ThreeTrader(スリートレーダー)のゼロカットシステム(損失補填)について

ゼロカットの審査とマイナス残高発生後の入金について。

ThreeTrader(スリートレーダー)におけるマイナス残高発生後のゼロカット(損失補填)のルールについて解説します。 ThreeTraderのゼロカットは自動適用ではなく、ゼロカット適用には審査が行われます。 また、ゼロカットされる前にマイナス残高の取引口座へ入金した場合、ゼロカットされずに損失補填のための証拠金として消費されます。

AXIORY(アキシオリー)より、お中元ボーナスキャンペーンに関する大切なお願い

100%ボーナスの不正利用・不正受給は、不正行為です。規約により禁止されています。

海外FX業者 Axiory(アキシオリー)より、お中元ボーナスキャンペーンの不正行為に関する注意喚起です。 利用規約やシステムの隙(すき)をついた不正行為が発覚した場合、口座解約などの対応が実施されます。 トレーダーは、SNSやブログ、ウェブサイトでノーリスクトレードやリスクヘッジとうたって不正なボーナス利用を拡散するアビューザーやスパマーに騙されない様に注意してください。

IronFX(アイアンFX)が、出金拒否や日本撤退の噂、詐欺などの評判について公式コメントを公開 - なぜ、ウソの噂が流れた?

海外FX業者 IronFX(アイアンFX)が出金拒否および日本撤退、顧客資産の未払い、詐欺の噂・評判についての事実を公開。

海外FX業者 IronFX(アイアンFX)が、出金拒否などのウソの噂について公式見解を発表しました。 出金拒否および日本撤退、顧客資産の未払い、詐欺の噂・評判について、1つづつ詳しく解説しています。 IronFXの評価を下げるような間違ったネガティブなプロモーションにはご注意ください。

みなさんは、出金拒否されたことありますか?ー みんなで海外FXのTwitterアンケート結果発表

みんなで海外FXが行った「出金拒否」に関するTwitterアンケートの結果発表。

みんなで海外FXのTwitter投票「みなさんは、出金拒否されたことありますか?」にご協力いただきまして、誠にありがとうございました。 1,000人を超えるトレーダーの方が、アンケートにご協力していただけたことを感謝いたします。 アンケート投票の最...

XM (XMTrading)より、「i-Account」取り扱い停止のお知らせ

XM(XMTrading)では、i-Accountによる入出金が出来なくなりました。再開は未定です。

海外FX業者のXM(XMTrading)より、決済手段の変更に関するお知らせです。 オンラインウォレットのi-Account (アイアカウント)が、取扱い停止となりました。 既に、2019年5月時点で、XMの海外口座からのi-Accountによる入金および出金はできません。 また、XMでは、i-Accountの利用再開の目途もたっておりません。

なぜ、海外FX業者 XM (XM Trading、エックスエム)が「安全安心」とおススメされるのか?その理由とXMのメリットを徹底解説!

XMのライセンス、資産管理、出金拒否の噂を正確に解説します。

XM (エックスエム、XMTrading)は、Trading Point (Seychelles) Limitedが運営する人気の海外FX業者です。XMは、国内FX業者に対して海外FX業者と呼ばれています。 XMは、様々な金融ライセンスを保有し世界中の国や地域に対して海外FXのサービスを提供し...

IronFXの表記と飛び先、出金フロー改善について - イギリス口座のご案内

IronFXの表記と飛び先、出金フロー改善について - イギリス口座のご案内

IronFX (アイアンFX)で裏付けなく語られる出金拒否(出金トラブル)と新しい出金ルールについて解説します。

2016年3月、「IronFX Global (CySEC / ironfx.com)」の掲載を終了し、残るページにつきましては「IronFX UK (英FCA / ironfx.co.uk)」へのリンクと紹介に置き換わります。 今後は、表記および飛び先の一本化によりレギュレーションで迷子になることなく...

英FCAとキプロスCySECの違い - 金融監督機関でFX会社を選ぶ

イギリス「FCA」とキプロス「CySEC」の違い - 取得ライセンス/登録許認可による違い

該当レギュレーション (規制・法律)の許認可および取得ライセンスで義務が異なります。

近年、イギリスFCA認可のFX会社や、FCA認可取得をゴールに資金管理水準を高めるFX会社が増えてきました。 FCA認可というものに、どういったメリットがあるのか、デメリットはあるのか、人気の2つの金融監督機関、キプロス CySECとイギリス FCAの違いからわかりやすく解説します。