨取引(暗号資産CFD)とは?

XM(XMTrading)の海外FX口座で出来る仮想通貨取引とは、暗号資産CFDのことです。

仮想通貨取引は、仮想通貨(暗号資産、暗号通貨)の現物取引ではありません。

レバレッジをかけて、入金した証拠金の最大250倍の取引が出来ます。

また、危険と言われるレバレッジ取引ですが、XMの海外FX口座はゼロカット対応(追証なし)のため借金リスクなしです。

仮想通貨取引を始める!

取引できる仮想通貨

以下が、XM(XMTrading)の海外FX口座で取引できる仮想通貨の一覧です。

  • アーベ(AAVE)
  • カルダノ(Cardano/ADA)
  • アルゴランド(Algorand/ALGO)
  • アバランチ(Avalanche/AVAX)
  • アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)
  • ベーシックアテンショントークン(Basic Attention Token/BAT)
  • ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash/BCH)
  • ビットコイン(Bitcoin/BTC)
  • コンパウンド(Compound/COMP)
  • エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)
  • イーサリアム(Ethereum/ETH)
  • フェッチAI(Fetch ai/FET)
  • グラフ(The Graph/GRT)
  • チェーンリンク(Chainlink/LINK)
  • ライトコイン(Litecoin/LTC)
  • ポリゴン(Polygon/MATIC)
  • オーエムジー(OMG)
  • スケールネットワーク(SKALE Network/SKL)
  • シンセティクス(Synthetix/SNX)
  • ソラナ(Solana/SOL)
  • ストージ(STORJ)
  • スシスワップ(SushiSwap/SUSHI)
  • UMA
  • ユニスワップ(UniSwap/UNI)
  • ステラルーメン(Stellar Lumens/XLM)
  • リップル(Ripple/XRP)
  • ゼロエックス(0x/ZRX)

NFT(非代替性トークン)DeFiトークンなどの最新の仮想通貨のレバレッジ取引も出来ます。

最新の仮想通貨(暗号資産、暗号通貨)は、取り扱い銘柄のページでご確認ください。

公式サイト(xmtrading.com)

仮想通貨ペアの一覧

以下が、XM(XMTrading)の海外FX口座で取引できる仮想通貨ペアの一覧です。

  • AAVEUSD
  • ADAUSD
  • ALGOUSD
  • AVAXUSD
  • AXSUSD
  • BATUSD
  • BCHUSD
  • BTCEUR
  • BTCGBP
  • BTCUSD
  • COMPUSD
  • ENJUSD
  • ETHEUR
  • ETHGBP
  • ETHUSD
  • FETUSD
  • GRTUSD
  • LINKUSD
  • LTCUSD
  • MATICUSD
  • OMGUSD
  • SKLUSD
  • SNXUSD
  • SOLUSD
  • STORJUSD
  • SUSHIUSD
  • UMAUSD
  • UNIUSD
  • XLMUSD
  • XRPUSD
  • ZRXUSD
日本円建てのビットコインなどは、まだ提供されていません。

米ドルやユーロ、ポンド建ての仮想通貨ペアのレバレッジ取引が出来ます。

口座開設(無料)はコチラ

仮想通貨取引の最大レバレッジ

海外FX業者 XM(XMTrading)が仮想通貨取引を再開!最大レバレッジは250倍!24時間365日いつでも取引!

