FXGTが、入金方法に「VISAカード」と「Mastercard」を追加 - JCBカードでも入金できます

海外FX業者 FXGTの取引口座へ、VISAカード(ビザカード)とMastercard(マスターカード)でも入金可能に。引き続き、JCBカードも使える

海外FX業者 FXGTの入金方法は、新しいクレジットカードブランドに対応開始しました。VISAカード(ビザカード)とMastercard(マスターカード)が追加となりました。 以前から使えるJCBカードも継続的に利用できます。また、クレジットカード入金をしたら、入金したクレジットカードへ出金できます。さらに、まだ使えませんが、FXGTはオンラインウォレット SticPay(スティックペイ)と契約を完了しました。

Axiory (アキシオリー)より、国内送金手続きの一部簡素化のお知らせ

Axioryと、オンライン送金サービス会社のCurfexの連携強化で、国内銀行送金がより便利になりました。

Axiory (アキシオリー)で、人気の入金・出金方法「国内銀行送金 by Curfex」の利用が、より簡単になりました。Curfexへの事前登録時に、Axioryの個人情報をCurfexに共有することで、面倒な登録作業が簡単になります。海外FX口座への入出金で発生する入出金手数料を抑えたいなら、Axioryで口座開設をして、国内銀行送金 by Curfexを利用しましょう。

iFOREXは、VISA/Mastercardのクレカ入金がおすすめ! 入金額に関わらず、5万ユーロまで出金可能!!

iFOREXで一度クレカを使って入金すると、入金額に関係なく、5万ユーロまで出金できます!

iFOREX (アイフォレックス)への入金は、クレジットカード入金がおすすめです。おすすめの理由は、他の海外FX会社にある入金額を上限とする出金制限がありません。iFOREXのサービスにマッチしたVISA/Mastercardのクレジットカードでは、最大5万ユーロまで出金できます。

仮想通貨取引所のBinance (バイナンス)で、40億円相当のビットコインが流出

Binanceで、Binanceユーザー資産を含んだ40億円以上のビットコインが、ハッカーにより流出しました。

仮想通貨取引所最大手のBinance (バイナンス)で、ビットコインの流出が発生しました。Binanceから流出したビットコインの規模は、日本円にして約40億円以上となる7,000 BTCです。流出したビットコインにはBinanceユーザー資産を含んでいますが、Bi...

2019年2月の取引時間、入出金時間変更のお知らせ一覧

各国祝日・イベントは、海外FX会社の取引時間に影響します。

2月は、次の祝日・イベントがあります。2019年2月5日 火曜日から 「旧正月 (中国・香港)」2019年2月18日 月曜日 「ワシントン誕生日 (アメリカ)」海外FX会社のXM(XMTrading)ほか、FXDD、FxPro、AnzoCapital、Axiory、IFCMarkets、TICKMILL...

Axiory (アキシオリー)より、クレジットカード出金に関する条件変更のお知らせ

クレカ/デビット入金から12カ月経過した場合、クレカへの出金不可

これまで、Axiory(アキシオリー)は、クレジットカードによる入金後、18カ月以内の出金申請に対してはクレジットカードへ、入金額を上限額として出金(払戻)を行っていましたが、2018年10月3日以降は、期間を12カ月へと短縮します。そのため、クレジットカード入金実施後、12カ月を超えてAxioryの取引口座内に保有されていたお客様資金の出金は、銀行送金もしくは、ビットコイン、オンライン・ウォレットを利用した出金をして頂く必要が発生します。