海外FX会社のXMTradingの最大レバレッジは、888倍! ハイレバのすごさとメリットを徹底解説!

XMの取引環境の要であるレバレッジについて、その魅力と特徴を詳しく解説します。

XM (XMTrading)なら、レバレッジを最大888倍まで設定可能です。 25倍以上のハイレバレッジとなります。 ここでは、その888倍という大きさの威力を、これからFXを始めたいという方も理解できるように、分かりやすく解説しています。

お詫びと訂正:Tradeview (トレードビュー)の仮想通貨入出金に関して

Tradeviewでは、口座開設者本人による仮想通貨入金は可能です

お詫びと訂正になります。 「Tradeview (トレードビュー)より、仮想通貨直接/仮想通貨経由での入金停止のお知らせ - 電子ウォレットで仮想通貨から法定通貨に変換した場合も入金はNG」の記事内容に誤りがございました。誠に申し訳ございません。 Tradeviewでは、現在も継続して、口座開設者ご本人からの海外FX口座への入金時に、仮想通貨を利用できます。

Axiory (アキシオリー)より、国内銀行、JCBカードなどの入出金対応開始予定のお知らせ

日本国内銀行口座やJCBクレカSTICPAYでも入金可能になります

Axiory (アキシオリー)は、話題の入出金オプションの強化を図ります。 JCBカードや、国内送金で、入金出来るようになります。 また、決済関連のアップデートに限らず、多くのサービス拡大を図る予定です。 2019年8月までに行う多くのサービス向上の内容も合わせてご確認ください。

STICPAY (スティックペイ)より、「SCOIN」発行開始のお知らせ

STICPAYで発生した取引手数料がSCOINとして還元されます

STICPAY (スティックペイ)では、STICPAYのサービス内で発生した取引手数料をためて現金利用できるプログラムを開始しました。 SCOIN (エスココイン)というポイント還元の様な仕組みで、発生手数料が無駄にならずに済むようになりました。

MyFX Markets (マイFXマーケット)より、国内銀行送金サービス終了のお知らせ

2月23日以降、国内銀行口座を利用した入出金が出来ません

MyFX Markets (マイFXマーケット)の国内銀行口座を利用した入金、出金が出来なくなります。 国内銀行送金から、海外送金 (外国送金)が必須になります。 国外の銀行との送金で発生する仲介手数料 (リフティングチャージ)は、一時的にMyFX Marketsで補てんされます。