Axiory (アキシオリー)より、IFSCライセンスのグレードアップのお知らせ

AxioryのIFSCのグレードがBグループから、Aグループにアップグレードしました。

Axiory (アキシオリー)は、保有ライセンスのアップグレードをお知らせしています。 2019年にIFSC (International Financial Services Commission)のグレードが、Bグループから、Aグループへとアップしました。 IFSCのAグループへのグレードアップに...

なぜ、海外FX業者 XM (XM Trading、エックスエム)が「安全安心」とおススメされるのか?その理由とXMのメリットを徹底解説!

XMのライセンス、資産管理、出金拒否の噂を正確に解説します

XM (エックスエム、XMTrading)は、Trading Point (Seychelles) Limitedが運営する人気の海外FX業者です。XMは、国内FX業者に対して海外FX業者と呼ばれています。 XMは、様々な金融ライセンスを保有し世界中の国や地域に対して海外FXのサービスを提供し...

完全日本語対応、ゼロカット対応、仮想通貨FXにも対応する海外FX会社「AnzoCapital(アンゾーキャピタル)」!

AnzoCapital

アンゾーキャピタルはハイレバレッジ500倍でゼロカット対応(追証なし)の海外FX業者。完全日本語対応

完全日本語対応、ゼロカット対応の海外FX業者「AnzoCapital(アンゾーキャピタル)」! 南半球大手FX会社のサポートの下、AnzoCapitalは、海外FX初心者から上級者までどんなトレーダーにも使いやすく整ったサービス環境・投資環境を提供しています。 経済指標トレードも規制なし、使いやすいと評判のMT4口座なら、海外FXのAnzoCapitalで口座開設しよう!

金融庁が仮想通貨の規制を金融商品取引法に移行する検討 - 産経新聞が報道、利用者保護を強化

仮想通貨規制の移行を検討 改正資金決済法から金商法へ 金融庁が仮想通貨関連の規制の法律を、現在の改正資金決済法から金融商品取引法に移行することを検討している模様。 改正資金決済法とは 資金決済法はもともと商品券やプリペイドカードなど...

XM(XMTrading)に入金したトレーダーの証拠金は、安全に保管されているのですか?XMの公式サイトでは資産管理について書かれていません。

XMは、優良と判断・評価されている金融機関へお客様資産を保管する分別管理を徹底しており、ライセンスを保有したディーラー業者として規制により、お客様資産、あらゆる想定される事態に耐えられる十分な資産の運用をが義務づけられております。

IC Markets

オーストラリア発のECNブローカー「ICマーケット(ICMarkets)」は、スプレッド 0.0ピプス・レバレッジ500倍を実現! ICマーケットは、法規制の厳しいオーストラリアASICでの許認可獲得、運営を行ってる透明性の高さで選ばれる海外FX業者です。