MXNJPY(メキシコペソ/日本円)のFX通貨ペアは、どこで取引できますか?MXNJPYを取り扱っている海外FX業者を教えて下さい

MXNJPYはInstaForexが取り扱い中 MXNJPY(メキシコペソ日本円、ペン円)は、海外FX業者 InstaForexでトレードできます。 参考:InstaForex(インスタフォレックス)の詳しい会社概要 MXNJPY(メキシコペソ日本円)は、エキゾチック通貨を多く取り...

TradersTrust(トレーダーズトラスト)より、FX通貨ペアの取引時間変更のお知らせ - 2019年12月2日から適用

海外FX業者 TradersTrust(TTCM)がFX通貨ぺアの取引できる時間が2分短くなります

海外FX業者 TradersTrust(トレーダーズトラスト)が、FX通貨ペアの取引時間を変更します。 FX通貨ペアの取引時間は、これまで午前7時3分から翌日の午前6時59分まででした。2019年12月2日 月曜日からはFX通貨ペアの取引時間が午前7時5分から翌日の午前6時59分までになります。 ただし、USDZARなどの一部のエキゾチック通貨とのマイナー通貨ペアは、今回の取引時間変更お知らせの対象外です。

Axioryより、TRY関連通貨ペアの取引に関する注意喚起 ー 2019年7月25日 トルコ中銀の政策金利見直し

トルコリラのスワップポイントが激変なら、調整を実施する可能性あり

海外FX業者 Axiory(アキシオリー)は、トルコの政策金利の大幅変更を想定した注意喚起を行っています。 2019年7月25日に、トルコ中央銀行は会合の中で政策金利の大幅な見直しをする可能性があります。 金利が激変した場合、TRY(トルコリラ)関連通貨ペアの急激な値動き・スワップポイントの激変が予想され、大幅な損失が発生する可能性がありますので、ご注意ください。

イギリスの新首相決定の影響で、GBP関連通貨ペアのスプレッドが拡大中

IFCMarketsは、スプレッド幅が通常の2倍まで広がる可能性を示唆

2019年7月23日 火曜日に、イギリスの新首相(保守党の新党首)が決まる選挙が開催されました。 (すでに、投票結果が発表されており、ボリス・ジョンソン前外相の就任が決定しております。) 今回の保守党の党首選は、GBP(イギリスポンド)関連通貨ペアの為替変動に大きく影響を与えており、すでにIFCMarketsでは、一時的にスプレッド幅が、通常の2倍程度に広がることをお知らせしています。

同じレバレッジと取引ロットでも、USDJPYとEURJPYで必要証拠金が違う!?海外FXの基本、通貨ペアごとの証拠金計算方法を分かりやすく解説します

日本円口座でのUSDJYとEURJPYの取引を例に、必要証拠金の計算式を一から丁寧に解説します

日本人に人気の日本円口座で、同じレバレッジ、同じ取引ロットでも、USDJPY (米ドル円)とERJPY (ユーロ円)では、必要証拠金が異なります。 海外FXの基本である必要証拠金の求め方を、FX通貨ペアの成り立ちから、一つ一つ解説します。

仮想通貨取引所のIRONX (アイアンX)が、IRXBTCおよびIRXETHの取引ペアを取扱い開始

IRONXのオリジナルトークンIRXとの仮想通貨ペア IRXBTCおよびIRXETHが追加になりました。

IronFXの仮想通貨取引所であるIRONX (アイアンX)より、お知らせです。 仮想通貨の「ビットコイン (Bitcoin)」および「イーサリアム (Ethereum)」と、IRONXオリジナルトークン「IRX」との仮想通貨ペアが取引可能となりました。

TradersTrust (トレーダーズトラスト)が、ビットコインキャッシュとリップルとの仮想通貨ペアにおけるコントラクトサイズの変更を実施

BCHUSDおよびXRPUSDの契約サイズ (基準通貨量)が変更

TradersTrust (トレーダーズトラスト)で、ビットコインキャッシュ「BCHUSD」およびリップル「XRPUSD」を取引中のトレーダーは、ご注意下さい。 対象の仮想通貨2銘柄における、コントラクトサイズ (契約サイズ)の変更が発生します。