MyFXMarkets(マイFXマーケット)より、国内銀行送金時の最大金額引き上げのお知らせ - 毎月、最大200万円まで入金できます

海外FX業者 MyFXMarkets(マイFXマーケット)のFX口座へ、国内銀行送金で1回あたり最大50万円まで入金可能に。ひと月あたり最大200万円まで入金可能に

海外FX業者 MyFXMarkets(マイFXマーケット)が、国内銀行送金で入金する際の最大入金可能額を引き上げます。2020年11月15日(日)以降は、国内銀行送金で入金する際の最大入金額が50万円まで可能になります。また同時に、国内銀行送金でひと月に入金できる最大入金額は、200万円まで引き上げられます。

Axiory(アキシオリー)より、出金時の2段階認証導入のお知らせ - メールで出金確認・認証を行います

海外FX業者 Axiory(アキシオリー)がセキュリティー強化。会員ページ MyAxioryで2段階認証を設定すると、出金時にメール確認が必要になります

海外FX業者 Axiory(アキシオリー)が、出金時の2段階認証を導入しました。会員ページ MyAxiory(マイアキシオリー)のマイプロフィールにある設定の項目で「Eメールでの出金申請2ステップ認証」を有効に設定して下さい。出金申請後にメールが届くようになり、メールにある「出金を申請する」のボタンを有効期限の24時間以内に押さない限り出金できなくなります。

MyFXMarkets(マイFXマーケット)より、CoinGateなどを使った仮想通貨入金の再開のお知らせ - Bitcoinで入金できます

海外FX業者 MyFXMarkets(マイFXマーケット)が、仮想通貨入金を再開。CoinGate(コインゲート)経由でのBitcoinなど、6種類の仮想通貨が入金できます

海外FX業者 MyFXMarkets(マイFXマーケット)が、仮想通貨を使った入金方法・出金方法を再開しました。仮想通貨 BitcoinおよびRipple、Ethereum、Litecoin、BitcoinCash、USD Tetherを取引口座へ入金できます。USD Tetherだけは、仮想通の決済サー...

Axiory(アキシオリー)より、新しい入金方法「VLoad」の追加&利益出金の制限緩和のお知らせ

海外FX業者 Axiory(アキシオリー)の入金方法に、2020年春に利用者が急増した日本語対応のオンライン決済 VLoad(Vロード)を追加

海外FX業者 Axiory(アキシオリー)が、入金方法にオンライン決済 VLoadを追加しました。VLoad(Vロード)とは、日本語対応のオンライン決済サービスです。 MastercardやVISAカードなどのクレジットカードでバウチャーを購入して、支払う(Axioryの取...

SticPay(スティックペイ)より、2段階認証の設定のお願い - ワンタイムパスワードをメールやSMS、アプリで受信できます

海外FX業者の入金方法、出金方法として便利なスティックペイ(SticPay)が2段階認証機能を導入。ワンタイムパスワード(OTP)の受信設定をして下さい

オンラインウォレット スティックペイ(SticPay)が2段階認証の機能を導入しました。スティックペイの会員ページへログインする際、設定した方法で認証番号を受け取って、ログイン画面に入力する必要があります。2段階認証の方法は、メールまたはS...

SimpleFX (シンプルFX)が、モネロおよびイーサリアムクラシックでの入出金対応開始

SimpleFXは、ビットコインなどの7種類の仮想通貨入金対応の海外F業者です

SimpleFX(シンプルFX)の入出金方法に、仮想通貨の「モネロ」と「イーサリアムクラシック」が追加されました。SImpleFXの海外口座へは、ビットコインを含む7種類の仮想通貨で入金できます。仮想通貨をお持ちの方は、SimpleFXの簡単口座開設&仮想通貨入金で、誰でも海外FXを始めることが出来ます。

海外FXの英語利用規約を、ポイント日本語解説! - XM (XMtrading) 口座開設ボーナス 3,000円

海外FXで一番人気の「XM(XMTrading) 口座開設ボーナス 3,000円」の利用規約のポイントを、英語から日本語に訳して解説します。

一番人気の海外FX業者のXM (XMTrading, XMトレーディング)が提供する「口座開設ボーナス 3,000円」の利用規約を確認しましょう。通常、XMの口座開設ボーナス 3,000円の利用規約は、英語 (英文)です。ここでは、英語の利用規約にある注意点などの重要なポイントを、分かりやすい日本語に訳して解説します。

海外FX口座の入出金ツールbitwallet(ビットウォレット)がJCBカードに対応

bitwalletがJCBカードの入出金に対応!JCBカードで海外FX口座へ入金が可能になります!

bitwallet対応の海外FX会社への入金・出金に、「JCBカード」および「JCBデビット」が使えるようになりました。ただし、オンラインウォレットのbitwallet (ビットウォレット)に対応している海外FX会社に限ります。

Axiory (アキシオリー)より、国内送金手続きの一部簡素化のお知らせ

Axioryと、オンライン送金サービス会社のCurfexの連携強化で、国内銀行送金がより便利になりました。

Axiory (アキシオリー)で、人気の入金・出金方法「国内銀行送金 by Curfex」の利用が、より簡単になりました。Curfexへの事前登録時に、Axioryの個人情報をCurfexに共有することで、面倒な登録作業が簡単になります。海外FX口座への入出金で発生する入出金手数料を抑えたいなら、Axioryで口座開設をして、国内銀行送金 by Curfexを利用しましょう。

IronFX (アイアンFX)で、適切な「国名」・「表示言語」の設定のお願い

IronFXでは、決済手段を含む提供サービスの内容が、お住まいの地域で異なります。適切な国名・表示言語選択をお願いします。

IronFX (アイアンFX)では、お住まいの国や地域に応じた、適切なサービス提供を実施しています。新規口座開設時の「国」および、ログイン後の「表示言語」は、適切な選択をお願いします。ログイン画面の表示言語は、日本語や英語、スペイン語など、全13言語で切り替えが出来ます。表示言語の選択次第で、IronFXの海外FX口座で入金・出金の入出金手段 (入出金方法)が異なりますので、ご注意下さい。

XM (XMTrading)より、「i-Account」取り扱い停止のお知らせ

XM(XMTrading)では、i-Accountによる入出金が出来なくなりました。再開は未定です。

海外FX業者のXM(XMTrading)より、決済手段の変更に関するお知らせです。オンラインウォレットのi-Account (アイアカウント)が、取扱い停止となりました。既に、2019年5月時点で、XMの海外口座からのi-Accountによる入金および出金はできません。また、XMでは、i-Accountの利用再開の目途もたっておりません。

仮想通貨取引所のBinance (バイナンス)で、40億円相当のビットコインが流出

Binanceで、Binanceユーザー資産を含んだ40億円以上のビットコインが、ハッカーにより流出しました。

仮想通貨取引所最大手のBinance (バイナンス)で、ビットコインの流出が発生しました。Binanceから流出したビットコインの規模は、日本円にして約40億円以上となる7,000 BTCです。流出したビットコインにはBinanceユーザー資産を含んでいますが、Bi...