MyFX MarketsおよびFXOpen、FxPro、Traders Trustより、ブレクジットに伴う一時的なレバレッジ制限のお知らせ

2018年12月11日 火にイギリスで欧州連合 (EU)離脱合意案の最終採決

MyFX Markets (マイFXマーケット)およびFXOpen (FXオープン)、FxPro (FXプロ)、Traders Trust (トレーダーズ・トラスト)では、イギリス国内で行われるEU離脱合意案の採決に伴い、レバレッジ制限を行います。 海外FX各社で異なりますが、レバレッジの引き上げ対象となる銘柄は、イギリスの通貨、株式、株価指数など関連銘柄です。 イギリスの政治・経済が影響する銘柄 - GBPUSD, EURGBP, EURUSD, UK100など - においては、ハイボラティリティが予想されていますので、予めご注意ください。

Traders Trust (トレーダーズ・トラスト)より、株価指数 4銘柄の一時取扱い停止に関するお知らせ

インデックス商品のラインナップ削減 - JP225, EU50, FR40, UK100

Traders Trust(トレーダーズ・トラスト)は、株価指数における4銘柄: JP225, EU50, FR40, UK100の取引が一時的に出来なくなります。 加えて、Traders Trustでは、ポジション・オープン(新規注文)が一時的に出来ない4銘柄もありますので、ご注意下さい。

欧米における夏時間から冬時間への移行に伴う取引スケジュール変更について

サマータイム終了・切替りによる各社・各銘柄の取引時間に注意

欧米の夏時間(サマータイム)から冬時間(ウィンタータイム)への時間切替に伴い、海外FX各社で、サーバータイム(取引時間)が変更となります。 ヨーロッパ(ロンドン基準)とアメリカ(ニューヨーク基準)の冬時間への切り替えのタイミングの差から、一部会社における特定銘柄の取引スケジュールにおいては、変則的な変更がありますので、特にご注意ください。 また、自動売買システム(EAs)のパラメーターなど、ツールの設定時刻に影響がある場合がありますので、必要に応じてお客様自身で修正・変更をお願いします。