FXDDより、国内送金の振込先変更についてお知らせ

日本時間で2019年3月1日より、振込先銀行口座情報に変更があります

FXDDでは、国内銀行送金で入金を行う際の振込先が変更となっていますのでご注意下さい。 2019年3月1日 金曜日以降、日本国内銀行口座への振込前には、かならずカスタマーポータルで正確な最新の振込先口座情報をご確認ください。

IronFX (アイアンFX)より、日本国内銀行の入金先変更に関するお知らせ

IronFXなら、手数料無料で、国内銀行送金による入金が出来ます

IronFXの海外FX取引口座への入金に関するニュースです。 日本国内銀行口座を利用した入金時の振込先が変更となりました。 IronFX側での入金手数料は、5万円を超える入金は無料ですが、5万円以下でも一律 10ドル/980円です。 口座振り込みで、安全・確実に入金できるため、おすすめです。

Traders Trust (トレーダーズトラスト)より、「国内銀行送金」対応再開のお知らせ

ゆうちょ銀行口座への振込で、海外FX口座へ入金出来るようになりました

Traders Trust (トレーダーズトラスト)は、一時中止していた国内銀行送金による入金オプションを開始しました。 新しい資金回収エージェントとの契約締結による再開ですので、以前とは、銀行口座情報が異なります。

Axiory (アキシオリー)より、国内銀行、JCBカードなどの入出金対応開始予定のお知らせ

日本国内銀行口座やJCBクレカSTICPAYでも入金可能になります

Axiory (アキシオリー)は、話題の入出金オプションの強化を図ります。 JCBカードや、国内送金で、入金出来るようになります。 また、決済関連のアップデートに限らず、多くのサービス拡大を図る予定です。 2019年8月までに行う多くのサービス向上の内容も合わせてご確認ください。

XM (XMTrading)より、国内銀行送金による日本円入金サービス利用停止のお知らせ

Eprotectionの三井住友銀行口座への入金による銀行入金が出来なくなります

XM (XMTrading)では、国内銀行送金による入金サービスが2019年2月時点で、利用できなくなります。 日本円での入金を希望するトレーダーには、bitwallet (ビットウォレット (旧mybitwallet))を経由した入金をおススメします。

FBS 入金方法に新しく「STICPAY (スティックペイ)」が登場・対応開始

日本語対応・日本円入金可能なオンラインウォレット STICPAY

FBSが、日本円対応・日本語サービス対応のオンラインウォレット「STICPAY (スティックペイ)」に対応開始しました。 100円からの少額投資 & 最大3,000倍のハイレバレッジ & 損失補てん (借金なし、追証なし)のゼロカットの海外FXなら、FBSがおススメです。 さらに、FBSは、2018年12月から、iPhoneやロレックス、さらに高級車メルセデスベンツなど、豪華プレゼントのキャッシュバックキャンペーン「ロイヤルティプログラム」を始めました。

HotForex (ホットフォレックス)より、「FIX口座」および「VIP口座」の新規提供終了についてお知らせ

新規提供のみ終了。既に開設済のFIX口座、VIP口座は今後も利用可能

HotForex (ホットフォレックス)より、提供する口座タイプに関する変更のお知らせです。 FIX口座 (FIXED口座)およびVIP口座における、新規提供が終了となりました。 既に開設済みのFIX口座、VIP口座は継続して、利用可能です。

XM (XMTrading)より、入金方法の更新のお知らせ - STICPAY追加 及び りそな銀行削除

2018年12月時点の入金手段は、クレカ・国内銀行送金・仮想通貨・eウォレット

XM (XMTrading)の最新の入金方法をご確認ください。 2018年12月25日時点では、りそな銀行を経由した日本国内銀行送金が出来なくなったり、新しいオンラインウォレットとしてSTICPAY (スティックペイ)が追加になったりしています。

FXDDより、国内銀行送金による日本円口座への直接入金対応開始と、海外送金の手数料負担サービスについて

日本円および米ドルでの銀行入金による手数料がお得になりました

FXDDでは、より入金がしやすくなるキャンペーンを実施中です。 特に、日本円建て口座においては、国内銀行送金で直接、日本円の入金が出来るようになりました。 また海外送金による入金手数料の負担キャンペーンにより、米ドル口座においても入金がしやすくなっています。