海外FX業者 YADIX(ヤディックス)のPAMM口座・MAM口座への接続手数料が無料!EA・コピー取引とは違う自動売買(自動取引)

YADIX(ヤディックス)で自動売買!人気のPAMM・MAMに簡単接続

海外FX業者 YADIX(ヤディックス)のPAMM口座・MAM口座への接続手数料が無料!EA・コピー取引とは違う自動売買(自動取引)

海外FX業者 YADIX(ヤディックス)は、PAMM・MAM口座を提供しています。接続手数料無料&日本語カスタマーサポートのサポートで、誰でも簡単に接続できます。PAMMとMAMの違い、PAMM・MAMの接続方法について分かりやすく解説します。

JustForex(ジャストフォレックス)がMAM口座を提供開始 - MAM口座(マム口座)の仕組みと口座開設方法を解説

海外FX業者 JustForexのマム口座の仕組みから開設方法まで分かりやすく解説

海外FX業者 JustForex(ジャストフォレックス)が、MAM口座の提供を開始しました。MAM口座とは、インベスター(投資家)がマネーマネージャー(MM)とよばれるプロトレーダーに資金運用をまかせる仕組みです。MAM口座(マム口座)のインベスターは、資金の入金だけでプロトレーダーにFX取引をまかせて利益をあげられます。

AnzoCapital(アンゾーキャピタル)が、MT4のMAM口座の提供を開始

海外FX業者 AnzoCapitalで自動売買をお願いできるマム口座の提供を開始しました

海外FX業者 AznoCapital(アンゾーキャピタル)が、MT4のMAM口座の提供を開始しました。MAM(マルチアカウントマネージャー)とは、PAMMやコピートレード、シストレと同じ様に自動売買ができる仕組みです。AnzoCapitalのMAM口座は招待制です。MAM口座を開設したトレーダー( = マネーマネージャー)は、マネーマネージャーに運用をお願いしたいトレーダー( = インベスター)へサブ口座の開設をお願いして下さい。

海外FXのPAMM(MAM)でキャッシュバックを受け取ることは可能ですか?

PAMM口座を利用してキャッシュバックを受け取れるかどうかは、口座タイプや業者により異なります。いくつかの海外FX業者では、PAMM(またはMAM)で利用できる口座の種類やボーナスが制限されていることがあります。PAMMのモジュールやシステムの詳細・条件等につきましては、各FX業者の窓口までお問い合わせください。

海外FXのPAMM(MAM)システムを利用するための最小金額等はありますか?

PAMMシステムを利用するために必要な金額は各FX業者ごとに異なりますが、多くの海外FX業者は最小金額を200万や300万円ほどに設定されています。この金額はマネーマネージャーが保有している金額ではなく、マネーマネージャーが紹介する顧客が入金する合計金額です。PAMM(MAM)システムを利用する上では、FX業者からの専属アカウントマネージャーと技術的サポートが必要なためにこのような下限が設けられています。

PAMM(MAM)でプロフィットシェアが可能な海外FX業者はありますか?

はい、みんなで海外FXにて掲載介しているFX業者の中では、ACFXやFXGlobeなどが当てはまります。その他にも、多くの海外FX業者がPAMMシステムとプロフィットシェアを提供しています。各FX業者の公式サイトでは、PAMMについて紹介をされていない場合もありますので、サポートの方へ直接利用条件等を確認されることをお勧めします。

海外FXのPAMM(MAM)口座は通常の口座と取引環境は同じですか?

はい、通常はPAMM口座と普通の口座は完全に同じ取引環境にてPAMMシステムを利用することができます。ただPAMMシステムを利用するためには、口座タイプの選択やボーナスの種類に制限が設けられている場合があります。多数の口座タイプ・ボーナスを...

MT4でPAMM(MAM)を利用できる海外FX業者はどこですか?

PAMM(MAM)システムを利用し、他の名義の取引口座の資産を運用することのできる海外FX業者は多数存在します。ただ、実際にPAMMを提供されていても各公式ウェブサイトでは紹介されていない場合が多々あります。

海外FXのPAMM(MAM)は、法人でも個人でも利用可能ですか?

PAMM(またはMAM)のモジュールは、個人でも法人で登録されても利用することができます。PAMMシステムを利用して資産運用を行うために必要なのは資格・免許のみです。ただ国によっては無資格でもPAMMシステムを利用することが可能で、これは各海外FX業者の金融監督機関(金融庁)の登録国によって異なります。