VantageFX(バンテージFX)より、株価指数CFD銘柄のスプレッド縮小のお知らせ

海外FX業者 VantageFX(バンテージFX)の株価指数CFD銘柄のスプレッドが縮小。NYダウなどの株価指数が、さらに安い取引コストで取引できます

海外FX業者 VantageFX(バンテージFX、ヴァンテージFX)が、株価指数CFD銘柄のスプレッドを以前より狭くしました。 NYダウを含む株価指数CFDの5銘柄のスプレッドが縮小しました。 VantageFXで取り扱い中の株価指数は全14銘柄で、主なレバレッジは100倍です。 日経平均株価もレバレッジ100倍で取引できます。

Yadix(ヤディックス)が、2019年の平均スプレッドを公開 - メジャー通貨の実績スプレッド一覧

海外FX業者 Yadixのスプレッドは、約1年前と比較するとさらに縮小

海外FX業者 Yadix(ヤディックス)が、2019年の1年間を通してのメジャー通貨ペアの平均スプレッドを公開しました。 ドル円(USDJPY)の2019年の平均スプレッドは、0.12ピップでした。 加えて、ドル円のスプレッドは、1年間のうち約7割の時間で0.2ピップより狭いという結果でした。 Yadix(ヤディックス)は、2020年にサービス開始から10周年を迎えます。

HotForex(ホットフォレックス)より、株価指数銘柄の取引条件変更のお知らせ - スプレッド縮小・レバレッジ引き上げ・最小取引ロット引き下げ

海外FX業者 HotForexが、日経225を含むインデックス銘柄の取引条件の緩和をしました

海外FX業者 HotForex(ホットフォレックス)は、日経225を含む株価指数CFD銘柄の取引条件の見直しを実施しました。 HotForexの株価指数(インデックス)の各銘柄は、以前と比べるとスプレッドが狭くなり、最大レバレッジも50倍まで引き上げられ、最小取...

Tradeview(トレードビュー)より、新LPの追加とスプレッド縮小のお知らせ

海外FX業者 Tradeviewが新しいリクイディティプロバイダーの追加により、より良いスプレッドの提供を実現

海外FX業者 Tradeview(トレードビュー)が、新しいリクイディティプロバイダーを追加しました。 新しいリクイディティプロバイダー(LP)との契約で、Tradeviewのスプレッドがこれまで以上に狭くなりました。 Tradeviewは、公式サイトのトップページでFX通貨ペアなどの主要取り扱い銘柄のスプレッドを公開しています。

TradersTrust(トレーダーズトラスト)より、仮想通貨FXのスプレッド縮小と取引手数料無料化のお知らせ

TradersTrust(TTCM)のビットコインFXはさらに狭いスプレッドに。売買手数料も無料化

海外FX業者 TradersTrust(トレーダーズトラスト、TTCM)が、仮想通貨FXの取引条件・取引環境の見直しをしました。 仮想通貨FX(ビットコインFX、仮想通貨CFD取引)の全銘柄のスプレッドが、もっと狭くなりました。 さらに、TradersTrustの全ての口座タイプで取引手数料(売買手数料)が無料化、0円になりました。

iFOREX(アイフォレックス)が、スプレッドの狭いエリート口座を提供開始

従来のアイフォ戦士は、エリート口座への切り替え依頼が必要です

海外FX業者 iFOREX(アイフォレックス)が、「エリート口座」と呼ばれるスプレッドの狭い口座タイプの提供を開始しました。 今、新規でiFOREXで口座開設をされたトレーダーは、自動的にエリート口座になります。 ただし、以前よりiFOREXをお使いのトレーダー(以前からのアイフォ戦士)は、エリート口座への切り替えを日本語サポートへ依頼する必要があります。

Tradeview(トレードビュー)より、スプレッド縮小と仮想通貨 リップル入金対応開始のお知らせ

Tradeviewが、新しいLP追加によるスプレッド縮小と新しい入出金方法を追加

海外FX業者 Tradeview(トレードビュー)の「取引」と「入出金」の2点で、新しいお知らせです。 Tradeviewは、新しいLP(リクイディティプロバイダー、市場提供元)を追加しました。 新しいLPの追加により、狭いと評判のTradeviewのスプレッドが、さらに狭くなりました。 また、Tradeviewは、複数の新しい入金方法を追加し、仮想通貨のリップル(Ripple)でも入金できるようになりました。

XM(XMTrading)の口座タイプは、どれを選んでいますか?- みんなで海外FXのTwitterアンケート結果発表

海外FX業者のXMで、みんなに一番人気の口座タイプを知っていますか?Twitterアンケート結果でご確認下さい

みんなで海外FXのアンケート調査にご参加いただいた方、本当にありがとうございました! アンケート内容は、「XM(XMTrading)の口座タイプは、どれを使用していますか?」でした。 XMで、今みんなに選ばれている人気口座タイプのランキングと、口座タイプの違いを解説します。

XLNTrade (エクセレントレード)より、「スプレッド引下げ」と「特別100%入金ボーナス」のお知らせ

XLNTradeのドル円を含む人気銘柄のスプレッドが、一段と狭くなりました。特別100%ボーナスもお見逃しなく!

海外FX業者のXLNTrade (エクセレントレード)が、日本時間で、2019年5月29日 水曜日の午後7時から、スプレッドの引下げを行っています。 対象銘柄は、EUR/JPY、USD/JPY、GBP/JPY、EUR/USD、WTI、Brent Oil、Nikkei 225、DOWです。 (XLNTradeの公式ホ...

XM (XMTrading)の「XM Zero口座」の魅力を、3つのポイントから解説します。

誰でも分かる、XM(XMTrading)の「XM Zero口座」が選ばれる3つの理由!

XM(XMTrading)のリアル口座には、3つ口座タイプがあります。 その中でも、唯一、取引手数料が発生する口座が、XM Zero口座 (XMゼロ口座)です。 XM Zero口座を利用するメリット・魅力を、XMの他の口座タイプ等と比較しながら解説します。

Tradeview (トレードビュー)の公式ホームページがリニューアル

Tradeviewの公式ホームページが、スッキリとしたデザインになって、さらに見やすくなりました。

海外FX業者のTradeview (トレードビュー)の公式ホームページが、リニューアルされました。 デザインが一新されたTradeviewの公式ホームページと、Tradeviewの海外FXのメリットも合わせて、ご確認ください。