titanfxで口座開設をしたいのですが、スタンダード口座 (STP口座)とブレード口座 (ECN口座)、どちらを開設するか迷っています。どちらがおススメですか?

TitanFXの口座タイプ比較 TitanFX (タイタンFX)は、FX業界でも最も狭いスプレッドを提供しているFX会社の 1つです。 まずは、2種類の取引口座タイプの違いを、簡単に説明します。 Zeroブレード口座 スプレッドゼロ実現で、取引手数料は 1ロッ...

titan fxのZeroスタンダード口座 (STP口座)とZeroブレード口座 (ECN口座)の比較の仕方がわかりません。どちらがおススメですか?

Zeroブレード口座がおすすめ TitanFX (タイタンFX)のスタンダード口座とブレード口座の優劣は、取引コストに左右されます。 取引コストとは、スプレッドと取引手数料 (売買手数料/コミッション)のことです。 マーケット状況にも左右されますが、...

titan fxのワンクリックトレードは、ブレード(ECN)口座とスタンダード(STP)口座のどちらでも、利用可能ですか?

はい、ワンクリックトレードはどちらの口座でも利用可能です。 ワンクリックトレードは、口座開設と入金後にすぐに利用できます。 チャート上にワンクリック取引画面を表示したい場合には、MT4チャート上で「Alt+T」を入力してください。 取引プラットフォームの詳細については、TitanFX 公式サイトでもご確認下さい。 TitanFX (titanfx.com)

titanfx(タイタンfx)より、原油のレバレッジ制限解除のお知らせ - ハイレバ500倍で取引できます

海外FX業者 TitanFX(タイタンFX)が、WTI原油とブレント原油のエネルギーCFD銘柄のレバレッジ制限を解除。500倍のハイレバレッジで取引できます

海外FX業者 TitanFX(タイタンFX)が、WTI原油とブレント原油で行っていたレバレッジ制限を完全に解除しました。 2020年7月28日から、WTI原油とブレント原油を含むエネルギーCFD銘柄も最大500倍のハイレバレッジで取引できます。 また、TitanFXは、2020年6月29日からWTI原油とブレント原油の本来の価格に+100ドルの価格調整がされている原油インデックスの取り扱いを開始しています。

海外fx業者 titanfx(タイタンfx)の入出金マニュアル - 入金方法と出金方法や各手数料、時間・日数、おススメなど

極小スプレッドで人気の海外FX業者 TitanFX(タイタンFX)の入金方法と出金方法について、分かりやすく解説

海外FX業者 TitanFX(タイタンFX)は、4種類の入出金方法に対応しています。 クレジットカードとデビットカード、オンラインウォレット(電子決済サービス)、銀行送金(国内銀行送金、国内送金)です。 みんなで海外FXの日本語の入金・出金マニュアル...

titanfx(タイタンfx)口座開設キャッシュバック 3,000円 - titanfx公式タイアップ&みんなで海外fx限定の口座開設キャンペーン

TitanFXとみんなで海外FXのコラボキャンペーン! みんなで海外FXで口座開設して、3,000円キャッシュバックを受け取ろう!

みんなで海外FX限定特典! みんなで海外FXとTitanFX(タイタンFX)のコラボキャンペーンがスタート! みんなで海外FXからTitanFXで口座開設すると、Amazonギフト券やPayPay、LINEクレジットなどのオンラインギフト 3,000円のキャッシュバックをお受け...

titanfx(タイタンfx)より、SticPay導入のお知らせ - SticPayでも入金・出金できるようになりました

海外FX業者 TitanFXの入出金方法に、オンラインウォレット「SticPay(スティックペイ)」が追加

海外FX業者 TitanFX(タイタンFX)が、入出金方法にSticPayを追加しました。 SticPay(スティックペイ)は、日本円対応・国内銀行送金対応のオンラインウォレットです。 また、SticPayは2019年に対応する海外FX業者がさらに増えました。 XM(XMTrad...

titanfxは、日本の会社が日本語書類で法人口座を開設できる海外fx業者 - titanfxの法人口座の開設手続きまとめ

海外FX業者 TitanFXでは英語書類が揃わない日本の会社でも法人口座が開設できます

海外FX業者 TitanFX(タイタンFX)では、日本の会社でも法人口座を開設できます。さらに、日本の会社でTitanFXの法人口座を開設する際、英語の書類(英文書)は一切必要ありません。 TitanFXの法人口座は、日本の会社の登記簿謄本や代表者ほか役員の身...

titanfx(タイタンfx)より、MT5口座の本格提供開始のお知らせ – titanfxはMT4とMT5の両方に対応

海外FX業者 TitanFXがメタトレーダー4より処理速度が速いメタトレーダー5を導入

海外FX業者 TitanFX(タイタンFX)が、取引プラットフォームのラインナップにMT5を導入しました。 MT5(メタトレーダー5)は1つ前のMT4(メタトレーダー4)と比べると、いくつかの機能が追加されただけでなく、優れた動作スピードを発揮します。 た...

2019年5月の休日・祝祭日に伴う、海外fx業者の「取引時間変更」等のお知らせ

GWなどに伴う取引時間変更など、海外FX業者各社の予定変更のお知らせ・ご案内をします。

2019年5月も、海外FXの取引時間が、各国の祝日・祭日の影響で一部変更となります。 特に、日本では、平成から、新元号の令和への切替りの影響で、ゴールデンウィークが10連休となります。 (ゴールデンウィークは、2019年4月27日 土曜日から2019年5月6日 月曜日までの10日間です。) 2019年5月の各国の祝祭日や休日に伴う、海外FX業者からの取引時間変更 (取引スケジュール変更)のお知らせ・案内を一覧にまとめています。

XM(XMTrading)のスプレッドは広い?狭い?- 一番人気の海外fx業者 XMTradingのスプレッドを他社比較

海外FX業者 XMTrdingのスプレッドが広いと言われる理由・狭いと評価される理由を徹底解説

XM(XMTrading)は一番人気の海外FX業者です。 それでも、国内FX業者やほかの海外FX業者と比べるとXMTradingのスプレッドは、たびたび広いと評価されまます。 ここでは、最低スプレッド0.0ピップの口座タイプ「XMTrading Zero口座(XMゼロ口座)」でも...

トルコリラ、トルコ株急落により、各海外fx会社では取引制限を実施しています

トルコリラ通貨ペアの新規発注制限やレバレッジ制限に注意下さい

トルコ統一地方選を前にした景気の変動を抑えるために、トルコ政権はトルコリラ売りの阻止策をトルコ国内銀行に命じました。 その影響で、株式や債券においてもトルコ市場からの撤退があり、トルコリラに限らず、トルコ関連のマーケットでは急激な価格の変動が発生しています。 海外FX会社および、国内FX会社で、トルコ円 (TRYJPY)ほか関連銘柄の取引が制限されていますのでご注意下さい。