最初の利上げ時期に関しECB内で意見が分かれる - 利上げ時期「早ければ7月」の声も

量的緩和を終了するECB内でも利上げ時期について意見が割れている 今年末を持って量的緩和を終了することが決まっているECBだが、緩和終了後の最初の利上げ時期についてメンバー内でも意見が分かれていることが分かった。 ECBは現在月300億ユーロの...

9月17日 FOMC会見予定 - アメリカ利上げ判断に注目を

9月17日 FOMC会見予定 - アメリカ利上げ判断に注目を

9月17日21時(GMT+3)に過去10年間で初めてのアメリカ利上げの決定が下ります。 ※日本時間で18日朝3時頃 何度も先送りになましたが、注目されている事柄であり、これが今年最も重要な出来事として認識されるニュースとなるかもしれません。 最後に...

6月ドル高円安

6月 ドル高と円安の背景と予測 - 今年のピークは大きそう

米ドル円は10年ぶりの最高値をつけました。 円安の市場の終わりを予測するトレーダーは多くいますが、今回の「円安」の背景と今後の予測はいったいどうなっているのでしょうか? 安倍首相はそれほど問題視していない!? 始めに日本の安倍首相のコ...

WomanWhoAttackedMarioDraghi

なぜ?ドラギ・アタックの真意

昨日のニュースなので既に目にされている方も多いと思います。 私も朝からドラギ総裁に突然襲い掛かった女性の、あの躍動感にあふれる写真を見て驚いていました。 Kai Pfaffenbach captures dramatic images of a protester confronting ECB President...

FOMC – 海外FXへの影響は?

米連邦準備理事会(FRB)側からの考えだと、 「FOMCが実行するだろうと思われる、政策金利と失業率の引き下げは、インフレをさらに拡大させる引き金となりかねないだろう。」とのことです。 もちろん、FOMCが利上げをする可能性もありますので、彼ら...

ギリシャ - 破産か、返済か。いずれにせよトレードチャンスか?

あのギリシャではいまだ20億EUR(約2600億円)を上回る借金を背負っていますが、実はその返済期限が20日なのです。 そして、アメリカの銀行ゴールドマン・サックス・グループが一番最初に契約したあのスワップ契約の金利の支払いも20日ということで、ギ...

欧州中央銀行 - 98億ユーロの購入

欧州中央銀行(ECB)からの発表によると9日から始まった量的緩和(QE)プログラム、3日間で98億ユーロほどの資産をすでに買ってしまったとのこと。 また、今回買った債券たちは、満期まではあと9年ほどはあるとのことで、こちらは長期保有の...