M4Markets(エムフォーマーケット)より、仮想通貨取引の取引時間拡大とドージコインの取り扱い開始のお知らせ

仮想通貨取引が週末も出来る様になります。

海外FX業者 M4Markets(エムフォーマーケット)が、仮想通貨取引の取引時間を拡大します。 週末も取引できる様になります。 また、新しくドージコイン(Dogecoin/DOGE)との仮想通貨ペアの取り扱いを開始します。

PUPRIME(ピーユープライム)より、仮想通貨取引のレバレッジ引き上げと取引時間拡大のお知らせ

仮想通貨取引が最大50倍のハイレバレッジで取引できます。

海外FX業者 PUPRIME(ピーユープライム)が、仮想通貨取引の取引環境と取引条件を変更します。 2022年3月5日(土)以降、レバレッジの引き上げと取引時間の拡大、スワップポイントの引き下げの各変更が実施されます。 最大レバレッジは、50倍になります。

WeTrade(ウィートレード)より、リップルおよびライトコイン、モネロ、イオスの取り扱い開始のお知らせ

ビットコインやイーサリアムに加えて、リップルなどの仮想通貨が取引できます。

海外FX業者 WeTrade FX(ウィートレード)が、リップルとライトコイン、モネロ、イオスの取り扱いを開始しました。 これまでのビットコインやビットコインキャッシュ、イーサリアムと同じ様に最大レバレッジ30倍で取引できます。 一部の時間を除いて、週末の土曜日と日曜日も取引できます。

WeTrade(ウィートレード)より、一部の株価指数の取引時間変更とスワップ3倍デーの変更のお知らせ

香港ハンセン株価指数とオーストラリアS&P/ASX 200、フランスCAC 40の取引時間が変更。

海外FX業者 WeTrade(ウィートレード)が株価指数CFDの取引環境と取引時間を変更しました。 香港ハンセン株価指数とオーストラリアS&P/ASX 200、フランスCAC 40の取引時間が変更されました。 スワップ3倍デーは、金曜日に変更されました。

WindsorBrokers(ウィンザーブローカー)より、米国の株価指数の取引時間拡大のお知らせ - ダウ平均株価、ナスダック、S&P500

米国の株価指数が、毎日23時間、ハイレバ200倍で取引できます。

海外FX業者 WindsorBrokers(ウィンザーブローカー)が、米国の株価指数の取引時間を拡大しました。 ダウ平均株価(US30)、ナスダック総合指数、S&P 500(US500)が、1時間の停止時間を除いて、月曜日から金曜日まで毎日23時間取引できます。 200倍のハイレバレッジで取引できます。

HotForex(ホットフォレックス)より、仮想通貨取引の再開のお知らせ

HotForexの仮想通貨取引が最大レバレッジ10倍で再開しました。

海外FX業者 HotForex(ホットフォレックス)が、仮想通貨取引を再開しました。 ビットコインやリップル、イーサリアム、ライトコイン、バイナンスコインなど16個の仮想通貨、合計19個の仮想通貨ペアを取引できます。 MT4・MT5で、最大レバレッジ10倍&ゼロカット対応(追証なし)で仮想通貨取引が出来ます。

PacificUnion(パシフィックユニオン)より、新規銘柄追加のお知らせ - コインベースやツイッターなど、米国株20銘柄追加

ハイレバレッジ20倍で取引できる米国株式が20銘柄追加。

海外FX業者 PacificUnion(パシフィックユニオン)が、新しい米国株式を追加します。 2021年9月27日(月)から新しく20銘柄が追加されます。 新型コロナワクチン関連株のモデルナやミーム株(ミーム銘柄)としても注目を集めたロビンフッドなどの取り扱いを開始します。

WindsorBrokers(ウィンザーブローカー)より、FXの取引時間変更のお知らせ

日本時間で朝6時(または朝7時)は、3分間ほど取引できません。

海外FX業者 WindsorBrokers(ウィンザーブローカー)が、FXの取引時間を変更します。 2021年9月20日(月)以降は、月曜日の窓開けのタイミングなどで取引時間が変更となります。 今回の取引時間変更は、ドル円やユーロドル、ポンドドルなどのFX(全ての通貨ペア)のみが対象です。

ExclusiveMarkets(エクスクルーシブマーケット)より、仮想通貨FXを除くFX・CFDの取引時間変更のお知らせ

毎週金曜日の午後11時57分から深夜0時0分まで取引できません。

海外FX業者 ExclusiveMarkets(エクスクルーシブマーケット)より。取引時間変更のお知らせです。 仮想通貨FX(ビットコインFX、仮想通貨CFD)以外のFX・CFDが、サーバータイムで毎週金曜日の午後11時57分から午後12時0分まで取引できなくなります。 2021年9月10日(金)以降、上記の取引時間の変更が適用されます。

PacificUnion(パシフィックユニオン)より、仮想通貨FXの取引時間拡大のお知らせ

仮想通貨取引が、週末の土曜日も日曜日も取引できます。

海外FX業者 PacificUnion(パシフィックユニオン)の仮想通貨FXが、土曜日も取引できる様になります。 これまでは土曜日は取引できませんでしたが、2021年9月11日(土)からは一部の時間を除いて土曜日も取引できます。 一部の時間を除いて日曜日も取引できます。

TradersTrust(トレーダーズトラスト、TTCM)より、アメリカの株価指数の取引時間拡大のお知らせ

ダウ平均、ナスダック、S&P500の取引時間が拡大。

海外FX業者 TradersTrust(トレーダーズトラスト、TTCM)が、米国主要指標の取引時間を拡大しました。 取引時間が拡大した銘柄は、アメリカの株価指数のダウ平均およびNASDAQ(ナスダック)、S&P500です。 取引時間は、2021年8月4日(水)午後5時から変更されています。