EvolveMarkets(エボルブマーケット)より、新しく米国株10銘柄の取り扱い開始のお知らせ

海外FX業者 EvolveMarkets(エボルブマーケット)が、さらに10社の米国株の取り扱いを開始。米国株(個別株)の最大レバレッジは、100倍

海外FX業者 EvolveMarkets(エボルブマーケット)が、追加で10銘柄の米国株の取り扱いを開始しました。米国株(アメリカ株)は、合計で20銘柄となります。また、米国株の最大レバレッジは100倍です。

SuperForex(スーパーフォレックス)より、新しい個別株の取り扱い開始のお知らせ - 米国株を含む全31銘柄を追加

海外FX業者 SuperForex(スーパーフォレックス)が、米国株を含む全31銘柄の個別株の取り扱いを開始します

海外FX業者 SuperForex(スーパーフォレックス)が、新しい個別株を取り扱い開始します。新型コロナウイルスのワクチンで注目を浴びる製薬会社 モデルナ(moderna)およびアストラゼネカ(AstraZeneca)、ドイツ最大手の航空会社 ルフトハンザドイツ航空(Lufthansa)などを含む全31銘柄です。米国株(アメリカ株)を含む個別株の取引は、ECN口座で出来ます。

EvolveMarkets(エボルブマーケット)より、米国株 10銘柄の取り扱い開始のお知らせ

海外FX業者 EvolveMarkets(エボルブマーケット)が米国株の取り扱いを開始。GAFAやネットフリックス、ファイザー、モデルナ、ズームなど10銘柄

海外FX業者 EvolveMarkets(エボルブマーケット)より、米国株の取り扱い開始のお知らせです。GAFAと呼ばれるグーグルやアップル、フェイスブック、アマゾンの人気の米国株(アメリカ株)だけでなく、マイクロソフトやネットフリックス、テスラ、ズー...

SimpleFX(シンプルFX)より、米国株 Airbnb(エアビーアンドビー)の取り扱い開始のお知らせ

海外FX業者 SimpleFX(シンプルFX)が、Airbnbの個別株を取り扱い開始。Airbnb(エアビーアンドビー、ABNB)がレバレッジ10倍で取り引きできる

海外FX業者 SimpleFX(シンプルFX)が、米国株 Airbnbの取り扱い開始します。Airbnb(エアビーアンドビー、ABNB)の個別株が、レバレッジ10倍でトレードできます。取り扱いは、2020年12月10日(木)からです。

Exness(エクスネス)より、金のスワップフリーへの変更のお知らせ - 米ドル建ての金(ゴールド)のスワップポイントが0に

海外FX業者 Exness(エクスネス)の金のスワップポイントが0に。Bitcoinなどの仮想通貨に加えて、米ドル建ての金(ゴールド)もスワップフリーです

海外FX業者 Exness(エクスネス)が、金をスワップフリーに設定を変更しました。米ドル建ての金(ゴールド、XAUUSD)のスワップポイントは、0になっています。買い注文(ロング)でも売り注文(ショート、空売り)でもスワップポイントは、0です。

TitanFX(タイタンFX)より、新しい株価指数の取り扱い開始のお知らせ - 株価指数CFD銘柄が合計21個に

海外FX業者 TitanFX(タイタンFX)が、新しく12個の株価指数CFD銘柄を取り扱い開始。株価指数は、日経平均株価やダウ平均株価を含む合計21銘柄に

海外FX業者 TitanFX(タイタンFX)が、新しい株価指数CFD銘柄を取り扱い開始しました。新しい株価指数は、12銘柄です。TitanFXで取り引きできる株価指数は、合計21銘柄となりました。追加された米ドル指数なども最大500倍のハイレバレッジで取り引きできます。

