PacificUnion(パシフィックユニオン)より、トルコリラとのFX通貨ペアの追加のお知らせ - USDTRYとEURTRY

トルコリラとのFX通貨ペア(USDTRYとEURTRY)が、レバレッジ20倍で取引できます。

海外FX業者 PacificUnion(パシフィックユニオン)が、トルコリラとのFX通貨ペアを追加しました。 MT4とMT5で、USDTRY(米ドル/トルコリラ)とEURTRY(ユーロ/トルコリラ)を取引できます。 レバレッジは20倍です。(5%の証拠金が必要です。)

exness(エクスネス)より、取引サーバーの強化のお知らせ - シンガポールと香港に追加サーバー設置

取引環境の安定化を目的とした新サーバーと新サポートチームを用意。

海外FX業者 exness(エクスネス)が、新設サーバーと取引環境の改善を目指したサポートチームの設置をしました。 新しいサーバーは、シンガポールと香港に設置されています。 取引プラットフォームの強化チーム(トレーディング・プラットフォーム強化チーム)のリーダーには、世界の金融業界の第一線で活躍してきたDamian Bunce氏が就任しました。

FXGTより、「レバレッジ1,000倍の提供開始」と「4種類の口座タイプ追加」、「ロスカットレベル引き下げ」のお知らせ

海外FX業者 FXGTの最大レバレッジが1,000倍になりました。さらに、口座タイプが4種類の中から選べるようになりました。

海外FX業者 FXGTより、取引環境と取引条件のアップデートのお知らせです。 最大レバレッジが1,000倍になりました。 さらに、取引環境と取引条件が、4種類の口座タイプから選べるようになりました。 口座タイプによっては、ロスカットレベルが証拠金維持率の20%にまで引き下げられています。

XM(XMTrading)のスプレッドは広い?狭い?- 一番人気の海外FX業者 XMTradingのスプレッドを他社比較

海外FX業者 XMTrdingのスプレッドが広いと言われる理由・狭いと評価される理由を徹底解説。

XM(XMTrading)は一番人気の海外FX業者です。 それでも、国内FX業者やほかの海外FX業者と比べるとXMTradingのスプレッドは、たびたび広いと評価されまます。 ここでは、最低スプレッド0.0ピップの口座タイプ「XMTrading Zero口座(XMゼロ口座)」でも...

HotForexより、 プレミアム、ZERO、AUTO、マイクロにおける取引口座条件変更のお知らせ

ゼロスプレッド口座などの最大レバレッジが500倍に引上げ。

HotForex (ホットフォレックス)における最狭スプレッド口座「ZERO口座」のレバレッジ拡大・取引手数料引下げで、スキャルパーにはさらに便利になりました。 他にもマイクロ口座、AUTO口座、プレミアム口座でもレバレッジの引上げ、最小入金額の引下げなど、取引条件の変更を行っています。

IFC Markets、FxProより、イギリスEU離脱合意案の採決に伴う、取引制限・取引条件変更について

英国のブレクジットの影響によるレバレッジ制限や新規注文停止、スプレッド拡大に注意。

2019年1月15日にイギリスの下院で議決・採決される英国EU離脱合意案「ブレクジット」に関連した注意喚起です。 市場の動き次第で、IFCMarkets (IFCマーケット)およびFxPro (FXプロ)では、新規注文の一時的な停止やレバレッジ制限などを行う可能性があります。

TradersTrust (トレーダーズトラスト)が、ビットコインキャッシュとリップルとの仮想通貨ペアにおけるコントラクトサイズの変更を実施

BCHUSDおよびXRPUSDの契約サイズ (基準通貨量)が変更。

TradersTrust (トレーダーズトラスト)で、ビットコインキャッシュ「BCHUSD」およびリップル「XRPUSD」を取引中のトレーダーは、ご注意下さい。 対象の仮想通貨2銘柄における、コントラクトサイズ (契約サイズ)の変更が発生します。