サマータイム移行に伴う、取引時間の変更についてお知らせ

欧米の夏時間切替りで、日本時間では1時間取引時間が早まります

2019年は、米国で、3月10日 日曜日から、サマータイムに突入します。 3月末日には、ヨーロッパがサマータイムに切り替わります。 海外FXにおいても、サーバータイムの変更が発生し、全体的に取引時間が1時間前倒しとなります。 MT4、MT5、cTraderなどの取引ソフト (取引プラットフォーム)に限らず、発生する変更です。 各社毎の、正確な、変更内容をご確認ください。

FBS 入金方法に新しく「STICPAY (スティックペイ)」が登場・対応開始

日本語対応・日本円入金可能なオンラインウォレット STICPAY

FBSが、日本円対応・日本語サービス対応のオンラインウォレット「STICPAY (スティックペイ)」に対応開始しました。 100円からの少額投資 & 最大3,000倍のハイレバレッジ & 損失補てん (借金なし、追証なし)のゼロカットの海外FXなら、FBSがおススメです。 さらに、FBSは、2018年12月から、iPhoneやロレックス、さらに高級車メルセデスベンツなど、豪華プレゼントのキャッシュバックキャンペーン「ロイヤルティプログラム」を始めました。

FBS 口座開設キャンペーン「ボーナス123ドル」・「ボーナス50ドル」終了のお知らせ

FBSの口座開設ボーナス (未入金ボーナス)が、2019年1月で終了

FBSで人気の口座開設キャンペーン「ボーナス50ドル」および「ボーナス123ドル」が、2019年1月をもって提供終了となります。 口座開設ボーナスの新規提供期限や、利用期限、利益の取扱いについて、ご確認下さい。 また、FBSでは、2つの口座開設キャンペーン終了と同時に、新しいボーナスの提供の予告をしておりますので、最新ニュースにご注意ください。

海外FX会社・オンラインウォレット毎のクリスマス・年末年始におけるカスタマーサポート時間変更のお知らせ

2018年から2019年への年越し・正月シーズンは、営業時間が変則的になります

2018年の年末から、新年2019年の年始に掛けて、海外FX会社およびオンライン・ウォレットにおけるカスタマーサポートが、変則的な営業となる場合がありますのでご注意ください。

2018年末・2019年始の取引スケジュール変更 (クリスマス、正月)に関するお知らせ

年末年始の年越しシーズンは、多くの海外FX会社で取引可能な時間が変更となるので注意

クリスマスおよび正月の年越しシーズンにおける海外FX会社の取引スケジュールをご確認下さい。 特に、毎年、12月24日 (クリスマスイブ)から12月31日 (年末最終日)には流動性が極端に低下しています。 スプレッドおよびレート変動幅の拡大には予めご注意ください。