AnzoCapitalが、新しいデザインの公式サイトを公開 - 2020年度もLINE登録者限定5,000円ボーナスを継続

海外FX業者 AnzoCapital(アンゾーキャピタル)が日本語公式サイトデザインを変更しました

海外FX業者 AnzoCapital(アンゾーキャピタル)が日本語公式サイトのデザインの一部を新しくしました。 そして、2020年度も初回入金とLINE登録だけで5,000円がもらえるボーナスキャンペーンの継続が決定しました。 5,000円のボーナスは、受け取りから30日以内に25回以上の注文と合計5ロット以上の取引で出金できるようになります。

海外FXの英語利用規約を、ポイント日本語解説!ー XMTRADINGロイヤルティプログラム

XM公式キャッシュバック「ロイヤルティプログラム」の英語利用規約のポイントを、日本語訳で解説

一番人気の海外FX業者のXM(XMトレーディング)が提供する「XMTRADINGロイヤルティプログラム」の利用規約を確認しましょう。 通常、XMのロイヤルティプログラムの利用規約は、英語(英文)です。 ここでは、英語の利用規約にある注意点などの重要なポイントを、分かりやすい日本語に訳して解説します。

TradersTrust (トレーダーズトラスト)より、システム障害発生のお知らせ

TradersTrustより、土日におきたシステム障害 (取引サーバーへの接続エラー)に関してお知らせです。

TradersTrust (トレーダーズトラスト)で、2019年5月26日 日曜日の午前3時から午後2時までの間、「無効な口座」と表示されて、海外FX口座へのログインが出来ませんでした。 ログインエラーは、TradersTrustの取引サーバー関連システムのシステム障害が原...

IronFX (アイアンFX)で、適切な「国名」・「表示言語」の設定のお願い

IronFXでは、決済手段を含む提供サービスの内容が、お住まいの地域で異なります。適切な国名・表示言語選択をお願いします。

IronFX (アイアンFX)では、お住まいの国や地域に応じた、適切なサービス提供を実施しています。 新規口座開設時の「国」および、ログイン後の「表示言語」は、適切な選択をお願いします。 ログイン画面の表示言語は、日本語や英語、スペイン語など、全13言語で切り替えが出来ます。 表示言語の選択次第で、IronFXの海外FX口座で入金・出金の入出金手段 (入出金方法)が異なりますので、ご注意下さい。

海外FX初心者に人気が再燃しているAxioryは、結局大丈夫なの? 今、入金しても大丈夫?

Axioryが選ばれる理由を、ライセンス、新時代の新しいサービスの面から徹底解説!

Axiory (アキシオリー)が、再び盛り返してきました。 bitwallet騒動で、一時ほぼ全てのトレーダーが資金引き上げをしましたが、今では、既存トレーダーだけが戻ってきただけでなく、新規トレーダーの確保まで出来ているほどAxioryは人気があります。 Axioryのライセンス評価アップの最新ニュースや、新時代のサービスの具体的な内容から、Axioryの評判・魅力を分かりやすく解説します。

Tradeview (トレードビュー)の公式ホームページがリニューアル

Tradeviewの公式ホームページが、スッキリとしたデザインになって、さらに見やすくなりました。

海外FX業者のTradeview (トレードビュー)の公式ホームページが、リニューアルされました。 デザインが一新されたTradeviewの公式ホームページと、Tradeviewの海外FXのメリットも合わせて、ご確認ください。

SimpleFX (シンプルFX)より、日本語サイトリニューアルのお知らせ

仮想通貨入金対応&ビットコインFX対応のSimpleaFXの日本語サイトが、見やすくなりました。

SimpleFX (シンプルFX)のオフィシャルホームページの日本語が見直されました。 さらに、見やすく、分かりやすくなっています。 海外サービスや、英語に不安のある方は、まずはSimpleFXの日本語サイトを見ましょう。

BTCFXとは?- 週末の土日も取引できるハイレバレッジの仮想通貨FX(ビットコインFX)を海外FXで始めよう!

BTCFXとは?BTCFXの基本からメリットまで全部解説。ビットコインをハイレバレッジで取引できる海外FX業者と週末の土日も取引できる海外FX業者はどこ?

仮想通貨FXやビットコインFXとは、どの様な取引がご存知ですか? ビットコインやイーサリアムなど、全4種の仮想通貨が取引できるAnzoCapital (アンゾーキャピタル)を実例に、実際に仮想通貨を購入・保有しないで、FXのように価格が下がっても利益を得られる「空売り」や、投資資金以上の損失を被らない「ゼロカット」という海外FX会社だから提供できる仮想通貨FXの魅力を徹底解説します。

MyFX Markets (マイFXマーケット)より、口座開設ページの日本語化のお知らせ

日本語表記なので、英語が不安な方も安心して口座開設が出来ます

MyFXMarkets (マイFXマーケッツ)の口座開設ページが、日本語表記となりました。 これまでは、ログイン後のCLIENT OFFICEのみ日本語対応でした。 今回、口座開設ページの日本語対応により、英語が苦手な方でも簡単に、安心して口座開設が可能です。

HotForex (ホットフォレックス)より、日本語マニュアル「ユーザーガイド」提供開始のお知らせ

口座開設や入出金などを日本語で丁寧に説明

HotForex (ホットフォレックス)では、新規登録・口座開設から、入金までの流れを実際の画面を使って解説した日本語マニュアル「ユーザーガイド」の提供を開始しました。 実際の画面を用いたHotForexの公式マニュアルですので、ぜひ一度ご確認ください。