HotForex(ホットフォレックス)より、ETFのCFD銘柄の取り扱い開始のお知らせ - 上場投資信託がレバレッジ5倍で取引できます

海外FX業者 HotForex(ホットフォレックス)が、ETFのCFD銘柄を取り扱い開始。ETF(上場投資信託)の34銘柄がレバレッジ5倍で取引できます

海外FX業者 HotForex(ホットフォレックス)が、CFD銘柄にETFを追加しました。 HotForexで取引できるETF(上場投資信託)は、不動産やeスポーツ、ITなどの21の産業の全34銘柄です。 日本の証券会社で取引できるような世界中のETFが、レバレッジ5倍で取引できます。

投資信託の顧客は40%が損失と金融庁が公表

比較可能な共通指標(KPI)で測定。1位はコモンズ投信、最下位はあおぞら銀行

金融庁が7日に、投資信託を購入した顧客のどれだけが利益を出しているか、購入した金融機関ごとにまとめたデータを公表。その結果によると、投資信託を購入した者の約40%は損失で、利益を出しているのは60%ということだった。 この調査で使われたのは...

日銀が個人の投資信託保有額を膨大に誤計上 - 投信家計保有額、30兆円以上も過大統計

日銀が発表するさまざまなデータの中に個人が保有する投資信託の合計額があるが、それが30兆円以上という膨大な単位で間違っていたことが明らかになった。 個人による投資信託の保有額がこれまで知られていたよりも30兆円以上も少なかったことに、証券業界は衝撃を受けている。

投資信託

ファンドマネージャーと呼ばれる投資の専門家が小口投資家の資金をとりまとめ、内外の有価証券(公社債・株式等の有価証券のほか、コール・ローン・買入手形、金銭信託等)に投資する金融商品の形態です。個人投資家も投資信託によって、機関投資家のように世界中の証券マーケットで資産運用ができることになります。

投資信託会社

投資信託を運営するためのシステムの中で、運用の方針や投資対象を決定し、信託銀行に運用の指図を行なう会社のこと。受益証券説明書や運用報告書の作成を行い、受益証券の募集や発行も受け持ちます。

追加型投資信託

オープン型投資信託とも言います。当初の設定後も随時基準価額での追加設定が行われ、当初の信託財産とともに運用される投資信託です。これに対して、通常3〜7年程度の信託期間が定められ、設定後償還まで追加設定が行われないのが単位型(ユニット型)投資信託です。投資側から見た追加型投資信託のメリットとしては、パフォーマンスの良いファンドを選択して、売買タイミングを自在に操作できる点などがあります。

単位型投資信託

一定の信託期間が定められ、追加募集を行わない投資信託のこと。定期的に同一商品のファンドを設定する定時定型ファンドと、随時設定されるスポット型があります。

私募投資信託

企業などが新たな有価証券を発行する際に、不特定多数の投資者に対して購入を勧誘することを公募、特定少数に向けて行うことを私募と言います。私募投資信託は 98年の改正投資信託法によりはじめて導入された投資信託のこと。適格機関投資家向けの私募と、2名以上50名未満の投資家を対象とした少人数私募投資信託の2種類があります。

公社債投資信託

国や地方公共団体、公社、公団、一般事業会社などが財源確保のために発行する 証券(債券)を公社債と言います。公社債投資信託とは、この公社 債と短期金融商品のみで運用し、株式を一切組み入れない投資 信託のことです。公社債投資信託にはMMF、中期国債ファンドなど短期公社債に投資するもののほか、長期債、外国債に投資するものもあります。また、税制上は公社債投資信託の分配金は「利子所得」、株式投資信託の配当金は「配当所得」となり、扱いが区別されます。

契約型投資信託

契約型投資信託は委託者(運用会社)と受託者(信託銀行)、受 益者(投資者)の3者によって構成されます。投資者は運用会社の 発行する受益証券を購入することで受益者となります。一方、運用 会社と信託銀行は信託契約を結び、運用会社は実際の資金の運用を、信託銀行は信託財産の保管を行います。投資者は受益証券を購入することで信託財産の運用によって発生する損益を受け取る権利を得ます。現在、日本の投資信託の主流はこのタイプです。

会社型投資信託

証券投資を目的とする会社を設立し、投資家はその株主となることで、会社の投資運用収益の分配を受ける投資信託のこと。また、投資家がいつでも買取請求のできるタイプをオープンエンド型(信託財産の変動あり)、できないものをクローズドエンド型(信託財産の変動なし)と分類されています。