事実上の縮小が進む異次元緩和 - 5年に及ぶ異次元緩和の振り返りと現状

異次元緩和政策が始まったのが2013年4月なので、すでに開始から5年以上が経過した。 日銀が目標とする物価上昇率2%の達成は見えないのだが、日銀は緩和を縮小したり終了するという話を全く出さない。しかし実際に国債の購入額は減少し、事実上の緩和縮小が進んでいる。

米ウォルマートが西友の売却を否定 - 「買い手候補との協議を一切行っていない」と西友売却報道否定

ウォルマートが西友売却報道を否定 傘下のスーパー・西友の売却を検討していると12日に報じられた米ウォルマート(銘柄コード:WMT)だが、13日までにその報道を否定し、「西友売却に関する協議は行なっていない」と発言した。 …

ブームは終わったが仮想通貨の普及は少しずつ進んでいる - 相次ぐ大手参入や独自仮想通貨発行

2017年は仮想通貨が世界的な大ブームになった年だった。そして2018年が明けると仮想通貨価格は天井をつけ、その後暴落。仮想通貨のブームは一旦終わりを告げた。 しかしブームが終わっても、仮想通貨自体の普及は少しずつだが進んでいると見られる。

13のメジャー仮想通貨を、MT5で、レバレッジ100倍で取引できる「Wisebitcoin (ワイズビットコイン)」とは? 賢いビットコイン取引!??

海外FX会社は、FX(通貨ペア)のほかに、株価指数やゴールド、原油などのCFD(証拠金取引)のサービスを提供しています。 今では、ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨も、実際に保有することなく証拠金取引が行えます。 そして、ついに仮想通貨CFDに特化し、FXと同じ取引プラットフォーム「MT5」を使った取引サービスを、しかも日本語で、提供するWisebitcoin(ワイズビットコイン)が誕生しました!