平均信託金

投資信託の償還または中途解約を行った際に、元本を上回る額に対しては所得税が課せられることになります。が、追加型投資信託の場合は、すべての投資家の1口当りの投下資金を総平均した額を1口当りの元本に相当させます。この額を平均信託金と呼びます。

販売基準価額

信託財産留保額制度を採用する追加型株式投資信託の買付の際には、純資産を残存口数で割ったファンド1口あたりの時価である基準価額ではなく、次の計算式によって算出される販売基準価額が適用されます。 販売基準価額 = 基準価額 −(解約価額 − 平均信託金)×20% 解約金額 = 基準価額 − 信託財産留保額