基軸通貨

FXの通貨ペア(通貨コード)において手前に表示される通貨のことで、「ベース通貨」と表現されることもあります。 例: ドル円 USD/JPY の場合、米ドル(USD)が基軸通貨で、日本円(JPY)が決済通貨 * 例: ユーロドル EUR/USD の場合、ユーロ(EUR)...

基軸通貨の意味を教えてください。

一般的には、基軸通貨(きじくつうか)といえば、アメリカドルのことを指します。 FXでも各国の貿易などで決済を行う際に、主に利用される通貨で、外貨準備高として保有されていたりする通貨のことです。 外貨準備高とは、各国の政府・中央銀行が為替介入を行うときのために、貯金している資産のことです。 人気ランキングへ

Exness(エクスネス)のレバレッジ無制限を使うと、レバレッジ500倍と比べてどのくらい利益が変わりますか?

FXのレバレッジは、あくまで証拠金を圧縮する方法 海外FX業者 Exness(エクスネス)のレバレッジ無制限は、あくまで証拠金圧縮のオプションです。 例えば、25倍では40万円必要な注文が、レバレッジ無制限ではほぼ0円で注文が出せるようになります。 ...

同じレバレッジと取引ロットでも、USDJPYとEURJPYで必要証拠金が違う!?海外FXの基本、通貨ペアごとの証拠金計算方法を分かりやすく解説します

日本円口座でのUSDJYとEURJPYの取引を例に、必要証拠金の計算式を一から丁寧に解説します

日本人に人気の日本円口座で、同じレバレッジ、同じ取引ロットでも、USDJPY (米ドル円)とERJPY (ユーロ円)では、必要証拠金が異なります。 海外FXの基本である必要証拠金の求め方を、FX通貨ペアの成り立ちから、一つ一つ解説します。

決済通貨

FXの通貨ペア(通貨コード)の表示における右側に表示されている通貨を指します。 また、「クオート通貨」と表現することもあります。 USD/JPY(ドル円)の場合は、JPYの日本円が決済通貨です。 EUR/USD(ユーロドル)の場合は、USDの米ドルが決済通貨です。 反対に、通貨ペアの左側に表示される通貨単位は、基軸通貨(ベース通貨)と呼びます。

USD

① アメリカ国内で利用されている通貨。 世界の基軸通貨で広く世界中で使用されており、通貨組合せ比率でユーロの29%に続き円とでは17%と2番目に多く、日本とは深い関係にある通貨。 米国において公式に為替について発言できるのは大統領と財...