XBPrime(XBプライム)より、イギリス株の取り扱い開始のお知らせ - 株がレバレッジ20倍で売買できます

海外FX業者 XBPrime(XBプライム)がイギリスの株式を取り扱い開始。全23銘柄。レバレッジ20倍&ゼロカット対応で株が取引できます。

海外FX業者 XBPrime(XBプライム)が、新しい株式CFD銘柄を取り扱い開始しました。 これまでXBPrimeで取引できる株式CFD銘柄は主にアメリカ株(米国株)のみでしたが、新しくイギリス株の23銘柄が取引できるようになりました。 イギリス株が、レバレッジ20倍&ゼロカット対応(追証なし)の取引環境と取引条件で、MT5のスマホアプリで取引できます。

FBS 製薬会社6社の株式を取り扱い開始 - アメリカ株6銘柄がレバレッジ10倍で取引できるように

海外FX業者 FBSが、アメリカ株(米国株)6社を取り扱い開始。製薬会社6社の株式がレバレッジ10倍で取引できるようになりました。

海外FX業者 FBSが、新しい銘柄の取り扱いを開始しました。 新しい銘柄は、製薬会社のアイノビオ・ファーマスーティカル社、モデルナ社、サノフィ社、バイオエヌテック社、エマージェント・バイオソリューションズ社、ノババックス社の全6社の株式です。 いずれもアメリカ株(米国株)です。 追加された6銘柄は、FBSで一番人気のスタンダード口座とセント口座で取引できます。 取引プラットはMT4(メタトレーダー4)およびMT5(メタトレーダー5)で、レバレッジは10倍です。

Exness(エクスネス)より、MT4で株の取引開始のお知らせ - レバレッジ5倍でアメリカの株式が取引可能に

海外FX業者 エクスネス(Exness)が米国株の取り扱い範囲を拡大。これまでMT5のみだった米国株が、MT4(メタトレーダー4)でもレバレッジ5倍で取引可能に。

海外FX業者 エクスネス(Exness)が、MT4でアメリカ株の取り扱いを開始します。 日本時間で2020年5月7日 木曜日の午前4時30分から、MT4(MetaTrader4、メタトレーダー4)でもアメリカ株が取引できます。 レバレッジは20倍(必要証拠金 5%)です。 これまでMT5(MetaTrader5、メタトレーダー5)でしか取引できなかったアメリカ株が、MT4でも取引できるようになります。

IFCMarkets(IFCマーケット)より、新しい取り扱い銘柄のご紹介 - 追加銘柄はアメリカ株の10銘柄

海外FX業者 IFCMarketsの株式銘柄に、10社のアメリカ株が追加。最大レバレッジは20倍。

海外FX業者 IFCMarkets(IFCマーケット)が、取り扱い銘柄に新しく10銘柄を追加しました。 IFCMarketsに追加された銘柄は、Netflix(ネットフリックス)を含むアメリカ株の10銘柄です。 また、ニューヨーク証券取引所(NYSE)とNASDAQ(ナスダック)に上場する10社です。 IFCMarketsではアメリカ株の10銘柄を、最大レバレッジ20倍(必要証拠金率5%)と追証なしのゼロカットの取引環境・取引条件でトレードできます。