ディプリシエーション

市場の価格競争により、通貨の価値が下がっていることを示します。 わかりやすい表現では、円安(Yen Depreciation)があります。 また、会計学では減価償却に関する減価の意味で使われます。

海外口座の通貨はたいていUSD、EUR、GBP、JPYから選べますが、何建てが一番おススメですか?メリット・デメリットもよければ。 (米ドル建て、ユーロ建て、ポンド建て、円建て)

ほとんどの海外口座で、USD、EUR、GBP、JPYなど様々な通貨から口座の通貨建てを選ぶことができますが、日本にお住まいであれば日本円建てがベストな選択です。 日本円建てにするメリット 日本円建てにするメリットは、何よりもまず「送金の際に両替...

経済と通貨の関係 – FX初心者3分ガイド!

経済と通貨の関係 - FX初心者3分ガイド!

外貨取引の最初の一歩は、経済と通貨の関係を知ることから。 取引は為替の変動を利用したものなので、為替がどのような要因で変動するのかということをまず知らなければなりません。 為替が変動する要因にはさまざまな要素がありますが、ここでは主な要因をおさらいします。

購買力平価説

購買力平価説とは、各国の購買力がつりあうように為替レートが決まるという説で、例えば、ハンバーガー1個の値段が、米国が1ドル、ユーロ圏では1ユーロ、日本は120円であるならば、1ドル=1ユーロ=120円という考え方です。 実際には手数料などの諸経費がかかりこのとおりにはなりませんが、過度の円高・円安になっていないかを判断する目安として使うことができます。

FX取引で重要な経済指標は何でしょうか?価格変動を予測するために必要なニュース・指標を教えてください。

為替変動は、世界経済の様々な要因が重なり発生しています。その多くの要因の中でも重要な事例をいくつか挙げたいと思います。 G8 先進8カ国蔵相・中央銀行総裁会議 アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、カナダ、日本、ロシアの8カ...

為替変動リスク

常に変動する為替レートにより、外国証券に投資している資産価値が円ベースで下落する恐れのあること。円安外貨高になれば利息や償還金の手取り額などで為替差益が生じますが、円高外貨安になれば逆に為替差損が生じてしまいます。