サポートライン

支持線または下値支持線とも呼ばれ、二つ以上の安値で結んだ水平のトレンドライン(傾向線)のこと。(⇔レジスタンスライン)

EAとテクニカル分析とスクリプトの違いは何ですか?

EA(自動売買ソフト) EAは、市場の価格変動に合わせて売買の指示(アラーム)を出したり、実際にトレーダーの代わりに売買を行うこともあります。トレーダーのための市場分析ツールではなく、一般的には実際の売買のタイミングを知る目的として利用されます...

MT4インディケーターの相対力指数 (RSI)の使い方

Relative Strength Index Technical Indicator (以下RSI)は、価格トレンドを追うオシレーター系インディケーターです。 RSIの利用方法 トレーダーの間でもとても人気なインディケーターの1つで、特にRSIと価格の「分岐点」を観測するために利用されます...

MT4インディケーターの一目均衡表の使い方

一目均衡表は市場トレンド、サポートライン、レジスタンスラインを分析し、売買のタイミングを示唆してくれるツールです。一般的には日足と週足のチャートで利用されます。 一目均衡表のライン等の特徴 一目均衡表はチャート上に4種類のインディケーター...

MT4インディケーターEnvelopes(エンベロープ)の使い方

エンベロープは、高価格ポイントと低価格ポイントの2つの移動平均線から構成されます。これら2つの移動平均線が、価格のサポートとレジスタンスラインとして機能します。 エンベロープの売買のポイント 買いのサインは、価格がエンベロープの下の線(...

MT4の標準偏差チャネル(Standard Deviation Channel)の見方・使い方

標準偏差チャネルは、線形回帰ラインを応用したツールです。 線形回帰ラインとは? 線形回帰ラインとは、最小二乗法を利用してチャート上の2つのポイントの間に描かれる一般的なトレンドラインです。 このラインは価格変動の中心となり、このトレ...

MT4の線形回帰チャネル(Linear Regression Channel)の見方・使い方

「線形回帰チャネル」は「線形回帰ライン」を中心にした3本のトレンドラインから構成されます。 線形回帰ラインとは 「線形回帰ライン」とは、最小二乗法を利用してチャート上の2つのポイントの間に描かれる一般的なトレンドラインです。このライン...