経済と通貨の関係 – FX初心者3分ガイド!

経済と通貨の関係 - FX初心者3分ガイド!

外貨取引の最初の一歩は、経済と通貨の関係を知ることから。 取引は為替の変動を利用したものなので、為替がどのような要因で変動するのかということをまず知らなければなりません。 為替が変動する要因にはさまざまな要素がありますが、ここでは主な要因をおさらいします。

経済指標

経済の現況についての情報を提供する公表データのこと。データの例には、国内総生産(GDP)、消費者物価指数(CPI)、マネーサプライ、貿易収支、失業率等が含まれる。

景気動向指数

内閣府が毎月発表する景気指標。 景気全体の動きをとらえるために、鉱工業生産指数など約30種類の景気指標をまとめていますが、大きくは景気を先取りする先行指数(機械受注など)、景気と連動する一致指数(鉱工業生産指数など)、景気に遅れて動く遅行指数(完全失業率など)の3つに分けられます。

有効求人倍率

全国の職業安定所(ハローワーク)で受けた、求職数に対する求人数の割合。 景気の実態から遅行する失業率などと比べ、景気の実態にほぼ一致する。

FX取引で重要な経済指標は何でしょうか?価格変動を予測するために必要なニュース・指標を教えてください。

為替変動は、世界経済の様々な要因が重なり発生しています。その多くの要因の中でも重要な事例をいくつか挙げたいと思います。 G8 先進8カ国蔵相・中央銀行総裁会議 アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、カナダ、日本、ロシアの8カ...

ファンダメンタルズ

ファンダメンタルズ(ファンダメンタル)とは、主に国家の経済活動の状況を示す基礎的な指標のことを意味します。 例えば、経済成長率・物価上昇率・失業率・財政収支の黒字(赤字)額・経常収支の黒字(赤字)額などが、ファンダメンタルズと呼ばれる...

[米国利上げ] 最新スケジュールまとめ - ECB等の影響は

[米国利上げ] 最新スケジュールまとめ - ECB等の影響は

アメリカ合衆国 利上げのスケジュール 2015年6月 今年最初のアメリカ利上げが予測されつつも、キャンセル 2015年8月 中国での株暴落 - 利上げの先送りを示唆 2015年9月 3日 ECB - 量的緩和を示唆、中国の影響で進歩停滞。 4日 FOMC - 雇用者...

FOMC – 海外FXへの影響は?

米連邦準備理事会(FRB)側からの考えだと、 「FOMCが実行するだろうと思われる、政策金利と失業率の引き下げは、インフレをさらに拡大させる引き金となりかねないだろう。」とのことです。 もちろん、FOMCが利上げをする可能性もありますので、彼ら...

米国雇用統計とはなんですか?そんなに大事な指標ですか?

アメリカ合衆国の景気動向を判断する際に重要視されるアメリカ合衆国内の雇用情勢に関する経済指標です。 非農業部門雇用者数・失業率・製造業部門雇用者数など10数項目からなり、中でも特に重要視されるのが「非農業部門雇用者数」と「失業率」です。 ...