Axiory(アキシオリー)より、株式CFD銘柄の取り扱い開始のお知らせ - 米国株およそ80銘柄がレバレッジ5倍で

海外FX業者 Axiory(アキシオリー)が、2020年11月16日(月)から米国株の取り扱いを開始。取引ソフトはMT4。レバレッジは5倍。ゼロカット対応

海外FX業者 Axiory(アキシオリー)が、株式CFD銘柄の取り扱いを開始します。まずは、2020年11月16日(月)からAppleやAmazon、Netflixなどを含む人気の米国株78銘柄の取り扱いを始めます。MT4(メタトレーダー4、MetaTrader4)で、レバレッジ5倍(証拠金率20%)で取り引きが出来ます。

TradersTrust(トレーダーズトラスト、TTCM)より、株価指数 HK50の新規取り扱い開始のお知らせ

海外FX業者 TradersTrust(トレーダーズトラスト、TTCM)がHK50の取り扱いを開始。レバレッジは10倍(証拠金率は10%)

海外FX業者 TradersTrust(トレーダーズトラスト、TTCM)が、株価指数CFDの取り扱い銘柄に「HK50」を追加しました。HK50とは、香港証券取引所に上場している50の企業の銘柄から構成される株価指数です。HK50のレバレッジは10倍(証拠金率10%)で、もちろんゼロカット対応(追証なし)です。

外国為替市場とは?FX通貨ペアとは?- FX・CFDの銘柄の見方と損益が出る仕組み

取引を始めるために必要なFX通貨ペア(シンボル)の見方から、注文を出した時の利益・損失の仕組みまで解説。そして、Exnessのデモ口座で無料体験

海外FX業者 Exness(エクスネス)のeBookコラムがスタート!誰でもFX・CFDが出来るように、基本の基本から分かりやすく、かつ詳しく解説します。まずは、FXとは?どんな取り引き?ドル円とは?利益はどうやって出るの?から順番に解説しています。

FXOpen(FXオープン)より、ECN口座の取り扱い銘柄の追加のお知らせ - 米国株も仮想通貨も全部取引できます

海外FX業者 FXOpen(FXオープン)のECN口座でドル円を含むFX通貨ペアや金・銀、原油、天然ガス、日経平均を含む株価指数、米国株、仮想通貨が取引できます

海外FX業者 FXOpen(FXオープン)が、ECN口座の取り扱い銘柄を大幅追加しました。1つのECN口座で、ドル円などのFX通貨Fペアから金・銀、原油、天然ガス、日経平均株価などの株価指数、米国株、仮想通貨のCFD銘柄まで全部取り引きできます。取引プラットフォームは、MT4(メタトレーダー4、MetaTrader4)とMT5(メタトレーダー5、MetaTrader5)から選べます。

IFCMarkets(IFCマーケット)が、セガサミーとJR東日本、ファーストリテイリングの株式CFD銘柄を取り扱い開始 - レバレッジ40倍で取引できます

海外FX業者 IFCMarkets(IFCマーケット)が、東京証券取引所に上場する日本株3銘柄の取り扱いを開始。セガサミーとJR東日本、ファーストリテイリング

海外FX業者 IFCMarkets(IFCマーケット)が、新しい日本株の取り扱いを開始しました。東京証券取引所に上場する東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)と株式会社ファーストリテイリング、セガサミーホールディングス株式会社の3銘柄です。IFCMarketsでは、上記銘柄を含めた約90の日本株が最大40倍のレバレッジ(最低2.5%の必要証拠金)で取り引きできます。

HotForex(ホットフォレックス)より、ETFのCFD銘柄の取り扱い開始のお知らせ - 上場投資信託がレバレッジ5倍で取引できます

海外FX業者 HotForex(ホットフォレックス)が、ETFのCFD銘柄を取り扱い開始。ETF(上場投資信託)の34銘柄がレバレッジ5倍で取引できます

海外FX業者 HotForex(ホットフォレックス)が、CFD銘柄にETFを追加しました。HotForexで取引できるETF(上場投資信託)は、不動産やeスポーツ、ITなどの21の産業の全34銘柄です。日本の証券会社で取引できるような世界中のETFが、レバレッジ5倍で取引できます。