SuperForex(スーパーフォレックス)より、模倣サイトを使った詐欺に関する注意喚起

SuperForexの模倣サイトによる詐欺被害が発生しています。

海外FX業者 SuperForex(スーパーフォレックス)が、SuperForexを語る詐欺に関して注意喚起をしています。 SuperForexを模倣した詐欺サイトへ振り込んで資金を引き出せない被害が発生しています。 模倣サイトではSuperForexに似せたドメインを使っていることも確認されています。

AXIORY(アキシオリー)より、模倣サイトおよびAXIORYを名乗る偽メールに関する注意喚起

AXIORYを模倣した詐欺サイトで被害発生しています。

海外FX業者 AXIORY(アキシオリー)を模倣した詐欺サイトがあります。 AXIORYでは、それら模倣サイトへのアクセスをしない様に注意喚起をしています。 ドメインなどが違いますので、見分け方をご確認ください。

HotForex(ホットフォレックス)より、偽装サイトに関する注意喚起

HotForexを語る偽サイトへのアクセスにご注意ください。

海外FX業者 HotForex(ホットフォレックス)の偽装サイトにご注意ください。 HotForexを語る偽サイトや偽のSNSが発見されています。 詐欺などの疑いがある場合は、公式の日本語カスタマーサポートまでご連絡ください。

XM(XMTrading)より、偽サイトや偽アプリに関する注意喚起 - 詐欺に注意

XMの偽サイト、偽アプリが複数確認されています。

海外FX業者 XM(XMTrading)が、偽サイト、偽アプリに関して注意喚起をしています。 XMでは、会員ページ以外でログイン情報をお問い合わせすることはありません。 また、XMの取引口座へ入金は、トレーダー自身の会員ページから行ってください。

XRP関連通貨ペアの取引および入出金について - 米SECによるRippleに対する訴訟を受けて、各社で制限が実施されています

多くの海外FX業者で、XRP関連ペアが「クローズオンリー」モードに。

米SECによるRippleに対する訴訟を受けて、暗号通貨Rippleのリクイディティが低下しています。 リクイディティの低下に伴い、XRPの取引や入出金等のサービスにも影響がでています。 XRPのトレードやXRPでの入金について、海外FX業者各社の対応と変更をまとめてご案内いたします。

IronFX(アイアンFX)が、出金拒否や日本撤退の噂、詐欺などの評判について公式コメントを公開 - なぜ、ウソの噂が流れた?

海外FX業者 IronFX(アイアンFX)が出金拒否および日本撤退、顧客資産の未払い、詐欺の噂・評判についての事実を公開。

海外FX業者 IronFX(アイアンFX)が、出金拒否などのウソの噂について公式見解を発表しました。 出金拒否および日本撤退、顧客資産の未払い、詐欺の噂・評判について、1つづつ詳しく解説しています。 IronFXの評価を下げるような間違ったネガティブなプロモーションにはご注意ください。

Facebookが仮想通貨の広告禁止を部分的に解除 - 条件付きで許可へ、ICO関連は今後も禁止

SNS大手のFacebookが、今年1月に全面禁止すると発表した仮想通貨関連の広告出稿を、今週になって部分的に解禁した。 FBは、1月に全世界で仮想通貨広告を禁止 Facebookは仮想通貨の広告に「不誠実なものが多い」という理由で、今年1月には全世界で禁...

Forex Peace Army

世界最大級の海外FXクチコミサイト「FPA (Forex Peace Army)」のお話

乱立するクチコミサイト みなさんは、普段どんなウェブサイトでFXの情報収集をされていますか? インターネットにはたくさんの情報があふれ、数え切れないほどのFXポータルサイトが存在します。 今回取り上げるのは、最も有名なFPA 今回取り上...