cTrader(cトレーダー)のスマホアプリが、バージョンアップしました ー cTrader Mobile VeRSIon 3.6

iPhone(iOS)とAndroidのcTraderアプリに、2つの新機能が追加されました

海外FXの取引プラットフォーム「cTrader(cTrader)」のスマホアプリが、バージョンアップしました。 cTraderのスマホアプリの最新バージョンは、cTrader Mobile Version 3.6です。 新しい機能には、 (1)利確・損切ラインの新しい操作 (2)ウォッチリストへの新しい追加方法 があります。

海外FXアプリ「cTrader Mobile veRSIon 3.5」に新機能が追加

海外FXアプリのcTrader Mobileに、新しい注文変更機能や、テクニカル分析Rectangleなどの新しい機能が追加されました。

cTrader (Cトレーダー, シートレーダー)の海外FXアプリ「cTrader Mobile」が、バージョンアップしました。 今回のアップデートで、チャート上での注文変更機能の追加や、テクニカル分析ツールのRectangleの追加など、4つの新機能が追加されました。 2019年5月23日時点で、cTrader Mobileの最新バージョンは、バージョン 3.5.54180となります。

RSI

Relative Strength Indexの略で、サイコロジカルに値幅を加味したものです。 RSI(%)=X÷Y×100 X=直近n日間の値上がり日の前日比値幅合計 Y=直近n日間の前日日変動幅(前日比の絶対値)の合計 比較的、天井示唆に強い指標です。

MT4インディケーターの相対力指数 (RSI)の使い方

Relative Strength Index Technical Indicator (以下RSI)は、価格トレンドを追うオシレーター系インディケーターです。 RSIの利用方法 トレーダーの間でもとても人気なインディケーターの1つで、特にRSIと価格の「分岐点」を観測するために利用されます...

MT4インディケーターのRSIの使い方・見方を教えてください。

RSI(Relative Strength Index)は、そのチャートの通貨ペアが、為替市場で買われすぎているか売られすぎているかを判断するインディケーターです。 つまり、RSIは次の為替相場の転換点を判断するためのオシレーター系のインディケーターということになり...

FBS 300%入金ボーナス「#TradeToHelp」 - スマホでチャリティートレード!

FBS 300%入金ボーナス「#TradeToHelp」 - スマホでチャリティートレード!

海外FX業者 FBSの300%入金ボーナス!スマホアプリで、新型コロナウイルス対策支援を含むチャリティートレードに参加

海外FX業者 FBS(エフビーエス)で300%入金ボーナスを受け取ろう! FBSの300%入金ボーナス「#TradeToHelp」は、期間限定! FBSアプリで「Trade To Help口座」の開設後に、アプリから入金すれば参加完了。 Trade to Help! FBSでチャリティーに参加しよう!

なぜか、XM(XMTrading)のMT4・MT5を立ち上げた時に「回線不通!」と表示されます。理由と原因がわかりません。

MT4、MT5が回線不通!になる5つの理由・原因 海外FX業者 XM(XMTrading)の取引プラットフォーム MT4およびMT5で、右下に回線不通!と表示されて取引できないのは、サーバーに接続ができていないことが理由です。 サーバーに接続されていない回線不...

IFCMarketsのAndroid用FXアプリが、バージョンアップ ー NetTradeX 1.12.0

NetTradeX 1.12.0は、IFCMarketsのオリジナル取引プラットフォームです

海外FX業者 IFCMarkets(IFCマーケット)のオリジナル取引プラットフォーム「NetTradeX」が、バージョンアップしました。 Android用のNetTradeX(ネットトレードX)の最新バージョンは、新機能が追加されたVersion 1.12.0になります。

XM(XMTrading)各社より、MT4のバージョンアップのお願い

海外FX取引プラットフォームMT4の旧バージョンのサポートが完全終了

XMほか海外FX業者は、最新バージョンのMT4(MetaTrader4,メタトレーダー4)のダウンロードをお願いしています。 2019年7月1日以降、一部の旧バージョンのMT4で、MT4の開発・提供元のMetaQuotesによるサポートが完全に終了するためです。 iPhone/iPadのiOSおよびAndroidのMT4アプリ(FXアプリ)も対象ですのでご注意ください。

海外FXは、Google Chrome(グーグルクローム)が推奨ブラウザです

海外FX業者のホームページは、Google Chromeでご利用ください

海外FXをする際は、Google Chrome(グーグルクローム)をお使いください。 SafariやInternet Explorer等では、海外FX業者の公式ホームページでの表示エラーや、みんなで海外FXの機能が利用できない場合があります。 Google Chromeには、便利な翻訳機能や拡張機能もありますので、まずはGoogle Chromeを無料ダウンロードしましょう。

Spotware Systemsより、モバイル版cTraderに、市場分析ツール「Autochartist Analysis Tool」追加のお知らせ

海外FX取引アプリのcTraderで、Autochartist分析ツールが利用できるようになりました。

海外FXで人気の取引ソフト「cTrader」を開発するSpotware Systems (スポットウェアシステムズ)より、新機能追加のお知らせです。 cTrader Mobile (Cトレーダーモバイル)に、Autochartist Analysis Toolを追加しました。 今後、スマホでFX取引が出来るFXアプリのcTraderでも、市場分析ツールのAutochartist (オートチャーティスト)を利用することが出来ます。