PUPRIME(ピーユープライム)より、新しい仮想通貨の取り扱い開始と株価指数の取引環境と取引条件の変更のお知らせ

MT4・MT5で11種類の仮想通貨ペアが新しく取引できるようになります。

海外FX業者 PUPRIME(ピーユープライム)が、取引環境と取引条件を変更します。 11種類の仮想通貨が新しく取引できる様になります。 また、株価指数の最小取引量が0.01ロットから取引できる様になります。

OXSecurities(オックスセキュリティーズ)より、日経平均を含む株価指数および原油のスプレッド縮小のお知らせ

WTI原油のスプレッドは以前の50%狭くなりました。

海外FX業者 OXSecurities(オックスセキュリティーズ)が、スプレッドを縮小しました。 スプレッドが引き下げられた銘柄は、株価指数の日経平均株価とダウ平均株価、ナスダック(NASDAQ)、S&P 500、そしてエネルギーのWTI原油です。 最大でスプレッドが50%狭くなりました。

exness(エクスネス)より、仮想通貨取引と米国株価指数CFDの最大レバレッジ引き上げのお知らせ - 最大400倍に変更

ビットコインとイーサリアム、ダウ平均株価、S&P500、ナスダックが最大400倍のハイレバレッジで取引できます。

海外FX業者 exness(エクスネス)が、人気の仮想通貨取引と米国株価指数CFDの最大レバレッジを引き上げます。 最大400倍のハイレバレッジで仮想通貨取引が出来ます。 ビットコイン(Bitcoin/BTC)やイーサリアム(Ethereum/ETH)の仮想通貨とダウ平均株価やS&P500、ナスダック(NASDAQ)の米国株価指数CFDが、以前の200倍より高い400倍のレバレッジで取引できます。

FxPro(FXプロ)より、ラッセル2000の取り扱い開始のお知らせ - アメリカの主要な株価指数の1つ

50倍のハイレバレッジで米国の株価指数「ラッセル2000」を取引できます。

海外FX業者 FxPro(FXプロ)でラッセル2000が取引できる様になりました。 ラッセル2000とは、ダウ平均株価やナスダック、S&P500と同じ様にアメリカの主要な株価指数の1つです。 レバレッジ50倍で取引できます。

WeTrade(ウィートレード)より、一部の株価指数の取引時間変更とスワップ3倍デーの変更のお知らせ

香港ハンセン株価指数とオーストラリアS&P/ASX 200、フランスCAC 40の取引時間が変更。

海外FX業者 WeTrade(ウィートレード)が株価指数CFDの取引環境と取引時間を変更しました。 香港ハンセン株価指数とオーストラリアS&P/ASX 200、フランスCAC 40の取引時間が変更されました。 スワップ3倍デーは、金曜日に変更されました。

WindsorBrokers(ウィンザーブローカー)より、米国の株価指数の取引時間拡大のお知らせ - ダウ平均株価、ナスダック、S&P500

米国の株価指数が、毎日23時間、ハイレバ200倍で取引できます。

海外FX業者 WindsorBrokers(ウィンザーブローカー)が、米国の株価指数の取引時間を拡大しました。 ダウ平均株価(US30)、ナスダック総合指数、S&P 500(US500)が、1時間の停止時間を除いて、月曜日から金曜日まで毎日23時間取引できます。 200倍のハイレバレッジで取引できます。

PacificUnion(パシフィックユニオン)より、新しい株価指数CFD銘柄の取り扱い開始のお知らせ

ダウ平均など、アメリカの株価指数のCFD銘柄(先物)を追加しました。

海外FX業者 PacificUnion(パシフィックユニオン)が、新しい株価指数を取り扱い開始します。 ダウ平均株価とS&P 500、ナスダック総合指数、ドイツ株価指数、香港ハンセン指数のCFD銘柄(先物)です。 最大500倍のハイレバレッジで取引できます。

FXGTより、株価指数のVIX指数と米国株式のキャノピー・グロース株の取り扱い開始のお知らせ

FXGTが新しい株価指数と米国株式を追加しました。

海外FX業者 FXGTが、新しい株価指数と米国株式を取り扱い開始しました。 株価指数CFDのVIX指数(VIX Volatility Index)と株式CFDのキャノピー・グロース(CGC、Canopy Growth Corporation)を追加しました。 VIX指数はレバレッジ100倍、キャノピー・グロース株は50倍で取引できます。

XM(XMTrading)より、株価指数およびエネルギー、コモディティー銘柄のスプレッド縮小のお知らせ

スプレッドが狭く、最小取引ロット数が小さくなった厳選CFD商品をご活用ください。

海外FX業者 XM(XMTrading)が、人気のCFD銘柄のスプレッドを大幅縮小しました。 スプレッド縮小の対象銘柄は、日経平均株価などの株価指数や原油などのエネルギー、コモディティーです。 さらに、株価指数(現物)および日経平均株価(先物)の最小取引量を1から0.1に引き下げました。

XM(XMTrading)、FXGT、easyMarketsなど、ドイツ株価指数(DAX)を名称変更

ドイツ株価指数の名称が、GER30からGER40やDAXEURなどに変更。

2021年9月20日(月)に、ドイツのフランクフルト証券取引所は、ドイツ株価指数(DAX)の構成銘柄の数を30から40に増やします。 これに伴い、XM(XMTrading)やFXGT、easyMarkets(イージーマーケット)などでは、シンボルの表示を変更します。 原則、トレーダー側で必要な対応・作業はありません。