Macで海外FX!XMTrading 口座開設ボーナス3,000円 - Mac対応MT4、MT5をダウンロードしてボーナスを受け取ろう!

Macで海外FX!XM(XMTrading)口座開設ボーナス 3,000円 - Mac対応MT4、MT5をダウンロードしてボーナスを受け取ろう!

未入金ボーナス&Mac対応MT4、Mac対応MT5のXM (XMTrading)限定キャンペーン

AppleのMacBookで海外FXを始めるなら、評判のXM (XMTrading)で口座開設しましょう! XM(XMTrading)なら、「Mac対応MT4」と「Mac対応MT5」が無料ダウンロードできます! そして、Macでも、無料で海外FXが始められる口座開設ボーナス 3,000円が受け取れます!

Traders Trust (トレーダーズ・トラスト)を利用中です。似たようなFX会社でサブ口座を運用したいのですが、どこかおすすめはありませんか?

みんなで海外FXでは、特別にどこかのFX会社をおススメすることをしませんが、TradersTrust (トレーダーズトラスト、TTCM)と比較できるスペックのFX会社ということで、TradeView (トレード・ビュー)をご紹介します。 TradeView 詳細へ TradeViewは、...

Tradeview (トレード・ビュー)

Tradeview

アメリカのニューヨークに拠点をもつ海外FX業者 Tradeview(トレードビュー)。経験者に人気の極小スプレッド口座を提供

Tradeview(トレードビュー)は、アメリカのニューヨークに本店を持つ大手海外FX業者です。 Tradeviewで最も評判がいい点は、独自に構築したECN方式「ILC(Innovative Liquidity Connector)」によって実現されている狭いスプレッドです。 さらに、M...

IronFXの表記と飛び先、出金フロー改善について - イギリス口座のご案内

IronFXの表記と飛び先、出金フロー改善について - イギリス口座のご案内

IronFX (アイアンFX)で裏付けなく語られる出金拒否(出金トラブル)と新しい出金ルールについて解説します

2016年3月、「IronFX Global (CySEC / ironfx.com)」の掲載を終了し、残るページにつきましては「IronFX UK (英FCA / ironfx.co.uk)」へのリンクと紹介に置き換わります。 今後は、表記および飛び先の一本化によりレギュレーションで迷子になることなく...

英FCAとキプロスCySECの違い - 金融監督機関でFX会社を選ぶ

イギリス「FCA」とキプロス「CySEC」の違い - 取得ライセンス/登録許認可による違い

該当レギュレーション (規制・法律)の許認可および取得ライセンスで義務が異なります

近年、イギリスFCA認可のFX会社や、FCA認可取得をゴールに資金管理水準を高めるFX会社が増えてきました。 FCA認可というものに、どういったメリットがあるのか、デメリットはあるのか、人気の2つの金融監督機関、キプロス CySECとイギリス FCAの違いからわかりやすく解説します。

FXでいう信託保全の意味を教えてください。

信託保全とはFXブローカーが投資家から集めた資金をFXブローカー自身の資産とは別に保管をする仕組みの1つで、分別管理した資産を信託銀行に預けることです。 つまり、FXブローカーは彼ら自身のための銀行口座と顧客用の銀行口座を持っているということになります。 この場合、もしFXブローカーが破産するようなことがあったとしても、預けたトレーダーの資金はそのリスクから保護されるということになります。 人気ランキングへ

iForexへ入金を行う予定なのですが、入金する資金は安全ですか?

iForexでは、証拠金の分別保管を行っておりますので、iForex自身の管理資産とトレーダーの資金が共に管理されることはありません。 これを「信託分別管理」ともいいます。 これは他のブローカーでも同様に行われている対策で、もちろんトレーダーが入金を行った資金は、トレーダーのものとなります。 iFOREX (iforex.com)