SimpleFX (シンプルFX)が、モネロおよびイーサリアムクラシックでの入出金対応開始

SimpleFXは、ビットコインなどの7種類の仮想通貨入金対応の海外F業者です

SimpleFX(シンプルFX)の入出金方法に、仮想通貨の「モネロ」と「イーサリアムクラシック」が追加されました。 SImpleFXの海外口座へは、ビットコインを含む7種類の仮想通貨で入金できます。 仮想通貨をお持ちの方は、SimpleFXの簡単口座開設&仮想通貨入金で、誰でも海外FXを始めることが出来ます。

TradersTrust (トレーダーズトラスト)が、ビットコインキャッシュとリップルとの仮想通貨ペアにおけるコントラクトサイズの変更を実施

BCHUSDおよびXRPUSDの契約サイズ (基準通貨量)が変更

TradersTrust (トレーダーズトラスト)で、ビットコインキャッシュ「BCHUSD」およびリップル「XRPUSD」を取引中のトレーダーは、ご注意下さい。 対象の仮想通貨2銘柄における、コントラクトサイズ (契約サイズ)の変更が発生します。

bitwallet (ビットウォレット)より、ビットコインキャッシュの取引全般再開のお知らせ

Bitcoin ABCでの交換・売買・送付・引出・預かりの対応をスタート

1カ月ほど前から、ハードフォークのために取り扱いが停止していた「ビットコインキャッシュ」のサポート再開をしました。 Bitcoin ABCのみサポートを行い、お取引全般 - 交換・売買・送付・引出・お預かり - を開始します (Bitcoin SVは未サポート)。

本格的な崩壊が始まった仮想通貨価格

きっかけはBCHのハードフォーク、ビットコインはサポートを割って40万円台に

先週のビットコインキャッシュ(BCH)のハードフォーク騒動をきっかけとして、仮想通貨市場の下落が続いている。 ビットコインは20日になってついに50万円を割り、昨年10月以来の40万円台をつけた。 仮想通貨の価格は本格的に崩壊が始まっている。

仮想通貨・ビットコインキャッシュ(BCH)のハードフォーク時の入出金停止を各取引所が発表

bitFlyerは15日午後10時から、GMOコインは15日の正午から停止

仮想通貨・ビットコインキャッシュ(BCH)が、日本時間の今月15日から16日にかけてハードフォーク(分裂)を予定している。 このハードフォークが起こる日への対応を、各仮想通貨取引所が発表している。 取引所のbitFlyerは、15日午後10時からビットコ...

仮想通貨取引所のZaifがハッキングで67億円被害

ビットコイン、モナコイン、ビットコインキャッシュが不正流出。Zaifは仮想通貨の入出金を停止

仮想通貨取引所のZaifが、先週の9月14日金曜に外部からのハッキングを受け、ビットコイン、モナコイン、ビットコインキャッシュの合計約67億円が流出していたことを9月20日に発表しました。

13のメジャー仮想通貨を、MT5で、レバレッジ100倍で取引できる「Wisebitcoin (ワイズビットコイン)」とは? 賢いビットコイン取引!??

海外FX会社は、FX(通貨ペア)のほかに、株価指数やゴールド、原油などのCFD(証拠金取引)のサービスを提供しています。 今では、ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨も、実際に保有することなく証拠金取引が行えます。 そして、ついに仮想通貨CFDに特化し、FXと同じ取引プラットフォーム「MT5」を使った取引サービスを、しかも日本語で、提供するWisebitcoin(ワイズビットコイン)が誕生しました!