MyFXMarkets(マイFXマーケット)より、クレジットカード入金サービス開始のお知らせ - VISA・Mastercard・JCBに対応

クレジットカード決済での入金と出金を再開しました。

海外FX業者 MyFXMarkets(マイFXマーケット)がクレジットカード決済による入金と出金を再開しました。 VISAカードとMastercard、JCBカードで、1回あたり最高50万円まで簡単すぐに入金できます。 クレジットカードで入金する際、入金前にカード登録をする必要があります。

TradersTrust(トレーダーズトラスト、TTCM)より、出金手数料に関する取引条件の変更のお知らせ

一部の取引条件を達成していないトレーダーは、出金手数料が発生します。

海外FX業者 TradersTrust(トレーダーズトラスト、TTCM)が、出金手数料が発生する取引条件を変更します。 通常、取引実績のあるトレーダーの場合は、TradersTrustが手数料を負担して手数料無料で出金できます。 ただし、一定の取引条件を達成できていないトレーダーの場合は、5%の出金手数料が発生します。

ThreeTrader(スリートレーダー)より、出金手数料の変更のお知らせ

毎月2回は手数料無料。3回目以降は、2.5%の出金手数料発生。

海外FX業者 ThreeTrader(スリートレーダー)より、出金手数料の変更のお知らせです。 2021年7月26日(月)以降、毎月、2回目までの出金は手数料無料です。 ただし、3回目からの出金では、出金額の2.5%の手数料が発生します。

ExclusiveMarkets(エクスクルーシブマーケット)より、SticPay導入&出金手数料無料サービス開始のお知らせ

海外FX業者 ExclusiveMarkets(エクスクルーシブマーケット)が入金方法・出金方法にSticPay(スティックペイ)を追加。さらに、出金手数料無料に変更。

海外FX業者 ExclusiveMarkets(エクスクルーシブマーケット)が、入金方法と出金方法にSticPayを追加しました。 SticPay(スティックペイ)は、AxioryやXMなどの人気の海外FX業者でも使えるオンラインウォレットです。 また、10ロット以上の取引をしたトレーダーは、1.8%の出金手数料が無料になりました。

Axiory(アキシオリー)より、出金方法に新しい国内銀行送金サービスの追加のお知らせ

海外FX業者 Axiory(アキシオリー)の出金方法で、今までも便利な新しい銀行送金の方法が選べるように。登録不要・2万円以上で手数料無料の銀行出金。

海外FX業者 Axiory(アキシオリー)が、新しい出金方法を追加しました。 以前よりも便利な国内銀行送金の決済サービスが、出金方法として選べます。 登録不要で、2万円以上の出金なら出金手数料無料、さらに2営業日以内に着金します。

SticPay(スティックペイ)より、国内銀行送金での出金手数料引き上げのお知らせ - 800円+出金額の2.0%になります

海外FX業者で使えるオンラインウォレット SticPay(スティックペイ)が、2020年9月1日から国内銀行送金での出金手数料を0.5%引き上げます。

海外FX業者への入金・出金に使えるオンラインウォレット SticPay(スティックペイ)が銀行出金の手数料を引き上げます。 2020年9月1日 火曜日から国内銀行送金(国内送金)での出金手数料が、800円+1.5%から800円+2.0%になります。 今回変更となる手数料は、SticPayから日本の銀行口座へ出金(送金)した時に発生する手数料です。 SticPayのその他の入金条件や出金条件に影響はありません。

Axiory(アキシオリー)より、入出金手数料の引き下げのお知らせ - 最低入金額未満でも手数料1,000円で入金できます

海外FX業者 Axiory(アキシオリー)が2万円未満の入出金時の手数料を1,500円から1,000円に引き下げます。最低入金額の2万円以上の入出金時は手数料無料。

海外FX業者 Axiory(アキシオリー)が、最低入金額の2万円未満の入金・出金時の手数料を引き下げます。 日本時間で2020年8月12日 水曜日の午後10時から、1,500円から1,000円に引き下げられます。 そして、新しくなったAxioryの公式サイトにまた新しい内容が追加されました。 日本語のマーケットニュースの配信が始まりました。

SuperForex(スーパーフォレックス)より、bitwallet対応開始のお知らせ - bitwalletで入金も出金もできます

海外FX業者 SuperForex(スーパーフォレックス)が、bitwallet対応。bitwallet(ビットウォレット)で入金と出金ができます。

海外FX業者 SuperForex(スーパーフォレックス)が、bitwallet対応になりました。 SuperForexの取引口座へbitwallet(ビットウォレット)から入金できます。 また、SuperForexの取引口座からbitwalletへ出金もできます。 SuperForexは、bitwallet以外にもSticPay(スティックペイ)やPerfectMoney(パーフェクトマネー)などの様々なオンラインウォレットにも対応しています。

Axiory(アキシオリー)より、入金できる仮想通貨の種類追加のお知らせ - リップルやイーサリアムにも対応開始

海外FX業者 Axiory(アキシオリー)の取引口座へビットコインとビットコインキャッシュ以外の仮想通貨でも入金可能に。イーサリアムやリップル、バイナンスドルなど。

海外FX業者 Axiory(アキシオリー)が、入金できる仮想通貨の種類を追加しました。 これまでのビットコインとビットコインキャッシュに加えて、イーサリアム、リップル、バイナスドル、USDコイン、パクソススタンダード、ジェミニドルの6種類の仮想通貨を追加しました。 仮想通貨入金の場合、Axiory側の入金手数料は無料で、また15分程度で入金が完了します。 Axioryなら、ビットコインなどのお持ちの仮想通貨(暗号資産、暗号通貨)でFXが始められます。

TitanFX(タイタンFX)が、国内銀行送金(国内送金)での入金と出金を再開 - 入金がもっと便利に

海外FX業者 TitanFX(タイタンFX)の入金方法と出金方法に、国内銀行送金が復活。今なら、国内銀行送金(国内送金)での出金手数料が完全無料。

海外FX業者 TitanFX(タイタンFX)が、国内銀行送金による入金と出金を再開しました。 入金方法で「国内銀行送金」を選んで進むと振り込み先の銀行口座情報が表示されます。 あとは、国内銀行送金(国内送金)の最低入金額である10万円以上をATMやオン...

AnzoCapital(アンゾーキャピタル)より、管理手数料引き上げのお知らせ - 1.5%から6%に引き上げ

通常、海外FX業者 AnzoCapitalは入出金手数料なしですが、休眠口座などでは6%の入出金手数料(管理手数料)が発生。

海外FX業者 AnzoCapital(アンゾーキャピタル)が、管理手数料を1.5%から6%に引き上げました。 AnzoCapitalの管理手数料とは、下記の2つの状況でのみ発生する特殊な入出金手数料です。 入金後、トレード実績なしで出金する場合(出金額×管理手数料6%...