Axiory(アキシオリー)より、SticPayによる入金・出金再開のお知らせ - SticPayの運営会社変更が一時停止の原因でした

海外FX業者 Axiory(アキシオリー)が、SticPayでの入出金を再開。一時サービス停止の原因は、SticPayの運営会社変更。これまで通り入金・出金できます

海外FX業者 Axiory(アキシオリー)で、SticPayによる入金・出金が再開しました。 2020年7月1日のSticPay(スティックペイ)の運営会社変更に伴う契約更新に時間がかかり、Axioryで一時的にSticPayでの入出金ができませんでした。 これまで通り、Sti...

easyMarkets(イージーマーケット)より、SticPay対応とdealCancellationの時間枠拡大のお知らせ

海外FX業者 easyMarkets(イージーマーケット)がSticPay対応。さらに、dealCancellationの時間枠が拡大。最大6時間まで注文の取り消しができます

海外FX業者 easyMarkets(イージーマーケット)が、SticPayに対応しました。 口座開設後、SticPayの入金メニューが表示されない場合、カスタマサポートへSticPay入金について問い合わせ下さい。 また、dealCancellation(ディールキャンセレーション)の時間枠が、最大6時間まで拡大しました。 注文から6時間後まで、もしも損失が発生した時に注文を取り消すことができます。

SuperForex(スーパーフォレックス)より、bitwallet対応開始のお知らせ - bitwalletで入金も出金もできます

海外FX業者 SuperForex(スーパーフォレックス)が、bitwallet対応。bitwallet(ビットウォレット)で入金と出金ができます

海外FX業者 SuperForex(スーパーフォレックス)が、bitwallet対応になりました。 SuperForexの取引口座へbitwallet(ビットウォレット)から入金できます。 また、SuperForexの取引口座からbitwalletへ出金もできます。 SuperForexは、bitwallet以外にもSticPay(スティックペイ)やPerfectMoney(パーフェクトマネー)などの様々なオンラインウォレットにも対応しています。

STICPAY(スティックペイ)より、運営会社変更のお知らせ - 海外FXのトレーダーや利用者に影響はありません

オンラインウォレット STICPAY(スティックペイ)の運営会社が変更。トレーダーに影響なし。サービスの中断もなく、STICPAYを継続して利用できます

海外FXで使えるオンラインウォレット STICPAY(スティックペイ)の運営会社が、2020年7月1日から新しくなります。 STIC Financial LtdからCoopertoby Ltdに変更されます。 運営会社変更(運営法人変更)をしても、現在のSTICPAY利用者が特別に対応する作業はありません。

Axiory(アキシオリー)より、入金できる仮想通貨の種類追加のお知らせ - リップルやイーサリアムにも対応開始

海外FX業者 Axiory(アキシオリー)の取引口座へビットコインとビットコインキャッシュ以外の仮想通貨でも入金可能に。イーサリアムやリップル、バイナンスドルなど

海外FX業者 Axiory(アキシオリー)が、入金できる仮想通貨の種類を追加しました。 これまでのビットコインとビットコインキャッシュに加えて、イーサリアム、リップル、バイナスドル、USDコイン、パクソススタンダード、ジェミニドルの6種類の仮想通貨を追加しました。 仮想通貨入金の場合、Axiory側の入金手数料は無料で、また15分程度で入金が完了します。 Axioryなら、ビットコインなどのお持ちの仮想通貨(暗号資産、暗号通貨)でFXが始められます。

TitanFX(タイタンFX)が、国内銀行送金(国内送金)での入金と出金を再開 - 入金がもっと便利に

海外FX業者 TitanFX(タイタンFX)の入金方法と出金方法に、国内銀行送金が復活。今なら、国内銀行送金(国内送金)での出金手数料が完全無料

海外FX業者 TitanFX(タイタンFX)が、国内銀行送金による入金と出金を再開しました。 入金方法で「国内銀行送金」を選んで進むと振り込み先の銀行口座情報が表示されます。 あとは、国内銀行送金(国内送金)の最低入金額である10万円以上をATMやオン...

