FOMC – 海外FXへの影響は?

米連邦準備理事会(FRB)側からの考えだと、 「FOMCが実行するだろうと思われる、政策金利と失業率の引き下げは、インフレをさらに拡大させる引き金となりかねないだろう。」とのことです。 もちろん、FOMCが利上げをする可能性もありますので、彼ら...

ギリシャ - 破産か、返済か。いずれにせよトレードチャンスか?

あのギリシャではいまだ20億EUR(約2600億円)を上回る借金を背負っていますが、実はその返済期限が20日なのです。 そして、アメリカの銀行ゴールドマン・サックス・グループが一番最初に契約したあのスワップ契約の金利の支払いも20日ということで、ギ...

欧州中央銀行 - 98億ユーロの購入

欧州中央銀行(ECB)からの発表によると9日から始まった量的緩和(QE)プログラム、3日間で98億ユーロほどの資産をすでに買ってしまったとのこと。 また、今回買った債券たちは、満期まではあと9年ほどはあるとのことで、こちらは長期保有の...

ドラギ総裁 – 国債600億ユーロ買い?!

欧州中央銀行(European Central Bank)のドラギ総裁、国債を9日に買います!!との発言しました。 キプロスでのインタビューで、明らかになったのですが、その購入予定金額がなんと600億ユーロ!約8兆円近くとのことです。 結果、欧州中央銀行が今後の...