ジャンク・ボンド

ジャンク・ボンドは、デフォルトリスクの高い債券 ジャンク・ボンドとは、一般的にスタンダード・アンド・プアーズ社、ムーディーズ社などの格付機関の格付が投資適格(BBB-またはBaa3以上)より低い債券のことで、元利金の返済が滞る(デフォルト)可能性が高い債券のことです。 ジャンク・ボンドは、ジャンク(ガラクタの意味)債またはハイ・イールド(高利回り)債とも呼ばれます。 関連:イールド・スプレッド

ハイ・イールド債

ハイ・イールド債(ハイ・イールド・ボンド)とは、格付機関によって信用度がBB格以下に格付けされている債券などの商品のことを意味します。 ハイ・イールド債は、ジャンク・ボンドとも呼ばれます。 関連:ジャンクボンド