Axiory (アキシオリー)より、国内送金手続きの一部簡素化のお知らせ

Axioryと、オンライン送金サービス会社のCurfexの連携強化で、国内銀行送金がより便利になりました。

Axiory (アキシオリー)で、人気の入金・出金方法「国内銀行送金 by Curfex」の利用が、より簡単になりました。 Curfexへの事前登録時に、Axioryの個人情報をCurfexに共有することで、面倒な登録作業が簡単になります。 海外FX口座への入出金で発生する入出金手数料を抑えたいなら、Axioryで口座開設をして、国内銀行送金 by Curfexを利用しましょう。

iFOREXは、VISA/Mastercardのクレカ入金がおすすめ! 入金額に関わらず、5万ユーロまで出金可能!!

iFOREXで一度クレカを使って入金すると、入金額に関係なく、5万ユーロまで出金できます!

iFOREX (アイフォレックス)への入金は、クレジットカード入金がおすすめです。 おすすめの理由は、他の海外FX会社にある入金額を上限とする出金制限がありません。 iFOREXのサービスにマッチしたVISA/Mastercardのクレジットカードでは、最大5万ユーロまで出金できます。

海外FX初心者に人気が再燃しているAxioryは、結局大丈夫なの? 今、入金しても大丈夫?

Axioryが選ばれる理由を、ライセンス、新時代の新しいサービスの面から徹底解説!

Axiory (アキシオリー)が、再び盛り返してきました。 bitwallet騒動で、一時ほぼ全てのトレーダーが資金引き上げをしましたが、今では、既存トレーダーだけが戻ってきただけでなく、新規トレーダーの確保まで出来ているほどAxioryは人気があります。 Axioryのライセンス評価アップの最新ニュースや、新時代のサービスの具体的な内容から、Axioryの評判・魅力を分かりやすく解説します。

電子ウォレットのSticPayより、国内銀行入出金サービス再開のお知らせ

国内送金復活により、より安い手数料で入出金出来るようになりました。

SticPay (スティックペイ)の日本国内送金オプションが復活しました。 SticPayのオンラインアカウントへ、銀行送金で入金できます。 入金からウォレットへの反映までの時間短縮に加えて、入金手数料の面でもお得になりました (入金手数料: 入金額の2%)。 SticPayの国内送金対応開始によって、XM (XMTrading)やFBS、Tradeview、Axiory、My Marketsなどの海外FX会社での決済が、ますます便利になりました。

Axiory (アキシオリー)より、国内銀行送金での出金開始についてお知らせ

海外FXの獲得利益が、すぐに、簡単に、安い手数料で、出金可能に

Axioryでは、2019年2月27日から、「新時代」と銘打って、サービスの全面リニューアルを行っています。 その一環として既に、国内送金や、電子ウォレット SticPayを利用しての海外FX口座への入金対応が始まっています。 そして、2019年3月13日 水曜日からは、国内銀行出金が出来るようになります。

MyFX Markets (マイFXマーケット)より、クレジットカード/デビットカード入金再開のお知らせ

VISAおよびMaterCardのクレカで入出金可能です

MyFX Marketsの入金手段・出金手段として、クレジットカード (デビットカード)が追加されました。 2019年3月31日までは、入金手数料および出金手数料が無料となる期間限定キャンペーンを実施中です。

FXDDより、国内送金の振込先変更についてお知らせ

日本時間で2019年3月1日より、振込先銀行口座情報に変更があります

FXDDでは、国内銀行送金で入金を行う際の振込先が変更となっていますのでご注意下さい。 2019年3月1日 金曜日以降、日本国内銀行口座への振込前には、かならずカスタマーポータルで正確な最新の振込先口座情報をご確認ください。

IronFX (アイアンFX)より、日本国内銀行の入金先変更に関するお知らせ

IronFXなら、手数料無料で、国内銀行送金による入金が出来ます

IronFXの海外FX取引口座への入金に関するニュースです。 日本国内銀行口座を利用した入金時の振込先が変更となりました。 IronFX側での入金手数料は、5万円を超える入金は無料ですが、5万円以下でも一律 10ドル/980円です。 口座振り込みで、安全・確実に入金できるため、おすすめです。

Traders Trust (トレーダーズトラスト)より、「国内銀行送金」対応再開のお知らせ

銀行口座への振込で、海外FX口座へ入金出来るようになりました

Traders Trust (トレーダーズトラスト)は、一時中止していた国内銀行送金による入金オプションを開始しました。 新しい資金回収エージェントとの契約締結による再開ですので、以前とは、銀行口座情報が異なります。

Axiory (アキシオリー)より、国内銀行、JCBカードなどの入出金対応開始予定のお知らせ

日本国内銀行口座やJCBクレカSTICPAYでも入金可能になります

Axiory (アキシオリー)は、話題の入出金オプションの強化を図ります。 JCBカードや、国内送金で、入金出来るようになります。 また、決済関連のアップデートに限らず、多くのサービス拡大を図る予定です。 2019年8月までに行う多くのサービス向上の内容も合わせてご確認ください。