運用会社

投資信託の運用を実際に行う会社のこと。投信会社とも呼びます。信託財産の運用を指図する者で、契約型投資信託における投資信託運営の中心となる存在です。具体的な業務内容としては以下の通りになります。 1, 投資信託約款の作成と、管財・金融監...

HotForex(ホットフォレックス)より、ETFのCFD銘柄の取り扱い開始のお知らせ - 上場投資信託がレバレッジ5倍で取引できます

海外FX業者 HotForex(ホットフォレックス)が、ETFのCFD銘柄を取り扱い開始。ETF(上場投資信託)の34銘柄がレバレッジ5倍で取引できます

海外FX業者 HotForex(ホットフォレックス)が、CFD銘柄にETFを追加しました。 HotForexで取引できるETF(上場投資信託)は、不動産やeスポーツ、ITなどの21の産業の全34銘柄です。 日本の証券会社で取引できるような世界中のETFが、レバレッジ5倍で取引できます。

XM(XMTrading)で口座開設後、MT4やMT5のスマホアプリにログインできません。ログイン方法・手順を教えてください。

MT4・MT5のスマホアプリへログインする方法 以下は、海外FX業者 XM(XMTrading)で口座開設後、MT4またはMT5のスマホアプリへログインする方法・手順です。 設定の画面の一番上に表示されている現在ログイン中の口座情報タップ 口座の画面に切り...

スウェーデンに米ドル建てビットコインETNが上場

ビットコインETNとETFの違い、ETNのメリットについて解説

ビットコインETN、米ドル建ては世界初 スウェーデンの取引所で、今週15日に米ドル建てのビットコインETN(上場投資証券)が上場した。 米ドル建てのビットコインETNは世界初。 ビットコインETNは、2015年から上場している スウェーデンでは通...

ヘッジ

主にリスク・ヘッジ(Risk Hedge)を示します。 また、以下のヘッジを含む用語があります。 ヘッジ・ファンド(Hedge Fund)・・・ファンド、いわゆる資産運用会社を示します。 ヘッジング(Hedging)・・・リスクを回避する取引を示します。先物取引においては、逆の方向に向かうと思った場合に、反対売買する取引手法で、売りヘッジ(売りつなぎ)、買いヘッジ(買いつなぎ)と呼ばれています。

IronFX (アイアンFX) 資産運用口座2017年6月のレポート - 2017年7月度投資家レター

IronFX (アイアンFX)より、プロに任せる投資戦略「資産運用口座」の2017年2月レポートをお届けします。 2017年夏より、IronFXが提供していた資産運用口座「ポートフォリオ・マネージメント」の管理・運用を、投資・資産運用専門 FXOptim (FXオプティム)が引継ぎました。 運用機関の移行に伴い、記事内や書面の運用会社がIronFXよりFXOptimに変更されています。

定性評価

ファンドの評価方法の一つです。定量的な分析だけでは把握することができない部分(運用方針、運用プロセスなど)をファンドアナリストが直接運用会社やファンドマネージャーにヒアリングすること等により評価します。

信託約款

契約型の投資信託を設定する際に運用会社と受託銀行との間で、締結される契約の内容を記載したものです。資産の運用や管理、 委託者(信託会社)、受託者(信託銀行)、受益者(投資者)の権利義務関係などが説明されています。

収益分配金

投資信託において、決算日に投資者に支払われる分配金のこと。投資者に分配さ れる金額。期間内の運用益から経費(信託報酬とその他経費を合計したもの)を差し引 き、運用会社が定めた分配方針に基づいて決定されます。ファンドの種類により、分配金が支払われるもののほか、 分配分が再度投資されるもの、無分配のものがあります。 オープン型投資信託の場合、課税対象となる普通分配金と、課税対象にならない特別分配金の2種類があります。