Yadix(ヤディックス)が、入金方法にPerfectMoneyを追加 - bitwalletに続く日本語対応のオンラインウォレットを追加

海外FX業者 Yadix(ヤディックス)がPerfectMoney対応になります。Yadixは先日、bitwallet(ビットウォレット)も導入しました

海外FX業者 Yadix(ヤディックス)が、入金方法にPerfectMoneyを追加します。 PerfectMoney(パーフェクトマネー)は、日本に住む日本人も使えるオンラインウォレットです。 完全ではありませんが、日本語に対応しています。 Yadixは、先日bitwallet(ビットウォレット)も追加しました。 また、VPSの月額プランや利用条件の緩和キャンペーンに続く、新しいキャンペーンも準備しています。 ご期待ください。

FBSより、ビットコイン入金に対応開始のお知らせ - 入金手数料無料・QRコードで最短15分で入金完了

海外FX業者 FBSが、入金方法に仮想通貨 ビットコイン(Bitcoin)を追加。入金手数料は無料で、QRコードまたはウォレットアドレスで簡単に入金できます

海外FX業者 FBSが、入金方法に仮想通貨 ビットコイン(Bitcoin)を追加しました。 取引口座へ、5ドル相当のビットコインから入金(送金)できます。 入金完了までに15分から20分ほどかかります。 ビットコイン入金は、入金手数料無料です。 ビットコイン入金の他に、グローブペイ(GlobePay)という入金方法も増えました。

TitanFX(タイタンFX)より、SticPay導入のお知らせ - SticPayでも入金・出金できるようになりました

海外FX業者 TitanFXの入出金方法に、オンラインウォレット「SticPay(スティックペイ)」が追加

海外FX業者 TitanFX(タイタンFX)が、入出金方法にSticPayを追加しました。 SticPay(スティックペイ)は、日本円対応・国内銀行送金対応のオンラインウォレットです。 また、SticPayは2019年に対応する海外FX業者がさらに増えました。 XM(XMTrad...

FBS(エフビーエス)が、会員ページ内の入金および出金ページのデザインをリニューアル

海外FX業者 FBSの個人エリアの入出金に関わるページのデザインが変更されました

海外FX業者 FBS(エフビーエス)が、会員ページ「個人エリア」の入出金に関わるページのデザインを変更しました。 FBSの個人エリアにログインして、「資金管理」を選択すると新しい入出金ページを確認できます。 FBSの「入金」および「出金」、「振り込み(口座間資金移動)」、「取引履歴」のページが新しくなっています。

IronFX(アイアンFX)より、入出金手数料無料化のお知らせ - 入金も出金も手数料は0円

海外FX業者 IronFXが、全入出金方法の手数料を撤廃して入出金がしやすくなりました

海外FX業者 IronFX(アイアンFX、アイアンエフエックス)が、入金手数料および出金手数料を無料にしました これまでいくつかの入金方法・出金方法でかかっていた手数料も、全て完全に0円となります。 ただし、オンラインウォレット(電子決済ウォレット)などの決済サービス側で発生する送金手数料は今後も発生しますので、手数料のかからない方法を選ぶようにしましょう。

AnzoCapital(アンゾーキャピタル)が、入出金方法に「JCBカード」および「JCBデビット」を追加

海外FX業者 AnzoCapitalが、JCBのクレジットカードとデビットカードで入金できるようになりました

海外FX業者 AnzoCapital(アンゾーキャピタル)が、入金方法・出金方法に「JCBカード」および「JCBデビット」を追加しました。 AnzoCapitalの取引口座へ、JCBブランドのクレジットカードおよびデビットカードで入金できます。 AnzoCapitalのクレジットカード入金・デビットカード入金は、VISAおよびMatstercard、JCBに対応しています。