海外FX業者 XM(XMTrading)の仮想通貨取引の最大レバレッジは、250倍です。

下記が、仮想通貨ペアごとの最大レバレッジです。

仮想通貨ペア 最大レバレッジ
BCHUSD 250倍
BTCEUR 250倍
BTCGBP 250倍
BTCUSD 250倍
ETHEUR 250倍
ETHGBP 250倍
ETHUSD 250倍
LTCUSD 250倍
XRPUSD 250倍
AAVEUSD 50倍
ADAUSD 50倍
ALGOUSD 50倍
AVAXUSD 50倍
AXSUSD 50倍
BATUSD 50倍
COMPUSD 50倍
ENJUSD 50倍
FETUSD 50倍
GRTUSD 50倍
LINKUSD 50倍
MATICUSD 50倍
OMGUSD 50倍
SKLUSD 50倍
SNXUSD 50倍
SOLUSD 50倍
STORJUSD 50倍
SUSHIUSD 50倍
UMAUSD 50倍
UNIUSD 50倍
XLMUSD 50倍
ZRXUSD 50倍

仮想通貨取引のレバレッジ制限

XM(XMTrading)の海外FX口座で出来る仮想通貨取引には、段階式証拠金という仕組みが適用されます。

段階式証拠金(ダイナミック・マージン)とは、注文した取引量に応じてレバレッジ制限がかかるルールです。

総取引量 最大レバレッジ
0ロット~6ロット 250倍または50倍
6ロット~13ロット 50倍
13ロット~ 1倍
例えば、13ロットのBTCUSDの注文をする場合、6ロット分に対して250倍のレバレッジがかかり、7ロット分には50倍のレバレッジがかかり、さらに残りの2ロットには1倍のレバレッジがかかり、それらの合計を必要証拠金として用意しておかないと注文できません。

さらなる詳細は、仮想通貨取引のレバレッジ制限についての計算例をご確認ください。

XMのキャンペーンからチェック!

仮想通貨取引の取引コスト

海外FX業者 XM(XMTrading)では、変動スプレッド・取引手数料無料で仮想通貨取引が出来ます。

変動スプレッドのため、最新のスプレッドは取引プラットフォーム(取引ソフト)でご確認ください。

また、仮想通貨取引が出来るXMのスタンダード口座もマイクロ口座も、どちらも取引手数料無料(売買手数料なし)です。

最新スプレッドを確認する

仮想通貨取引のスワップポイント

XM(XMTrading)の海外FX口座なら、仮想通貨取引がスワップフリーで取引できます。

翌日までオープンポジションを保有し続けても、スワップポイント(金利差)による損益が発生しません。

マイナススワップの心配なし!

まずは、口座開設(無料)

仮想通貨取引のストップ・リミット・レベル

XM(XMTrading)の海外FX口座では、仮想通貨取引がストップレベルゼロで出来ます。

指値注文・逆指値注文などの予約注文が、現在の価格から価格差ゼロで注文できます。

詳細な取引環境・条件はこちら

仮想通貨取引の取引時間

XM(XMTrading)の海外FX口座では、仮想通貨取引が24時間365日いつでも出来ます。

週末の土曜日も日曜日も仮想通貨取引が出来ます。

スワップフリーで土日も24時間365日いつでも取引できるから、変動の激しい仮想通貨でも様々な取引方法・取引戦略で取引できます。

公式サイト(xmtrading.com)

仮想通貨取引が出来る口座タイプ

海外FX業者 XM(XMTrading)で仮想通貨取引が出来る口座タイプは、スタンダード口座とマイクロ口座です。

口座タイプ 仮想通貨取引
スタンダード口座 できる
マイクロ口座 できる
XM Zero口座 できない
XM Zero口座(XMゼロ口座、XMTrading Zero口座)では、FXと金・銀のCFDのみが出来ます。

口座開設に迷ったら、スタンダード口座(日本円口座)を開設!

口座開設(無料)はコチラ

仮想通貨取引の取引プラットフォーム

XM(XMTrading)で仮想通貨取引が出来る取引プラットフォームに、特別な制限はありません。

  • MT4(メタトレーダー4、MetaTrader4)
  • MT5(メタトレーダー5、MetaTrader5)
  • ウェブトレーダー

仮想通貨ペアごとの最新の取引環境取引条件は、取引プラットフォーム(取引ソフト)をご確認ください。

公式サイト(xmtrading.com)